Lync Web App で PowerPoint プレゼンテーションを共有する

発表者のみが PowerPoint プレゼンテーションを共有できます。

  1. [共有] アイコンをポイントし、[PowerPoint] をクリックします。

  2. [プレゼンテーションに使う PowerPoint を選択] ダイアログ ボックスで、[参照] をクリックし、プレゼンテーションを検索します。

  3. プレゼンテーションをクリックし、[開く] をクリックします。

PowerPoint を共有する

共有したプレゼンテーションが会議ステージに表示されます。これで、次の操作を行うことができます。

  • プレゼンテーションの下のナビゲーション矢印を使って、スライド間を移動します。

  • [縮小表示] をクリックして、すべてのスライドのスナップショットを表示します。その後、特定のスライドをクリックして選べます。

  • [メモ] をクリックして、すべてのスライドについて発表者のメモを表示します。これらのメモは、会議の出席者には表示されません。

  • プレゼンテーションの右上にある [コメント] をクリックし、コメント ツール バーを使ってスライドにコメントを追加します。

共有しているプレゼンテーションから、埋め込んだハイパーリンクを起動できます。ただし、プレゼンテーションにコメントがある場合は、まずコメントを非表示にしてください。コメント ツール バーで、[その他のオプション] ([...]) をクリックし、[コメントを隠す] をクリックします。

プレゼンテーションの共有に関する追加情報

プレゼンテーション中に発表者を変更するには、発表者の場合は、[発表者になる] をクリックします。発表者でない場合は、別の発表者に、参加者リストにあるあなたの名前を右クリックし、[発表者にする] をクリックするよう依頼します。これで、あなたが発表者になれます。

発表者とは異なるスライドを個人的に表示したい場合は、プレゼンテーションの下のナビゲーション矢印を使うか、[縮小表示] をクリックして特定のスライドを選びます。この機能は発表者のみが利用できます。

プレゼンテーションの名前を変更する場合は、[共有] をポイントし、[プレゼンテーション用コンテンツの管理] をクリックします。[プレゼンテーション用コンテンツ] ダイアログ ボックスで、3 点リーダー ([...])、[名前の変更] の順にクリックします。プレゼンテーションの新しい名前を入力し、[OK] をクリックします。

プレゼンテーションを保存するために権限を割り当てる場合は、[共有] をポイントし、[プレゼンテーション用コンテンツの管理] をクリックします。[プレゼンテーション用コンテンツ] ダイアログ ボックスで、目的のプレゼンテーションに対して [権限] をクリックし、[発表者]または [すべてのユーザー] をクリックします。

プレゼンテーションのコピーを保存する場合は、[共有] をポイントし、[プレゼンテーション用コンテンツの管理] をクリックします。[プレゼンテーション用コンテンツ] ダイアログ ボックスで、目的のプレゼンテーションに対して [保存] をクリックします。必要な権限がない場合、[保存] は無効になります (淡色表示されます)。

プレゼンテーションの共有を停止する場合は、[発表の停止] をクリックします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×