Lync 2010 のサインインとサインアウト

Microsoft Lync 2010 コミュニケーション ソフトウェアの開始とサインインは、いくつかの手順だけで実行できます。または、Lync 2010 を自動的に開始するよう設定することもできますし、組織のサポート チームが既にそのように設定している可能性もあります。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

Lync 2010 を開始し、サインインする

Lync 2010 を自動的に開始するよう設定する

Lync 2010 からサインアウトする

Lync 2010 を開始し、サインインする

組織のネットワークに既にログオンしている場合は、Lync 2010 を開始してサインインするだけです。

  1. [スタート]、[すべてのプログラム]、[Microsoft Lync]、[Microsoft Lync 2010] の順にクリックします。

  2. 次のセクションで示すように Lync 2010 によって自動的にサインインが行われますが、行われない場合はサインイン名を入力します。通常、サインイン名は、someone@contoso.com のような勤務先の電子メール アドレスです。

  3. (オプション) 現在の対応可能状況を連絡先に通知するには、プレゼンス状態を選びます。(オプション) 既定では、状態は、現在のアクティビティまたは Microsoft Outlook 予定表に基づいて、自動的に設定されます。

  4. [サインイン] をクリックします。

ページの先頭へ

Lync 2010 を自動的に開始するよう設定する

サポート チームがそのように構成していない場合は、Windows オペレーティング システムにログオンしたときに Lync が自動的に開始するよう自分で構成できます。

  1. Microsoft Lync のメイン ウィンドウで、 Lync の [オプション] ボタン (オプション)、[個人] の順にクリックし、[サインイン アドレス] ボックスに新しくアドレスを入力します。

  2. 変更を有効にするには、Lync からサインアウトして再びサインインします。Lync のメイン ウィンドウで、名前の下にある [状態] メニューをクリックし、[サインアウト] をクリックします。

ページの先頭へ

Lync 2010 からサインアウトする

デスクトップ上の領域を増やすために Lync のメイン ウィンドウを閉じてもかまいませんが、Lync をバックグラウンドで実行したままにしておいてもよいでしょう。たとえば、Lync を通して固定電話に通話が転送されるように設定した場合、サインアウトにより通話を切断することができます。

サインアウトする方法には、次の 2 つがあります。

  • Lync のメイン ウィンドウの上部で、名前の下にある [状態] メニューをクリックし、[サインアウト] をクリックします。

  • タスク バーの通知領域で、[Lync] アイコンを右クリックして、[終了] をクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×