Lync または Skype 会議をキャンセルする

Skype for Business 会議をセットアップしたものの、会議を開催する必要がなくなったか、直接会うことに決めたとします。いくつかの方法で、Skype for Business 会議を削除またはキャンセルすることができます。

この記事の内容

会議自体を削除またはキャンセルする

会議を開催する必要がなくなった場合は、単に会議をキャンセルします。

Skype for Business のオンライン会議を、対面での会議に変更する

Skype の会議を対面での会議に変更するためのオプションは 2 つあります。

オプション 1

元の会議をキャンセルし、Skype 会議の詳細を含めずに新しい会議を設定します

オプション 2

  1. Outlook カレンダーで、会議の出席依頼を開きます。

  2. 会議の詳細から Skype 会議の情報を削除します。

  3. 必要に応じて、[場所] フィールドに物理的な場所を追加します。

  4. [更新] をクリックして、更新された会議の出席依頼をすべての受信者に送信します。

    注:  この方法では、実際には Skype for Business 会議はキャンセルされませんが、Skype 会議に参加するためのリンクと、関連するすべての情報が出席依頼本文から削除されるため、Skype を使用しない会議として表示されるようになります。

Skype for Business 会議を辞退する

Skype 会議の出席依頼を辞退する場合、または既に承諾した会議への返信を変更する場合は、次の手順を実行します。

  1. 会議の出席依頼を開きます。これは、元の出席依頼、または Outlook カレンダーに表示される会議のどちらかです。

  2. [返信] グループで、[辞退] をクリックします。

  3. [送信] をクリックします。

関連項目

会議をキャンセルする

他のユーザーとの会議の予定を設定する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×