InfoPath 学習のためのリソース

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

フォーム テンプレートのデザイン スキルの向上、または Microsoft Office InfoPath の一般的な知識を広げることに興味をお持ちですか? この記事には、これらの目標を達成するためのヘルプ ファイル、Web サイト、その他のリソースの一覧があります。

この記事の内容

すべてのユーザーを対象としたリソース

開発者向けのリソース

IT プロフェッショナル向けのリソース

すべてのユーザーを対象としたリソース

InfoPath を学習するには、プログラムを開いて、さまざまな機能を使ってみるという方法が最も適しています。ただし、InfoPath をより集中的に学習する場合、または作業の開始に役立つヒントがあれば十分な場合は、次の資料を参照してください。

リソース

説明

ヘルプ

概念情報、参照情報、および具体的な手順を含む、詳細なヘルプ システムです。

InfoPath のヘルプを開く

  • [ヘルプ] メニューの [Microsoft Office InfoPath ヘルプ] をクリックするか、F1 キーを押します。

製品のサンプルー フォーム テンプレート

InfoPath には、経費報告書、進捗レポート、および資産管理フォーム テンプレートなど、事前にデザインされた 5 つのビジネス フォーム テンプレートが用意されています。これらのサンプル フォーム テンプレートは、サンプルを使って学習し、独自のフォーム テンプレートのアイデアを得るための優れた方法です。たとえば、繰り返しテーブル の機能を理解するため、デザイン モードで経費明細書のサンプル フォーム テンプレートを開くことができます。

デザイン モードでサンプル フォーム テンプレートを開く

  1. [ファイル] メニューで [フォーム テンプレートのデザイン] をクリックします。

  2. [フォーム テンプレートのデザイン] ダイアログ ボックスの [フォーム テンプレートを開く] で、[サンプルのカスタマイズ] をクリックします。

  3. [作業の開始] ダイアログ ボックスで、目的のサンプル フォーム テンプレートをダブルクリックして開きます。

Office Online のサンプル フォーム テンプレート

Microsoft Office Online から追加の InfoPath のサンプル フォーム テンプレートをダウンロードして開くことができます。

追加のサンプル フォーム テンプレートをダウンロードする

  1. [ファイル] メニューで [フォーム テンプレートのデザイン] をクリックします。

  2. [フォーム テンプレートのデザイン] ダイアログ ボックスの [フォーム テンプレートを開く] で、[Office Online のフォーム] をクリックします。

ページの先頭へ

開発者向けのリソース

InfoPath では、スクリプト言語、拡張マークアップ言語 (XML)、およびその他の開発ツールやテクノロジに詳しいユーザー向けに、高度なリソースを提供しています。

リソース

説明

開発者用リファレンス

完全なヘルプ ファイルには、サンプル コード、概念のトピック、オブジェクト モデルへの参照が含まれています。

開発者用リファレンスを開く

次のいずれかの操作を行います。

  • InfoPath のヘルプで、[検索] ボタンの横の下向き矢印をクリックし、[開発者用リファレンス] を選択します。検索語句を入力し、[検索] をクリックします。

  • Microsoft Script Editor (MSE) の場合は、[ヘルプ] メニューで [Microsoft Script Editor] をクリックするか、F1 キーを押します。

  • Microsoft Visual Studio Tools for Applications の場合は、[ヘルプ] メニューで [目次] をクリックするか、F1 キーを押します。

Visual Studio Tools for Office

Microsoft Visual Studio 2005 Tools for the 2007 Microsoft Office System を使用して、InfoPath とその他の Microsoft Office プログラムのソリューションを開発することに関する情報が掲載されています。

Microsoft Visual Studio 2005

Visual Studio 2005 の使用に関する情報が掲載されています。

Visual Studio 2005 Tools for Office Second Edition

Visual Studio 2005 の無料のアドオンです。ダウンロードして、2007 Microsoft Office システムを対象としたアプリケーションを作成するために使用します。このアドオンには、InfoPath 開発者向けの次のツールが含まれています。

  • HTML から XHTML への変換ツール

  • 処理命令更新ツール

  • InfoPath to Word ウィザード

  • フォームの登録ツール

これらのツールの詳細については、「InfoPath 2007 開発者向けドキュメント案内」をご覧ください。

InfoPath 2007 開発者向けドキュメント案内

InfoPath 2007 で利用可能なオブジェクト モデルと開発オプションの概要です。

InfoPath チームの Web ログ (ブログ)

InfoPath 製品チームのメンバーが執筆する、頻繁に更新されるブログ記事です。フォーム テンプレートに高度な機能を追加する方法や他の開発者からの質問に対する回答などがあります。

Microsoft Office デベロッパー センター

Microsoft Office プログラムを開発プラットフォームとして使用する方法に関する情報が掲載されています。

Microsoft XML デベロッパー センター

データの交換や格納に XML を利用するアプリケーションの使用と開発に関する情報が掲載されています。

Microsoft Web サービスのデベロッパー センター

XML Web サービスを開発および使用する方法に関する情報が掲載されいてます。

Microsoft .NET Framework

.NET Framework を使用する方法に関する情報が掲載されています。

ページの先頭へ

IT プロフェッショナル向けのリソース

次の一覧には、エンタープライズ組織で InfoPath 2007 を計画して展開するためのリソースが含まれています。

リソース

説明

TechNet:InfoPath フォームの管理 (SharePoint Server 2010)

InfoPath Forms Services の構成に関する記事です。

TechNet:Office Forms Server 2007

Microsoft Office Forms Server 2007 のドキュメントです。

Microsoft SQL Server

SQL Server を展開および使用する方法に関する情報が掲載されています。

Microsoft BizTalk Server

BizTalk Server を展開および使用する方法に関する情報が掲載されています。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×