Lync Web App の設定を保存する

会議の環境設定を保存することで、Lync Web App から会議に参加するスピードが向上します。これらの環境設定には、たとえば、既定のオーディオ デバイスとビデオ デバイス、送信するインスタント メッセージ (IM) のフォントなどが含まれます。

環境設定を設定するには、[このコンピューターにアカウントを記憶する] チェック ボックスをクリックします。Lync Web App にサインインするのに使う資格情報が保存され、Lync Web App から次回の会議に参加する際に自動的に使用されます。保存した他のすべての設定も以後の会議で使われます。

サインオン資格情報を保存するオプションを選ぶと、IM のフォントを選択するオプションが利用できるようになります。[フォントの変更] をクリックして IM テキストの色、フォント スタイル、フォント サイズを選び、[OK] をクリックして選択内容を保存します。インスタント メッセージに絵文字を表示するオプションが自動的に有効になります。無効にするには、チェック ボックスをオンにします。

サインイン情報を保存すると利用できるようになる別のオプションには、[電話] タブからアクセスできます。このオプションを使うと、会議の音声部分に参加するための環境設定を行うことができます。このオプションの詳細については、[電話] タブの [ヘルプ] をクリックしてください。

注記: 次のオペレーティング システムでは、資格情報の保存をサポートしていません。

  • Windows Vista® Home Basic

  • Windows Vista® Home Premium

  • Windows Vista® Starter

  • Windows® XP Home Edition

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×