InfoPath 2010 の基本的な作業

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft InfoPath 2010を使用する方法を学習するために実行できる基本的な作業を紹介します。

 

この記事の内容

InfoPath とは

テンプレートを検索して適用する

新しいフォームを作成する

フォームを保存する

フォームを印刷する

InfoPath とは

Microsoft InfoPath 2010 を使うと、InfoPath を初めて操作するユーザーでも表現力に富んだフォーム ソリューションを設計することができます。自動化と簡潔なワークフローにより、シンプルなフォームならすばやく簡単に作成を開始できます。リボンや新しい Backstage ウィンドウなどのデザインとレイアウトが改善され、魅力的で効果的なフォームの作成に役立つツールを簡単に見つけることができます。効果的なフォームを作成すると、ユーザーはフォームに簡単に情報を入力できるようになります。また、InfoPath 2010 は SharePoint テクノロジとさらに緊密に統合され、ブラウザー フォームに対する機能とコントロールのサポートが強化されています。これにより、Web を使用して簡単に情報を収集および保持できるようになりました。

InfoPath 2010 には定義済みのページとセクションのレイアウト スタイル、デザイン ツール、およびクイック ルール ロジック ツールが用意されているので、SharePoint リストおよびその他のデータ ソースからシンプルなフォームが自動生成されます。より高度なフォームを作成する場合は、簡単な手順でフィールドやカスタム ロジックを追加できます。また、動的なセクションやデータ検索などの機能を追加することもできます。完成したフォームは 1 回クリックするだけで発行できます。

ページの先頭へ

テンプレートを検索して適用する

InfoPath 2010 では、組み込みのテンプレートや独自のカスタム テンプレートを適用できます。

InfoPath 2010 でテンプレートを検索して適用するには、次の操作を行います。

  1. [ファイル] タブの [新規作成] をクリックします。

  2. [利用可能なフォーム テンプレート] で、いずれかのテンプレートを選択します。

  3. [フォームのデザイン] をクリックします。

ページの先頭へ

新しいフォームを作成する

  1. [ファイル] タブをクリックし、[新規作成] をクリックします。

  2. [利用可能なフォーム テンプレート] で [空白のフォーム] をクリックします。

  3. [フォームのデザイン] をクリックします。

ページの先頭へ

フォームを保存する

  1. [ファイル] タブをクリックし、[上書き保存] をクリックするか、Ctrl キーを押しながら S キーを押します。

    ヒント: [クイック アクセス ツール バー] の [タイトルなし] ([上書き保存] アイコン) をクリックします。

  2. 初めてファイルを保存する場合は、ファイルの名前を入力する必要があります。

ページの先頭へ

フォームを印刷する

  1. [ファイル] タブをクリックし、[印刷] をクリックします。

  2. [クイック印刷] で [印刷] をクリックします。

  3. [印刷] ダイアログ ボックスでフォームのプリンター設定を指定し、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×