Mac 版 Skype for Business 用の Office Insider リリース

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Office Insider プログラムのメンバーの場合は、Mac での Skype for Business のセキュリティの修正と改善に関する最新の情報を確認してください。

注: [問題の報告] リンクと Mac での Skype for Business のメニュー オプションを使用して Microsoft 製品チームに直接フィードバックを提供できます。

2017 年 7 月 10日

バージョン:16.9.3 を作成します。

改善点

  • 場所 Outlook でのみ提供されているダイヤルイン番号が表示、問題を解決します。

  • バグの修正します。

  • パフォーマンスの強化します。

2017 年 6 月 27 日

バージョン:16.8.0.198 を作成します。

改善点

  • クラッシュする問題を修正しました。

2017 年 6 月 14 日

バージョン:16.8.0.190 を作成します。

改善点

  • 固定発行された URL の形式が原因でサインインすることがないユーザーに関連します。

  • アイドルの間に固定メモリリークします。

  • [会話] ウィンドウを移動する問題の修正します。

2017 年 6 月 8日

バージョン:16.8.0.170 を作成します。

追加された機能

  • ユーザーは、生の声がブラウザーで参加するのではなく、 Skype for Business、フェデレーション以外の会議を今すぐ参加できます。

  • 新しい連絡先] タブの [者が表示されるが、 Skype for Businessで自分の連絡先リストに追加します。

  • ユーザーは、 Skype for Businessで [会議] タブから直接 Microsoft チーム会議を今すぐ参加できます。

  • ユーザーは、会議中に「[保留中」オーバーレイを閉じることができます。新しいの他のオプション] ボタン (...) から保持されている通話を再開できます。

  • ユーザーは、アクティブなスピーカーの画面を共有または PowerPoint プレゼンテーションに並べて表示できます。

  • さまざまな機能をサポート バーにタッチします。

改善点

  • さまざまなヘッドセットと異なりをミュート/ミュート解除の問題の修正します。

  • 場所のマイクのアイコンになりますが正しくない会議に参加するときに、大文字と小文字を固定します。

  • 細かいバグ修正を実装しました。

以前のリリース

バージョン:16.7.0.196 を作成します。

改善点

  • ビデオ通話、デスクトップ共有 (VBSS)、およびタッチ バー] で MacBook Pro に関連する固定メモリリークします。

バージョン:16.7.0.191 を作成します。

改善点

  • 固定へのサインインの問題です。

バージョン:16.7.0.188 を作成します。

追加された機能

  • ユーザーは、会議中に PowerPoint プレゼンテーションを共有できます。

  • 電話で会議に参加する: エンタープライズ ボイスが、相手の電話の音声を使って会議に参加できるようになりました用に有効になっているユーザー。

  • 電話会議中でコールバック: エンタープライズ ボイスを得ることが進行中の会議に参加中に携帯電話でコールバック用に有効になっているユーザー。詳細情報を検索するには、その他のオプションボタン (...) をクリックします。

  • ビデオを使った画面の共有: オンライン ユーザーが共有画面高いフレーム レートと品質が向上します。

    注: Skype for Businessオンライン ユーザーのみです。

  • 会議中の接続を維持したままのみ今すぐ自動的に再接続されます十分なネットワークの品質が再設定されたら、ネットワークの問題が原因で削除された場合。

  • 高度な自動検出 URL が、完全な URL ではなく簡素な FQDN として提供されるようになりました。

  • ユーザーが、会議中に [その他のオプション] ボタン (...)] をクリックして会議参加情報] が表示されます。

  • ユーザーは、以前に説明する[チャット] タブから直接連絡先を今すぐ検索できます。

  • 会議のスケジュールを Outlook のようになりましたが使用されます事前に割り当てられている会議オンプレミス ユーザーの場合は、使用可能な場合です。

    注: Skype for Business Server 2015 Skype for Business 2013 のみでサポートされます。

  • 呼び出しは、グループ名が表示されるようになりましたがグループを探してみましょう。

    注: Skype for Businessオンライン ユーザーのみです。

  • オンライン ユーザーの追加の双方向ファイル転送サポートします。

    注: Skype for Business Online ユーザー Skype for Business Server 2015 の更新バージョン 1617.5 とに対応します。

改善点

  • 複数の参加者が、デスクトップまたは会議中のプログラムを共有するが、黒い画面が表示された、問題を解決します。

  • 通知センターがネットワークの問題についてのアラートで埋められてしまう問題を解決しました。

  • ユーザーの地域に関係なく、00 が常に + に正規化されてしまう問題を解決しました。

  • バニティ番号をダイヤルした場合にそれが数値に正しく変換されずに通話ができないことがある問題を解決しました。.

  • PSTN 番号をダイヤルするときに、二重の発信音音が、問題を解決します。

  • 会議中に問題が共有画面を固定します。

  • ピア ツー ピア通話中に問題をミュート/ミュート解除を固定します。

  • 一般向けの会議をスケジュールする場合、ポリシーの変更が原因で会議を更新するユーザーを求めるメッセージが表示されている問題を修正します。

  • 通知の固定問題です。

  • その他の UI を固定し、問題がクラッシュします。

バージョン:16.7.0.184 を作成します。

追加された機能

  • ユーザーは、会議中に PowerPoint プレゼンテーションを共有できます。

  • 電話で会議に参加する: エンタープライズ ボイスが、相手の電話の音声を使って会議に参加できるようになりました用に有効になっているユーザー。

  • 電話会議中でコールバック: エンタープライズ ボイスを得ることが進行中の会議に参加中に携帯電話でコールバック用に有効になっているユーザー。詳細情報を検索するには、その他のオプションボタン (...) をクリックします。

  • ビデオを使った画面の共有: オンライン ユーザーが共有画面高いフレーム レートと品質が向上します。

    注: Skype for Businessオンライン ユーザーのみです。

  • 会議中の接続を維持したままのみ今すぐ自動的に再接続されます十分なネットワークの品質が再設定されたら、ネットワークの問題が原因で削除された場合。

  • 高度な自動検出 URL が、完全な URL ではなく簡素な FQDN として提供されるようになりました。

  • ユーザーが、会議中に [その他のオプション] ボタン (...)] をクリックして会議参加情報] が表示されます。

  • ユーザーは、以前に説明する[チャット] タブから直接連絡先を今すぐ検索できます。

  • 会議のスケジュールを Outlook のようになりましたが使用されます事前に割り当てられている会議オンプレミス ユーザーの場合は、使用可能な場合です。

    注: Skype for Business Server 2015 Skype for Business 2013 のみでサポートされます。

  • 呼び出しは、グループ名が表示されるようになりましたがグループを探してみましょう。

    注: Skype for Businessオンライン ユーザーのみです。

改善点

  • 通知センターがネットワークの問題についてのアラートで埋められてしまう問題を解決しました。

  • ユーザーの地域に関係なく、00 が常に + に正規化されてしまう問題を解決しました。

  • バニティ番号をダイヤルした場合にそれが数値に正しく変換されずに通話ができないことがある問題を解決しました。.

  • PSTN 番号をダイヤルするときに、二重の発信音音が、問題を解決します。

  • 会議中に問題が共有画面を固定します。

  • ピア ツー ピア通話中に問題をミュート/ミュート解除を固定します。

  • 一般向けの会議をスケジュールする場合、ポリシーの変更が原因で会議を更新するユーザーを求めるメッセージが表示されている問題を修正します。

  • 通知の固定問題です。

  • その他の UI を固定し、問題がクラッシュします。

バージョン:16.7.0.172 を作成します。

追加された機能

  • 電話で会議に参加する: エンタープライズ ボイスが、相手の電話の音声を使って会議に参加できるようになりました用に有効になっているユーザー。

  • 電話会議中でコールバック: エンタープライズ ボイスを得ることが進行中の会議中に携帯電話でコールバック用に有効になっているユーザー。詳細情報を検索するには、その他のオプションボタン (...) をクリックします。

  • ビデオを使った画面の共有: オンライン ユーザーが共有画面高いフレーム レートと品質が向上します。

  • 通話がネットワークの問題のために切断された場合、十分なネットワーク品質が再確立されたら自動的に再接続されるようになりました。

  • 高度な自動検出 URL が、完全な URL ではなく簡素な FQDN として提供されるようになりました。

  • 会議参加情報] では、会議、詳細情報を検索する (...) の [その他のオプション] ボタンをクリックします。

  • これまでに [チャット] タブから直接会話をしたことがない連絡先を検索できるようになりました。

  • 会議のスケジュールを Outlook のようになりましたが使用されます事前に割り当てられている会議オンプレミス ユーザーの場合は、使用可能な場合です。

改善点

  • 通知センターがネットワークの問題についてのアラートで埋められてしまう問題を解決しました。

  • ユーザーの地域に関係なく、00 が常に + に正規化されてしまう問題を解決しました。

  • バニティ番号をダイヤルした場合にそれが数値に正しく変換されずに通話ができないことがある問題を解決しました。.

  • 細かいバグ修正を実装しました。

バージョン: ビルド 16.7.0.138

追加された機能

  • 電話での会議への参加。エンタープライズ VoIP が有効のユーザーは、電話のオーディオで会議に参加できるようになりました。

  • 会議に電話で通話戻る。エンタープライズ ボイスを有効になっているユーザーがアクセスできるは、定期的な会議中に携帯電話でコールバックようになりました。詳細情報を検索するには、その他のオプションボタン (...) をクリックします。

  • ビデオベースの画面共有。Online のユーザーは、より高いフレーム レートの高品質な画面を共有できるようになりました。

  • 通話がネットワークの問題のために切断された場合、十分なネットワーク品質が再確立されたら自動的に再接続されるようになりました。

  • 高度な自動検出 URL が、完全な URL ではなく簡素な FQDN として提供されるようになりました。

  • 会議参加情報] では、会議、詳細情報を検索する (...) の [その他のオプション] ボタンをクリックします。

  • これまでに [チャット] タブから直接会話をしたことがない連絡先を検索できるようになりました。

  • 会議のスケジュールを Outlook のようになりましたが使用されます事前に割り当てられている会議オンプレミス ユーザーの場合は、使用可能な場合です。

改善点

  • 通知センターがネットワークの問題についてのアラートで埋められてしまう問題を解決しました。

  • ユーザーの地域に関係なく、00 が常に + に正規化されてしまう問題を解決しました。

  • バニティ番号をダイヤルした場合にそれが数値に正しく変換されずに通話ができないことがある問題を解決しました。.

バージョン: ビルド 16.6.0.328

改善点

  • ファイルの送信中にファイルを開くダイアログをキャンセルすると、ウィンドウは閉じず、ボタンは非アクティブになります。

  • 着信がビデオ プレビューに表示される場合、通話に応答するビデオ ボタンは着信呼び出しパネルに表示されません。

  • クラッシュする問題を修正しました。

バージョン: ビルド 16.6.0.315

追加された機能

  • ピアツーピアのファイル転送が、Skype for Business のオンライン呼び出しの 0、1、および 2 ユーザーで有効になりました。

改善点

  • 細かいバグ修正を実装しました。

アンケートへのご協力

この最新のビルドをお使いですか? Mac での Skype for Business アンケート (https://aka.ms/sfbmacsurvey) にご協力ください。

バージョン: ビルド 16.5.176

改善点

  • 音声のみのグループ通話を受け取る際にユーザーのカメラがオンになる場合の問題を解決しました。

  • 細かいバグ修正を実装しました。

アンケートへのご協力

この最新のビルドをお使いですか? Mac での Skype for Business アンケート (https://aka.ms/sfbmacsurvey) にご協力ください。

バージョン: ビルド 16.5.172

改善点

  • コンピューターの再開時の会話履歴の利用可能性についての間違った警告を修正しました。

  • HTTP プロキシ設定を構成せずにネットワーク プロキシ サーバーを使用するネットワーク上の Mac での Skype for Business へのサイン インの試行時に、エラー メッセージを受信しない問題を修正しました。

  • 細かいバグ修正を実装しました。

既知の問題

問題

コメント

音声のみの通話を受け取る

音声のみのグループ通話を受け取るときにユーザーのカメラがオンになり、そのユーザーのビデオを通話内の他のユーザーが見られるようになってしまいます。

対応策: ユーザーが通話を受け取った後に手動でビデオをオフにする必要があります。

アンケートへのご協力

この最新のビルドをお使いですか? Mac での Skype for Business アンケート (https://aka.ms/sfbmacsurvey) にご協力ください。

バージョン: ビルド 16.5.142

追加された機能

  • ユーザーは連絡先グループの「代理人」グループに代理人を追加して、通話ルーティングの環境設定を代理人に設定することができます。

  • 代理人は、どのユーザーによって代理人に選定されたかを確認できます。また、委任者の代理として通話を行うことができます。

  • 代理人は委任者の代理として通話を行えます。

    注: 代理人/委任者の機能は現在 Skype for Business Online ユーザーのみが利用できます。今後さらに機能が実装されます。

  • ユーザーが USB デバイスを接続すると、デバイスへの切り替えを求められます。

  • 「音が鳴る」デバイス用の別個のオーディオ設定を追加しました。

  • 管理者がユーザー プロファイルを使用して電子メールとユーザー名を設定することができます。

  • 連絡先の詳細ビューに「グループ」のボタンが追加されました。

改善点

  • ヘッドセットのミュート/ミュート解除に関する複数の問題を修正しました。

  • その他の UI の改善とバグ修正を実装しました。

  • クラッシュする問題を修正しました。

既知の問題

問題

コメント

プロキシ構成が必須のネットワーク上で Mac での Skype for Business にサイン インできない

ユーザーは、HTTP プロキシ設定を構成せずにネットワーク プロキシ サーバーを使用するネットワーク上の Mac での Skype for Business にサイン インすることはできません。このエラーはユーザーに対して表示されません。

対応策: Mac での Skype for Business サイン イン情報で、正しい資格情報を使用して HTTP プロキシ設定を構成します。

アンケートへのご協力

この最新のビルドをお使いですか? Mac での Skype for Business アンケート (https://aka.ms/sfbmacsurvey) にご協力ください。

バージョン: ビルド 16.4.0.259

改善点

  • ミュートと接続に関する問題を修正しました。

  • クラッシュする問題を修正しました。

既知の問題

問題

コメント

ユーザーに古いプレゼンス情報が表示され、着信の通知が送られない

ユーザーに対して古いプレゼンスが表示され、ネットワークの変更後またはお使いのコンピューターがスリープ状態になると、着信の通知が入らないことがありました。

対応策: サイン アウトしてから、お使いのアカウントでサイン インし直してください。

バージョン: ビルド 16.4.0.246

追加された機能

  • 改善された配布リストとグループ機能: ユーザーは配布リストやグループに対して IM を送信したり通話を発信できるようになりました。

  • メッセージが日付で区切られるようになりました。

  • チャット ウィンドウでオプション SIP の URI をサポートするようになりました。

  • ユーザーに対して、通話体験を評価するよう求めるメッセージが時々表示されるようになりました。

改善点

  • 細かいバグを修正しました。

  • Outlook で作成された会議に関する問題と、Polycom および Skype Room Systems からの参加に関する問題を修正しました。

  • メッセージ「マイクはミュートになっています。」の位置を変更しました。

  • 1 対 1 の会話での画面共有を改善しました。

  • 通話の終了を改善しました。ロビー内で一部のユーザーが通話を終了できなかった問題を修正しました。

  • クラッシュする問題を修正しました。

  • UI を改善しました。

  • ナレーションによるお知らせの機能を向上し、その他のアクセシビリティ機能も改善しました。

バージョン: ビルド 16.4.0.203

追加された機能

  • 改善された配布リストとグループ機能: ユーザーは配布リストやグループに対して IM を送信したり通話を発信できるようになりました。

  • メッセージが日付で区切られるようになりました。

  • チャット ウィンドウでオプション SIP の URI をサポートするようになりました。

  • ユーザーに対して、通話体験を評価するよう求めるメッセージが時々表示されるようになりました。

  • ユーザーは連絡先グループの「代理人」グループに代理人を追加して、通話ルーティングの環境設定を代理人に設定できるようになりました。

  • 代理人は、どのユーザーによって代理人に選定されたかを確認できます。また、委任者の代理として通話を行うことができます。

  • 代理人は委任者の代理として通話を行えます。

    注: 代理人/委任者の機能は現在 Skype for Business Online ユーザーのみが利用できます。今後さらに機能が実装されます。

改善点

  • Outlook で作成された会議に関する問題と、Polycom および Skype Room Systems からの参加に関する問題を修正しました。

  • メッセージ「マイクはミュートになっています。」の位置を変更しました。

  • 1 対 1 の会話での画面共有を改善しました。

  • 通話の終了を改善しました。ロビー内で一部のユーザーが通話を終了できなかった問題を修正しました。

  • クラッシュする問題を修正しました。

  • UI を改善しました。

  • ナレーションによるお知らせの機能を向上し、その他のアクセシビリティ機能も改善しました。

バージョン: ビルド 16.3.241

  • 次の USB デバイスについてサポートを認定済みです。

    • Polycom CX300

    • Jabra Speak 510

    • Jabra Evolve 65

    • Plantronics Blackwire C520-M

    • Logitech Webcam C930e

  • 会話に他のユーザーが追加されるときの IM デスクトップ共有に関する問題を修正しました。

  • 画面共有の招待が行われないか、受け取られない問題を修正しました。

  • その他のバグ修正を実装しました。

バージョン: ビルド 16.3.216

  • ピア ツー ピアの IM 会話中にユーザーがデスクトップを共有できる機能が追加されました。

    注: Windows クライアントでの Skype for Business 2016 からのピア ツー ピアのデスクトップ共有は、オンプレミス ユーザーに対してはサポート対象外です。

  • Polycom CX300 デバイスに対するサポートを追加しました。

バージョン: ビルド 16.3.200

  • ユーザーが連絡先を検索したときに、重複した連絡先および連絡先の電子メールが同時に表示されます。サインイン情報を削除する対処により、ユーザーに表示される連絡先は 1 つだけになりました。

    1. Mac での Skype for Business からログ アウトします。

    2. サインイン情報を削除します。

  • 次の機能について汎用 HID デバイスを認定しました。着信の受け取り/終了、進行中の通話の終了、ミュート/ミュート解除、通話の保留/再開。

  • Windows ユーザーからのデスクトップ共有の表示が小さすぎる問題を修正しました。.

  • 新しいチャットを開始するためにユーザーの連絡先カードをクリックしても、チャット ウィンドウに連絡先の情報が入力されない場合があることを修正しました。

  • 過去のメッセージを送信/表示してはならないという通知を修正しました

  • ユーザーが通話を転送できない問題を修正しました。

  • ユーザーが IM ウィンドウから A/V の招待を受け取れない問題を修正しました。

  • 「新しいグループ」の作成に関する問題を修正しました。

  • UI のメッセージを改善しました。

  • クラッシュする追加のバグを修正しました。

バージョン: ビルド 16.3.121

  • ユーザーが連絡先を検索したときに、連絡先および連絡先の電子メールの重複表示を修正しました。ユーザーに表示されるのは単一の連絡先のみになりました。

  • ユーザーが 1 対 1 の音声/ビデオ通話に応答した後に表示されていた「0+」のインジケーターを修正しました。

  • ユーザーが「退席中」から「業務時間外」に変わったときに更新されなかった連絡先の状態を修正しました。

  • グループ ビデオ通話 (GVC) に関連した数多くのクラッシュの問題を修正しました。

  • アクセシビリティに関連した数多くの問題を修正しました。

  • クライアントによって上書きされていた Microsoft AutoUpdate チャネルの問題を修正しました。

  • リモート デスクトップ プロトコル (RDP) を介した共有スクリーンの表示時の CPU パフォーマンスの改善を実装しました。

  • 連絡先グループの展開/折りたたみの状態が同期しなくなる問題を修正しました。

  • 数多くの UI の機能改善を実装しました。

バージョン: ビルド 16.2.143

  • 通知が永続的であった問題を修正しました。ユーザーは通知パネルの設定を変更できます。

バージョン: ビルド 16.2.140

  • ユーザー間の通話中のデスクトップ共有に対する機能改善を実装しました。

  • チャットでの UI に対する改善を実装しました。

  • クラッシュするバグの修正。

2017 年 6 月 27 日

バージョン:16.8.0.199 を作成します。

改善点

  • クラッシュする問題を修正しました。

2017 年 6 月 14 日

バージョン:16.8.0.192 を作成します。

改善点

  • 固定発行された URL の形式が原因でサインインすることがないユーザーに関連します。

  • アイドルの間に固定メモリリークします。

  • [会話] ウィンドウを移動する問題の修正します。

2017 年 6 月 8日

バージョン:16.8.0.168 を作成します。

追加された機能

  • ユーザーは、生の声がブラウザーで参加するのではなく、 Skype for Business、フェデレーション以外の会議を今すぐ参加できます。

  • 新しい連絡先] タブの [者が表示されるが、 Skype for Businessで自分の連絡先リストに追加します。

  • ユーザーは、 Skype for Businessで [会議] タブから直接 Microsoft チーム会議を今すぐ参加できます。

  • ユーザーは、会議中に「[保留中」オーバーレイを閉じることができます。新しいの他のオプション] ボタン (...) から保持されている通話を再開できます。

  • ユーザーは、アクティブなスピーカーの画面を共有または PowerPoint プレゼンテーションに並べて表示できます。

  • さまざまな機能をサポート バーにタッチします。

改善点

  • さまざまなヘッドセットと異なりをミュート/ミュート解除の問題の修正します。

  • 場所のマイクのアイコンになりますが正しくない会議に参加するときに、大文字と小文字を固定します。

  • 細かいバグ修正を実装しました。

以前のリリース

バージョン:16.7.0.197 を作成します。

改善点

  • ビデオ通話、デスクトップ共有 (VBSS)、およびタッチ バー] で MacBook Pro に関連する固定メモリリークします。

バージョン:16.7.0.175 を作成します。

追加された機能

  • ユーザーは、会議中に PowerPoint プレゼンテーションを共有できます。

  • 電話で会議に参加する: エンタープライズ ボイスが、相手の電話の音声を使って会議に参加できるようになりました用に有効になっているユーザー。

  • 電話会議中でコールバック: エンタープライズ ボイスを得ることが進行中の会議に参加中に携帯電話でコールバック用に有効になっているユーザー。詳細情報を検索するには、その他のオプションボタン (...) をクリックします。

  • ビデオを使った画面の共有: オンライン ユーザーが共有画面高いフレーム レートと品質が向上します。

    注: Skype for Businessオンライン ユーザーのみです。

  • 会議中の接続を維持したままのみ今すぐ自動的に再接続されます十分なネットワークの品質が再設定されたら、ネットワークの問題が原因で削除された場合。

  • 高度な自動検出 URL が、完全な URL ではなく簡素な FQDN として提供されるようになりました。

  • ユーザーが、会議中に [その他のオプション] ボタン (...)] をクリックして会議参加情報] が表示されます。

  • ユーザーは、以前に説明する[チャット] タブから直接連絡先を今すぐ検索できます。

  • 会議のスケジュールを Outlook のようになりましたが使用されます事前に割り当てられている会議オンプレミス ユーザーの場合は、使用可能な場合です。

    注: Skype for Business Server 2015 Skype for Business 2013 のみでサポートされます。

  • 呼び出しは、グループ名が表示されるようになりましたがグループを探してみましょう。

    注: Skype for Businessオンライン ユーザーのみです。

改善点

  • 通知センターがネットワークの問題についてのアラートで埋められてしまう問題を解決しました。

  • ユーザーの地域に関係なく、00 が常に + に正規化されてしまう問題を解決しました。

  • バニティ番号をダイヤルした場合にそれが数値に正しく変換されずに通話ができないことがある問題を解決しました。.

  • PSTN 番号をダイヤルするときに、二重の発信音音が、問題を解決します。

  • 会議中に問題が共有画面を固定します。

  • ピア ツー ピア通話中に問題をミュート/ミュート解除を固定します。

  • 一般向けの会議をスケジュールする場合、ポリシーの変更が原因で会議を更新するユーザーを求めるメッセージが表示されている問題を修正します。

  • 通知の固定問題です。

  • その他の UI を固定し、問題がクラッシュします。

バージョン: ビルド 16.6.0.330

改善点

  • ファイルの送信中にファイルを開くダイアログをキャンセルすると、ウィンドウは閉じず、ボタンは非アクティブになります。

  • 着信がビデオ プレビューに表示される場合、通話に応答するビデオ ボタンは着信呼び出しパネルに表示されません。

  • クラッシュする問題を修正しました。

バージョン: ビルド 16.6.0.314

追加された機能

  • ピアツーピアのファイル転送が、Skype for Business のオンライン呼び出しの 0、1、および 2 ユーザーで有効になりました。

改善点

  • 細かいバグ修正を実装しました。

バージョン: ビルド 16.5.179

改善点

  • コンピューターの再開時の会話履歴の利用可能性についての間違った警告を修正しました。

  • HTTP プロキシ設定を構成せずにネットワーク プロキシ サーバーを使用するネットワーク上の Mac での Skype for Business へのサイン インの試行時に、エラー メッセージを受信しない問題を修正しました。

  • 音声のみのグループ通話を受け取る際にユーザーのカメラがオンになる場合の問題を解決しました。

  • 細かいバグ修正を実装しました。

アンケートへのご協力

この最新のビルドをお使いですか? Mac での Skype for Business アンケート (https://aka.ms/sfbmacsurvey) にご協力ください。

バージョン: ビルド 16.5.141

追加された機能

  • ユーザーは連絡先グループの「代理人」グループに代理人を追加して、通話ルーティングの環境設定を代理人に設定することができます。

  • 代理人は、どのユーザーによって代理人に選定されたかを確認できます。また、委任者の代理として通話を行うことができます。

  • 代理人は委任者の代理として通話を行えます。

    注: 代理人/委任者の機能は現在 Skype for Business Online ユーザーのみが利用できます。今後さらに機能が実装されます。

  • ユーザーが USB デバイスを接続すると、デバイスへの切り替えを求められます。

  • 「音が鳴る」デバイス用の別個のオーディオ設定を追加しました。

  • 管理者がユーザー プロファイルを使用して電子メールとユーザー名を設定することができます。

  • 連絡先の詳細ビューに「グループ」のボタンが追加されました。

改善点

  • ヘッドセットのミュート/ミュート解除に関する複数の問題を修正しました。

  • その他の UI の改善とバグ修正を実装しました。

  • クラッシュする問題を修正しました。

既知の問題

問題

コメント

プロキシ構成が必須のネットワーク上で Mac での Skype for Business にサイン インできない

ユーザーは、HTTP プロキシ設定を構成せずにネットワーク プロキシ サーバーを使用するネットワーク上の Mac での Skype for Business にサイン インすることはできません。このエラーはユーザーに対して表示されません。

対応策: Mac での Skype for Business サイン イン情報で、正しい資格情報を使用して HTTP プロキシ設定を構成します。

アンケートへのご協力

この最新のビルドをお使いですか? Mac での Skype for Business アンケート (https://aka.ms/sfbmacsurvey) にご協力ください。

バージョン: ビルド 16.4.0.247

追加された機能

  • 改善された配布リストとグループ機能: ユーザーは配布リストやグループに対して IM を送信したり通話を発信できるようになりました。

  • メッセージが日付で区切られるようになりました。

  • チャット ウィンドウでオプション SIP の URI をサポートするようになりました。

  • ユーザーに対して、通話体験を評価するよう求めるメッセージが時々表示されるようになりました。

改善点

  • 細かいバグを修正しました。

  • Outlook で作成された会議に関する問題と、Polycom および Skype Room Systems からの参加に関する問題を修正しました。

  • メッセージ「マイクはミュートになっています。」の位置を変更しました。

  • 1 対 1 の会話での画面共有を改善しました。

  • 通話の終了を改善しました。ロビー内で一部のユーザーが通話を終了できなかった問題を修正しました。

  • クラッシュする問題を修正しました。

  • UI を改善しました。

  • ナレーションによるお知らせの機能を向上し、その他のアクセシビリティ機能も改善しました。

バージョン: ビルド 16.3.239

  • 次の USB デバイスについてサポートを認定済みです。

    • Polycom CX300

    • Jabra Speak 510

    • Jabra Evolve 65

    • Plantronics Blackwire C520-M

    • Logitech Webcam C930e

  • 会話に他のユーザーが追加されるときの IM デスクトップ共有に関する問題を修正しました。

  • 画面共有の招待が行われないか、受け取られない問題を修正しました。

  • その他のバグ修正を実装しました。

バージョン: ビルド 16.3.221

  • ピア ツー ピアの IM 会話中にユーザーがデスクトップを共有できる機能が追加されました。

    注: Windows クライアントでの Skype for Business 2016 からのピア ツー ピアのデスクトップ共有は、オンプレミス ユーザーに対してはサポート対象外です。

  • Polycom CX300 デバイスに対するサポートを追加しました。

バージョン: ビルド 16.2.144

  • 通知が永続的であった問題を修正しました。ユーザーは通知パネルの設定を変更できます。

  • ユーザー間の通話中のデスクトップ共有に対する機能改善を実装しました。

  • チャットでの UI に対する改善を実装しました。

  • クラッシュするバグの修正。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

関連項目

既知の問題 - Mac 版 Skype for Business

Skype for Business 2016 の新機能

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×