Kaizala でグループを管理する

参加者の一覧と数を表示する

グループ参加者を表示するには:

  • グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

    • 参加者リストには、すべての参加者の名前が表示されます。

    • グループの参加者の数は、グループ名のすぐ下に表示されます。

    • グループにサブグループが含まれている場合は、サブグループの数が表示されます。 さらに、管理者はサブグループを選択して、サブグループの参加者の一覧を表示することもできます。

グループからユーザーを削除する

グループから人を削除するには、次の操作を行います。

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. [参加者] リストで、削除するユーザーの名前をタップします。

  3. [グループからの削除] をタップします。

  4. 削除したユーザーは、管理者によって追加されていない限り、グループに参加することはできません。

    注: 管理者のみがユーザーを削除できます。 ユーザーが組織グループから削除された場合、そのユーザーのグループデータをクリアすることができます。

他のユーザーに管理者ロールを割り当てる、または削除する

管理者は、他のメンバーがグループの管理者になるように選択できます。

グループ内のユーザーに管理者ロールを割り当てるには、次の操作を行います。

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. [参加者] リストで、グループの管理者にするユーザーの名前をタップします。

  3. [管理者にする] をタップします。

グループ内のユーザーから管理者の役割を削除するには、次の操作を行います。

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. [参加者] リストで、管理者の役割を削除するユーザーの名前をタップします。

  3. [管理者として削除] をタップします。

組織にグループをリンクする

Kaizala アプリで Office 365 の職場アカウントにサインインしている場合は、いつでも個人グループを組織のグループに変換できます。

個人用グループを組織にリンクするには、次の操作を行います。

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. 右上にある [その他Kaizala の [その他] アイコンの画像 をタップして、[組織に追加] をタップします。

    注: 管理者のみがグループを組織にリンクできます。 リンクが作成されると、グループ名の下に組織の名前が表示されます。

グループを脱退する

Kaizala グループはいつでも脱退できます。 自分が唯一の管理者である場合は、脱退する前に他のユーザーを管理者に昇格させる必要があります。 グループを脱退すると、チャット履歴が削除されます。

グループから脱退するには:

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. 右上にある [その他Kaizala の [その他] アイコンの画像 をタップして、[退席中] をタップします。

グループをミュートまたはミュート解除する

グループをミュートにして、通知の受信を停止することができます。 グループをミュートにすると、他のユーザーがそのグループのメッセージに返信しても通知されません。

グループをミュートにするには:

  • Android では、チャットリストからグループ会話を押したまま、[ミュートグループ] をタップし、オプションから期間を選んで [ OK]を選択します。 [通知を表示する] オプションも選択した場合、そのグループの通知は黙って表示されます。

  • IOS の場合、[チャット] リストからグループ会話を選び、左にスワイプして、[グループのミュート] をタップし、オプションから期間を選びます。

または、次のこともできます。

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. 右上隅の [その他Kaizala の [その他] アイコンの画像 をタップし、[ミュート] をタップして、上記と同じ手順を実行します。

グループのミュートを解除するには:

  • Android では、チャットリストからグループ会話を長押しして、[ミュート解除] をタップします。

  • IOS の場合、[チャット] リストからグループ会話を選び、左にスワイプして、[ミュート解除] をタップします。

または、次のこともできます。

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. 右上にある [その他Kaizala の [その他] アイコンの画像 をタップして、[ミュート] をタップします。

グループを削除する

グループを削除すると、チャットリストからグループが削除されます。 自分がグループの唯一の管理者である場合は、削除する前に、少なくとも1人のユーザーに管理者ロールを割り当てる必要があります。

グループを削除するには:

  1. チャットリストから、グループ会話を長押しします。

  2. [グループの削除]をタップします。

グループのプロフィール画像を変更する

グループのプロフィール写真を変更するには、次の操作を行います。

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. プロフィール画像で、[カメラ Kaizala の [カメラ] アイコンの画像 ] をタップします。

  3. 新しい写真を撮影するか、ギャラリーから選びます。

    注: グループの参加者がグループの写真を変更することができます。

グループ名を変更する

グループの名前を変更するには、次の操作を行います。

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. グループ名の近くで、[ Kaizala の [編集] アイコンの画像編集] をタップします。

  3. 名前を変更して、チェックマークをタップします。

    注: グループの参加者はグループ名を変更できます。

グループをピン留めする、またはピン留めを解除する

グループをピン留めすると、チャットリストに表示されたままになります。 他のグループでメッセージを受信した場合でも、固定されたグループは常に一番上に表示されます。 一度に最大10個の会話を固定できます。

グループをピン留めするには:

  • Android では、チャットリストからグループ会話を長押しして、[会話のピン留め] をタップします。

  • IOS の [チャット] リストで、グループ会話を選び、左にスワイプして、[その他Kaizala の [その他] アイコンの画像 をタップしてから、[会話のピン留め] をタップします。

グループの固定を解除するには:

  • Android では、チャットリストからグループ会話を長押しして、[この会話のピン留めを外す] をタップします。

  • IOS の場合、[チャット] リストからグループ会話を選び、左にスワイプして、[その他Kaizala の [その他] アイコンの画像 をタップしてから、[この会話のピン留めを外す] をタップします。

グループ ポリシーを設定する

グループおよび組織管理者は、組織グループおよびパブリックグループのグループポリシーを構成できます。 ポリシーでは、コンテンツを共有したり転送したりできるかどうかなど、グループ内での参加者の操作をより詳細に制御できます。 グループポリシーは、プライベートグループではなく、組織グループとパブリックグループに対してのみ構成できます。 詳細については、「 Kaizala 管理ポータル」を参照してください。

不適切コンテンツを報告する

管理者にコンテンツを報告する

不適切なコンテンツをグループ管理者に報告して、対処することができます。

  1. グループ会話を開き、不適切なコンテンツを長い間にタップします。

  2. [レポート] を選びます。

  3. リストからレポートの理由を選択し、[送信] をタップします。

  4. コンテンツは管理者に報告され、削除されます。

  5. 管理者は、必要なアクションを実行することができます。グループ内のすべてのユーザーのコンテンツを削除するか、必要に応じてグループからユーザーを削除します。

    注: 管理者には、コンテンツの報告者の名前は表示されません。

Microsoft にコンテンツを報告する

パブリックグループでは、不適切なコンテンツを Microsoft に報告して対処することができます。

  1. グループ会話を開き、不適切なコンテンツを長い間にタップします。

  2. [レポート] を選びます。

  3. リストからレポートの理由を選択します。

  4. Android の [ Microsoft に報告する] チェックボックスをオンにします。または、iOS の同じタイトルのダイアログボックスで[はい]をタップします。

  5. コンテンツは管理者として Microsoft に報告され、ユーザーは削除されます。

  6. Microsoft は、必要に応じて、グループ内のすべてのユーザーのコンテンツを削除できます。

    注: 管理者には、コンテンツの報告者の名前は表示されません。

Microsoft にグループプロファイルへのレポートを作成する

不適切または不快なグループプロファイルを持つパブリックグループを Microsoft に報告して、対処することができます。

  1. グループの会話を開き、[グループ情報]をタップします。

  2. [レポート] を選びます。

  3. リストからレポートの理由を選択し、[送信] をタップします。

  4. グループのプロファイルが Microsoft に報告されます。

    注: 管理者には、コンテンツの報告者の名前は表示されません。

レポートされたコンテンツを表示して操作する

グループの管理者がメッセージを報告すると、グループの管理者に通知されます。

  1. チャットリストから、グループ会話を開きます。

  2. [グループ情報] ページで、[報告されたメッセージ] をタップします。

  3. または、報告されたメッセージの通知をタップして、報告されたメッセージにアクセスすることもできます。

    注: この機能は、グループ管理者のみが表示できます。

  4. 操作が必要なすべての報告済みメッセージが表示されます。

  5. レポートされたメッセージを許可するには、[ 報告されたメッセージを許可するアイコンの画像。 ] をタップします。 [ グループから報告されたメッセージを削除するためのアイコンの画像。 ] をタップして、グループ内のすべてのユーザーのメッセージを削除するか、[ グループからメッセージ送信者を削除するアイコンの画像。 ] をタップしてグループ内のすべてのユーザーのメッセージを削除し、グループからのメッセージの送信者も削除します。

    注: 削除されたユーザーは、グループへの参加を禁止されます。 管理者だけが元に戻すことができます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

関連項目

グループについて

グループを作成してユーザーを追加する

グループに参加する、グループを見つける

Kaizala ヘルプセンター

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×