Lync Web App についての FAQ

この記事では、Microsoft Lync Web App 通信ソフトウェアを使用する上でよく寄せられる質問とその回答を紹介します。

この記事の内容

会議への参加

音声の確保

インスタント メッセージの使用

会議リストについて

デスクトップまたはプログラムの共有

プラットフォームごとのトラブルシューティング

Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008、または Windows Server 2003 の各オペレーティング システム

Windows 7 オペレーティング システムと Internet Explorer 8

Windows 7、Windows Vista、Windows Server 2008 R2、または Windows Server 2008 の各オペレーティング システム

Windows Server 2008 オペレーティング システムと Internet Explorer 8

Windows Server 2008 オペレーティング システムまたは Windows Vista オペレーティング システムと Service Pack 2 またはそれ以前

Internet Explorer

Windows Server 2000 オペレーティング システム、Macintosh オペレーティング システム、または Google Chrome

すべてのブラウザーとオペレーティング システム

PowerPoint の使用

ホワイトボードの使用

会議コンテンツの表示

会議への参加

会議の URL をクリックすると、「ポップアップがブロックされました」という通知が表示されます。どのように対処すればよいでしょうか。

  1. 会議の招待状が、信頼されたソースから受信したものであることを確認します。

  2. [このサイトのポップアップを常に許可] を選択します。[ポップアップを一時的に許可] は選択しないでください。

ページの先頭へ

音声の確保

音声オプションの [オプション 1: 電話会議からの呼び出しを受ける] が無効になっていることがあります。なぜでしょうか。

主な理由は次のとおりです。

  • 会議を開催する会社のサポート チームが、この機能を無効にしています。

  • 電話回線の接続に問題があります。

  • 会議の構成に問題があります。

ページの先頭へ

インスタント メッセージの使用

インスタント メッセージで、個々の単語や句に書式設定を適用できますか。

Lync Web App では、段落レベルの書式設定しかできません。つまり、送信する各メッセージの外観はテキスト書式設定ツールを使用することによって変更できますが、メッセージのすべてのテキストに同じ書式が設定されます。

以前に送信したインスタント メッセージ (IM) からテキストをコピーして、他のメッセージやドキュメントに使用できないのはなぜですか。

Lync Web App では、IM の履歴ウィンドウでテキストをコピーまたは貼り付けることはサポートしていません。また、会議のすべてのインスタント メッセージのコピーを保存することもサポートしていません。

IM で送信された URL をクリックできないのはなぜですか。

会議を開催する会社のサポート チームは、IM 領域のアクティブな URL を無効にすることができます。

ページの先頭へ

会議リストについて

会議の参加者リストの名前の横にあるアイコンは何ですか。

このアイコンは、各参加者が会議において他の参加者と対話するための現在の方法および使用可能な方法に関する情報を提供します。ただし、参加者が実際に使用できる対話機能は、会議に参加するために使用するクライアント、会議の管理設定、現在の接続に問題がないかなど、いくつかの要素に依存します。

自分が Lync Web App を使用してオンライン会議に参加していても、他の出席者が Microsoft Lync 2010 を使用している可能性があります。そうした出席者はコンピューター オーディオおよびビデオ (VOIP) 機能を使用できますが、Lync Web App はこれらの機能をサポートしていません。Lync Web App と共に Office Communicator 2007 R2 を実行している場合はコンピューター オーディオ機能を使用できますが、ビデオは使用できません。

会議中アイコン は、選択されている参加者が次の状況であることを示しています。

  • インスタント メッセージの送受信ができます。

  • 現在、対話中です。

  • ビデオを一時停止しています。

  • 現在、デスクトップ、プログラム、ホワイトボード、または投票の情報を共有しています。

Lync Web App を使用している出席者は、左側の 2 つのアイコンのみを使用でき、他のアイコンは淡色表示されます。ただし、発表者は、共有機能を使用しているとき、最後のアイコンも有効になります。

ページの先頭へ

デスクトップまたはプログラムの共有

どのようなオペレーティング システムがサポートされていますか。

Lync Web App でデスクトップまたはプログラムを共有する機能は、「Lync Web App がサポートされているプラットフォーム」に記載されている Windows のすべてのバージョンでサポートされます。ただし、Windows Server 2000 は除きます。

Macintosh オペレーティング システムを実行しているか、またはブラウザーとオペレーティング システムの組み合わせがサポートされているプラットフォームの一覧に記載されていない場合 (Windows で実行されている Google Chrome など) は、デスクトップまたはプログラムを共有できません。

プラットフォームごとのトラブルシューティング

以下のセクションで、個々のプラットフォーム ユーザーのためのトラブルシューティング ヒントを示します。

Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008、または Windows Server 2003 の各オペレーティング システム

Windows Server オペレーティング システムを実行するコンピューターに Lync Web App プラグインをインストールできないのはなぜですか。

[暗号化されたページをディスクに保存しない] オプションをオフにしてください。

  1. Windows Internet Explorer で、[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。

  2. [詳細設定] タブで、[暗号化されたページをディスクに保存しない] チェック ボックスがオンになっているかどうかを確認します (サーバー コンピューターでは、既定でオンになっています)。

  3. Lync Web App プラグインのインストーラーを正常にダウンロードして実行できるように、このチェック ボックスをオフにします。

それでもインストールできない場合は、既定のセキュリティ設定の変更が必要である可能性があります。セキュリティ設定を変更する方法については、「DisableMSI (Windows)(英語)」を参照してください。

ページの先頭へ

Windows 7 オペレーティング システムと Internet Explorer 8

Lync Web App プラグインを更新した後、会議ウィンドウの応答が停止します。

これは、会議中に Lync Web App プラグインの以前のバージョンをアンインストールした場合に発生する既知の問題です。

  • ブラウザー ウィンドウを閉じてから再び会議に参加してください。

ページの先頭へ

Windows 7、Windows Vista、Windows Server 2008 R2、または Windows Server 2008 の各オペレーティング システム

複数のモニターを使用しています。モニターを共有するオプションがないのはなぜですか。

モニターを共有するには、コンピューターの DPI を 100% 以下に設定する必要があります (DPI (1 インチあたりのドット数) は、ピクセル密度の単位です)。DPI の設定の表示と変更は、コンピューターの画面の設定で行います。Windows 7 と Windows Vista では、画面の設定はコントロール パネルの [デスクトップのカスタマイズ] セクションにあります。

ページの先頭へ

Windows Server 2008 オペレーティング システムと Internet Explorer 8

Lync Web App プラグインをインストールする際に「JavaScript が無効です」というメッセージが表示されます。どうすればよいですか。

  1. Internet Explorer で、[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ] タブの [信頼済みサイト] をクリックし、[サイト] をクリックします。[信頼済みサイト] の URL には、必ず "http" および "https" を付けてください (例: "https://*.contoso.com"、"http://*.contoso.com")。

  3. [この Web サイトをゾーンに追加する] で、会議の URL の詳細 (例: "https://*.contoso.com") を入力し、[追加] をクリックします。

ページの先頭へ

Windows Server 2008 オペレーティング システムまたは Windows Vista オペレーティング システムと Service Pack 2 またはそれ以前

Lync Web App プラグイン をインストールすると、プロセスが失敗して「UAC」エラーが発生します。

ユーザー アカウント制御 (UAC) がオンになっていることを確認してから再びプラグインをインストールしてみてください。インストール手順については、「ユーザー アカウント制御のオン/オフの切り替え」を参照してください。

ページの先頭へ

Internet Explorer

Lync Web App プラグインをインストールした後に、「このプログラムは正しくインストールされなかった可能性があります」というプログラム互換性アシスタントのメッセージが表示されます。どうすればよいでしょうか。

このダイアログ ボックスは、使用中のコンピューターに他のユーザーが既にプラグインをインストールしてある場合に表示されることがあります。その場合は、[このプログラムは正しくインストールされました] をクリックし、作業を続行してください。

ページの先頭へ

Windows Server 2000 オペレーティング システム、Macintosh オペレーティング システム、または Google Chrome

デスクトップまたはプログラムを共有できないのはなぜですか。

デスクトップとプログラムの共有は、Windows Server 2000 オペレーティング システム、Macintosh オペレーティング システム、または Google Chrome インターネット ブラウザーではサポートされていません。共有セッションに参加するには、サポートされているプラットフォームを使用して会議に参加してください。詳細については、「Lync Web App がサポートされているプラットフォーム」を参照してください。

ページの先頭へ

すべてのブラウザーとオペレーティング システム

Lync Web App プラグインをインストールできません。どうすればよいですか。

コンピューターがサポートされているオペレーティング システムで実行されていることを確認します。サポートされているオペレーティング システムの一覧については、「Lync Web App がサポートされているプラットフォーム」を参照してください。

[プラグインをインストールする] または [プラグインを更新する] をクリックすると、「ポップアップはブロックされました」という通知が表示されます。どのように対処すればよいでしょうか。

  1. 会議を終了します。

  2. 会議の招待状が、信頼されたソースから受信したものであることを確認します。

  3. 再び会議に参加します。
    「ポップアップがブロックされました」という通知が表示されます。

  4. [このサイトのポップアップを常に許可] を選択します。[ポップアップを一時的に許可] は選択しないでください。

デスクトップまたはプログラムを共有できません。どのようにして解決すればよいでしょうか。

ブラウザーが [管理者として実行] モードでないことを確認し、ブラウザーを再起動してから、再び共有を試してください。

デスクトップまたはプログラムを共有しようとすると、「2 つの会議で同時に共有を開始することはできません」というメッセージが表示されます。

  • コンピューターで、会議に参加している他のブラウザー ウィンドウまたは会議の終了画面が表示されているブラウザー ウィンドウを閉じてから、再び共有してみてください。

Lync Web App プラグインのインストール中に「プロセスを途中で強制終了しました」というエラー メッセージが表示されます。どうすればよいでしょうか。

これは、コンピューターで別のインストールが既に進行している場合に発生することがあります。メッセージで [OK] をクリックし、最初のインストールが完了するまで待ってから共有を続行します。プラグインのインストールを再起動しなければならない場合があります。

インストール中にブラウザーを再起動しないことを選択した場合に発生することもあります。ブラウザーを再起動してから再びプラグインをインストールしてみてください。

画面の共有を開始した後に、「このプログラムの機能のいくつかが Windows ファイアウォールでブロックされています」という Windows セキュリティの重要な警告が表示されます。どうすればよいでしょうか。

画面の共有にはこのアクセス許可は必要ないので、このアラートは無視できます。任意の応答を選択し、アラートを閉じてから共有を続行します。

デスクトップとプログラムが常に共有に失敗します。なぜでしょうか。

認証を必要とする HTTP プロキシ サーバーを使用するようにコンピューターが構成されている場合は、デスクトップまたはプログラムを共有できません。会議の開催者に連絡し、他のコラボレーション オプションがあるかどうかを確認してください。

ページの先頭へ

PowerPoint の使用

会議でプレゼンテーションを行うときに、アニメーション効果の表示が作成した効果と異なるのはなぜですか。

Lync Web App は、Microsoft PowerPoint のプレゼンテーション グラフィックス プログラムのすべてのアニメーション効果を再現することはできません。再現に失敗すると、別の効果または動きのないページが表示されます。

PowerPoint プレゼンテーションの実行中に、スライドにコメントを追加できないのはなぜですか (会議の他の参加者は追加できます)。

会議の開催者または発表者が、PowerPoint スライドにコメントを付ける許可を与える会議オプションを、特定の役割を持っている参加者にのみ設定したことが考えられます。この会議において、その特権が付与されていない可能性があります。

PowerPoint プレゼンテーションの実行中に、現在表示されているスライド以外のスライドを表示できないのはなぜですか。

会議の開催者または発表者が、現在表示されているスライド以外のスライドに移動する許可を与える会議オプションを、特定の役割を持っている参加者にのみ設定したことが考えられます。この会議において、その特権が付与されていない可能性があります。

ページの先頭へ

ホワイトボードの使用

ホワイトボードに特定の種類の画像を貼り付けることができないのはなぜですか。

Microsoft Silverlight ブラウザー プラグインは、特定の種類の画像の貼り付けをサポートしていません (Silverlight は、ホワイトボード プログラムがコンテンツを表示するために使用するプラットフォームです)。

ページの先頭へ

会議コンテンツの表示

会議にアップロードされたコンテンツのうち、現在表示されていないコンテンツを単独で表示できないのはなぜですか。

会議の開催者または発表者が、現在表示されていないコンテンツを独自に表示する許可を与える会議オプションを、特定の役割を持っている参加者にのみ設定したことが考えられます。この会議において、その特権が付与されていない可能性があります。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×