InfoPath Forms Services を実行するサーバーにフォーム テンプレートを発行する

ユーザーが Web ブラウザのブラウザー互換フォーム テンプレートに基づいたフォームに入力するためには、InfoPath Forms Services を実行するサーバーにフォーム テンプレートを発行し、フォーム テンプレートをブラウザ対応にします。

この記事の内容

概要

コースを始める前に

フォーム テンプレートを新しいドキュメント ライブラリに発行する

フォーム テンプレートをサイト コンテンツ タイプとして発行する

管理者の承認が必要なフォーム テンプレートを発行する

概要

InfoPath Forms Services を実行するサーバーにブラウザ互換フォーム テンプレートを発行すると、ユーザーは Web ブラウザを使用して、このフォーム テンプレートに基づいたフォームに入力できます。フォーム テンプレートにスクリプトや管理コードが含まれていない場合は、InfoPath Forms Services を実行するサーバーにフォーム テンプレートを発行するとき、ドキュメント ライブラリに発行するか、サイト コンテンツ タイプとして発行することができます。フォーム テンプレートにスクリプトまたは管理コードが含まれている場合は、サーバー管理者が、InfoPath Forms Services を実行するサーバーにフォーム テンプレートをアップロードし、フォーム テンプレートを展開することができる共有ネットワーク フォルダに、フォーム テンプレートを発行する必要があります。

InfoPath Forms Services を実行するサーバーに発行されたフォーム テンプレートには、次の用途があります。

  • 新規または既存のドキュメント ライブラリにあるすべてのフォームのテンプレートとして使用する     新規または既存のドキュメント ライブラリにあるすべてのフォームのテンプレートとして使用するフォーム テンプレートを発行できます。フォーム テンプレートはデジタル署名できますが、スクリプトまたは管理コードを含めることはできません。

  • 複数のドキュメント ライブラリまたはサイト コレクションのサイト コンテンツ タイプとして使用する     複数のドキュメント ライブラリまたはサイト コレクションのフォームのテンプレートとして使用するフォーム テンプレートを発行できます。フォーム テンプレートがデジタル署名されている場合は、フォーム テンプレートをサイト コンテンツ タイプとして発行できます。ただし、スクリプトまたは管理コードが含まれる場合は、フォーム テンプレートをサイト コンテンツ タイプとして発行できません。スクリプトまたは管理コードが含まれるフォーム テンプレートは、最初に共有ネットワーク フォルダに発行しておく必要があります。発行後に、管理者がフォーム テンプレートをサーバーにアップロードし展開します。

ブラウザ互換フォーム テンプレートを発行する前に、デザイン チェックを使用して、フォーム テンプレートが InfoPath Forms Services と互換性のあることを確認します。フォーム テンプレートに互換性がある場合は、発行ウィザードを使用してフォーム テンプレートを発行できます。

フォーム テンプレートの発行は、フォーム テンプレートの保存とは異なります。フォーム テンプレートを発行する際は、発行ウィザードによって発行先や処理手順などの情報がそのフォーム テンプレートに追加されるため、このフォーム テンプレートに基づいて作成されたフォームを他のユーザーが開くことができます。一方、フォーム テンプレートを保存する場合は、コンピューターにファイルを保存する場合と同様に、フォーム テンプレートのコピーだけが保存されます。他のユーザーがフォーム テンプレートに情報を入力できるようにする場合は、必ず発行ウィザードを使用する必要があります。

ページの先頭へ

コースを始める前に

InfoPath Forms Services を実行するサーバーにブラウザ互換フォーム テンプレートを発行する前に、次の操作を行います。

  • フォーム テンプレートをドキュメント ライブラリに発行するために必要な権限、またはフォーム テンプレートを新しいサイト コンテンツ タイプとして発行するために必要な権限があるかどうかを管理者に確認します。

  • Office InfoPath 2007 がサーバーで実行されており、InfoPath フォームが Web ページとして表示されるように構成されていることを管理者に確認します。

  • 管理者の承認が必要なスクリプトまたは管理コードが含まれるブラウザ互換フォーム テンプレートを発行する場合は、フォーム テンプレートの保存先である共有ネットワーク フォルダの場所を管理者に確認します。このフォルダに、フォーム テンプレートを発行します。フォーム テンプレートを発行した後、管理者がフォーム テンプレートをこの場所からサーバーにアップロードします。

ページの先頭へ

フォーム テンプレートを新しいドキュメント ライブラリに発行する

フォーム テンプレートをドキュメント ライブラリに発行すると、そのライブラリで作成されるすべてのフォームは、同じフォーム テンプレートが基になります。フォーム テンプレートをドキュメント ライブラリに発行するには、発行ウィザードを使用します。発行ウィザードでは、フォーム テンプレートをドキュメント ライブラリで使用できるように変更し、新しいドキュメント ライブラリを作成して、フォーム テンプレートをそのドキュメント ライブラリの既定のフォーム テンプレートとして保存します。フォーム テンプレートを発行した後は、このフォーム テンプレートに基づいたフォームを Web ブラウザで表示できるように、Microsoft Windows SharePoint Services サイトを構成する必要があります。SharePoint サイトを構成しないと、Office InfoPath 2007 をインストールしていないユーザーが、このフォーム テンプレートに基づいたフォームを開こうとすると、エラーになる場合があります。

  1. [ファイル] メニューの [上書き保存] をクリックします。

  2. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、フォーム テンプレートの保存先を選択し、[保存] をクリックします。

  3. [デザイン チェック] 作業ウィンドウを開くには、[ツール] メニューの [デザイン チェック] をクリックします。

  4. [デザイン チェック] 作業ウィンドウにエラーが表示される場合は、そのエラーを修正し、[更新] をクリックして、エラーが解消されたかどうかを確認します。

  5. [ファイル] メニューの [発行] をクリックします。

  6. 発行ウィザードで、[InfoPath Forms Services をインストール済み/未インストールの SharePoint サーバーへ] をクリックし、[次へ] をクリックします。

  7. ウィザードの次のページの [SharePoint サイトまたは InfoPath Forms Services サイトの場所を入力してください] ボックスに、フォーム テンプレートの発行先の SharePoint サイトの場所を入力し、[次へ] をクリックします。

  8. ウィザードの次のページの [このフォームをブラウザで入力できるようにする] チェック ボックスをオンにし、[ドキュメント ライブラリ] をクリックして、[次へ] をクリックします。

  9. [新しいドキュメント ライブラリを作成する] をクリックして、[次へ] をクリックします。

  10. ウィザードの次のページで、ドキュメント ライブラリの名前と説明を入力し、[次へ] をクリックします。

  11. ドキュメント ライブラリの既定のビューの列として表示するフォーム テンプレートのフィールドを選択します。

    その方法は?

    1. [追加] をクリックします。

    2. ドキュメント ライブラリに列として追加するフィールドを選択し、次のいずれかの操作を行います。

      • 列の名前を [列名] ボックスに入力します。

      • [サイト内の列のグループ] ボックスの一覧でサイト内の列を選択し、[列名] ボックスの一覧で名前を選択してから、[OK] をクリックします。

        注: ドキュメント ライブラリでのデータ表示用に繰り返しフィールドを選択した場合は、ドキュメント ライブラリ内でこのフィールドをどのように表示するかを、[関数] ボックスの一覧で適切な値をクリックして定義できます。フィールド内の最初の値、最後の値、フィールドの出現回数を表示するかどうか、また、すべての値を結合するかどうかを選択できます。

    3. [OK] をクリックします。

    ドキュメント ライブラリの列にデータを表示する方法については、[参照] に掲載されているリンクを参照してください。

  12. [次へ] をクリックします。

  13. ウィザードの次のページで、表示される情報が正しいことを確認して、[発行] をクリックします。

  14. フォーム テンプレートが発行されたかどうかを確認するには、[このドキュメント ライブラリを開く] をクリックします。フォーム テンプレートが発行されている場合は、そのフォーム テンプレートに基づいたフォームが Web ブラウザで開きます。

  15. このフォーム テンプレートに基づくフォームを Web ブラウザで開くように SharePoint サイトを設定します。

    その方法は?

    1. Web ブラウザで SharePoint サイトを開きます。

    2. サイトの右上隅にある [サイトの操作] メニューの [サイトの設定] をクリックします。

    3. [サイトの管理] の [サイトのライブラリとリスト] をクリックします。

    4. [<サイト名> のカスタマイズ] をクリックします。

    5. [全般設定] の [詳細設定] をクリックします。

    6. [ブラウザ対応ドキュメント] の [Web ページとして表示する] をクリックし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

フォーム テンプレートをサイト コンテンツ タイプとして発行する

フォーム テンプレートをサイト コンテンツ タイプとして発行すると、フォーム テンプレートをサイト コンテンツ タイプとして使用できるように発行ウィザードで変更します。新しいドキュメント ライブラリを作成する場合と同様に、発行ウィザードで、フォーム テンプレートをブラウザ対応フォーム テンプレートに変換できます。変換後、フォーム テンプレートがサイト コンテンツ タイプとしてサーバーに保存されます。

  1. [ファイル] メニューの [上書き保存] をクリックします。

  2. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、フォーム テンプレートの保存先を選択し、[保存] をクリックします。

  3. [デザイン チェック] 作業ウィンドウを開くには、[ツール] メニューの [デザイン チェック] をクリックします。

  4. [デザイン チェック] 作業ウィンドウにエラーが表示される場合は、そのエラーを修正し、[更新] をクリックして、エラーが解消されたかどうかを確認します。

  5. [ファイル] メニューの [発行] をクリックします。

  6. 発行ウィザードで、[InfoPath Forms Services をインストール済み/未インストールの SharePoint サーバーへ] をクリックし、[次へ] をクリックします。

  7. ウィザードの次のページの [SharePoint サイトまたは InfoPath Forms Services サイトの場所を入力してください] ボックスに、フォーム テンプレートの発行先の SharePoint サイトの場所を入力し、[次へ] をクリックします。

  8. ウィザードの次のページの [このフォームをブラウザで入力できるようにする] チェック ボックスをオンにし、[サイト コンテンツ タイプ (高度)] をクリックして [次へ] をクリックします。

  9. ウィザードの次のページの [新しいコンテンツ タイプを作成する] をクリックします。

  10. [コンテンツ タイプのカテゴリ] ボックスの [フォーム] をクリックし、[次へ] をクリックします。

  11. ウィザードの次のページで、新しいコンテンツ タイプの名前と説明を入力し、[次へ] をクリックします。

  12. ウィザードの次のページの [フォーム テンプレートの場所とファイル名を指定してください] ボックスに SharePoint サイトの場所を入力し、[参照] をクリックします。

  13. [参照] ダイアログ ボックスで、サイト コンテンツ タイプとして発行するフォーム テンプレートの場所を参照し、[ファイル名] ボックスにフォーム テンプレートの名前を入力して、[保存] をクリックします。

  14. [次へ] をクリックします。

  15. ドキュメント ライブラリの既定のビューの列として表示するフォーム テンプレートのフィールドを選択します。

    その方法は?

    1. [追加] をクリックします。

    2. ドキュメント ライブラリに列として追加するフィールドを選択し、次のいずれかの操作を行います。

      • 列の名前を [列名] ボックスに入力します。

      • [サイト内の列のグループ] ボックスの一覧でサイト内の列を選択し、[列名] ボックスの一覧で名前を選択してから、[OK] をクリックします。

        注: ドキュメント ライブラリでのデータ表示用に繰り返しフィールドを選択した場合は、ドキュメント ライブラリ内でこのフィールドをどのように表示するかを、[関数] ボックスの一覧で適切な値をクリックして定義できます。フィールド内の最初の値、最後の値、フィールドの出現回数を表示するかどうか、また、すべての値を結合するかどうかを選択できます。

    3. [OK] をクリックします。

    ドキュメント ライブラリの列にデータを表示する方法については、[参照] に掲載されているリンクを参照してください。

  16. [次へ] をクリックします。

  17. ウィザードの次のページで、表示される情報が正しいことを確認して、[発行] をクリックします。

  18. [閉じる] をクリックして、フォーム テンプレートが SharePoint サイトのコンテンツ タイプであることを確認します。

    その方法は?

    1. Web ブラウザーで SharePoint サイトを開きます。

    2. サイトの右上隅にある [サイトの操作] メニューの [サイトの設定] をクリックします。

    3. [サイトの設定] の [ギャラリー] で [サイト コンテンツ タイプ] を選択します。

      [サイト コンテンツ タイプ ギャラリー] の [InfoPath コンテンツ タイプ] の一覧にフォーム テンプレートが表示されます。

ページの先頭へ

管理者の承認が必要なフォーム テンプレートを発行する

フォーム テンプレートにスクリプトまたは管理コードが含まれる場合は、InfoPath Forms Services を実行するサーバーに管理者がフォーム テンプレートをアップロードして展開する必要があります。この種類のフォーム テンプレートは、発行ウィザードを使用して変更し共有ネットワーク フォルダに保存します。その共有ネットワーク フォルダに保存したフォーム テンプレートを、管理者がサーバーにアップロードし展開して、使用できるようにします。

  1. [ファイル] メニューの [上書き保存] をクリックします。

  2. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、フォーム テンプレートの保存先を選択し、[保存] をクリックします。

  3. [デザイン チェック] 作業ウィンドウを開くには、[ツール] メニューの [デザイン チェック] をクリックします。

  4. [デザイン チェック] 作業ウィンドウにエラーが表示される場合は、そのエラーを修正し、[更新] をクリックして、エラーが解消されたかどうかを確認します。

  5. [ファイル] メニューの [発行] をクリックします。

  6. 発行ウィザードで、[InfoPath Forms Services をインストール済み/未インストールの SharePoint サーバーへ] をクリックし、[次へ] をクリックします。

  7. ウィザードの次のページの [SharePoint サイトまたは InfoPath Forms Services サイトの場所を入力してください] ボックスに、フォーム テンプレートの発行先の SharePoint サイトの場所を入力し、[次へ] をクリックします。

  8. ウィザードの次のページの [このフォームをブラウザで入力できるようにする] チェック ボックスをオンにし、[管理者承認用テンプレート (高度)] をクリックして [次へ] をクリックします。

  9. ウィザードの次のページの [フォーム テンプレートの場所とファイル名を指定してください] ボックスの [参照] をクリックします。

  10. [参照] ダイアログ ボックスで、共有ネットワーク フォルダの場所を参照し、[ファイル名] ボックスにフォーム テンプレートの名前を入力して、[保存] をクリックします。

  11. [次へ] をクリックします。

  12. ドキュメント ライブラリの既定のビューの列として表示するフォーム テンプレートのフィールドを選択します。

    その方法は?

    1. [追加] をクリックします。

    2. ドキュメント ライブラリに列として追加するフィールドを選択し、次のいずれかの操作を行います。

      • 列の名前を [列名] ボックスに入力します。

      • [サイト内の列のグループ] ボックスの一覧でサイト内の列を選択し、[列名] ボックスの一覧で名前を選択してから、[OK] をクリックします。

        注: ドキュメント ライブラリでのデータ表示用に繰り返しフィールドを選択した場合は、ドキュメント ライブラリ内でこのフィールドをどのように表示するかを、[関数] ボックスの一覧で適切な値をクリックして定義できます。フィールド内の最初の値、最後の値、フィールドの出現回数を表示するかどうか、また、すべての値を結合するかどうかを選択できます。

    3. [OK] をクリックします。

    ドキュメント ライブラリの列にデータを表示する方法については、[参照] に掲載されているリンクを参照してください。

  13. [次へ] をクリックします。

  14. ウィザードの次のページで、表示される情報が正しいことを確認して、[発行] をクリックします。

  15. サーバー管理者にフォーム テンプレートをアップロードし展開してもらいます。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×