InfoPath フォーム フォルダのフォーム データを表示する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft Office Outlook 2007 では、InfoPath フォーム フォルダという新しいフォルダを使用して、関連する複数の Microsoft Office InfoPath 電子メール フォームを保存できます。

InfoPath 電子メール フォームを初めて受信トレイに受信すると、そのフォームや受信した関連するフォームを保存するために InfoPath フォーム フォルダを作成するように求めるメッセージが表示されます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

InfoPath フォーム フォルダーを使用してデータを表示するには

データを表示するを InfoPath フォーム フォルダーを設定します。

InfoPath フォームのフォルダを使用してデータを表示する

Office Outlook 2007 で関連する InfoPath 電子メール フォームを InfoPath フォーム フォルダに保存することで、データを簡単に整理および確認できます。たとえば、チームからの進捗報告を InfoPath 電子メール フォームとして回収する場合、入力済みのフォームを受信トレイの InfoPath フォーム フォルダに保存できます。関連するすべての InfoPath 電子メール フォームを 1 か所に保存できるだけでなく、そのフォルダのカスタム ビューで各フォームからのデータを列に表示することもできます。これにより、複数の InfoPath 電子メール フォームのデータのグループ化、フィルタ処理、および並べ替えをすばやく行うことができます。

InfoPath 電子メール フォームからのデータを InfoPath フォーム フォルダのビューに表示するには、そのフォームに関連付けられたフォーム テンプレートを構成して、プロパティの共有を使用する必要があります。プロパティを共有すると、InfoPath フォームのフィールドには、Office Outlook 2007 内、または Windows SharePoint Services 3.0 や InfoPath Forms Services を実行しているサーバーの InfoPath フォームのフォルダ内の値を表示できます。Microsoft Office InfoPath 2007 を使用してフォーム テンプレートでプロパティの共有を有効にできるのは、フォーム テンプレートの作成者のみです。

プロパティの共有による Office Outlook 2007 の InfoPath フォーム フォルダとの連携を理解するために、チームによって使用される InfoPath 電子メール フォームに、[外食費] というフィールドが含まれているとします。このフィールドには、出張時にチームがレストランで費やした金額が記録されます。フォーム テンプレートの作成者がそのフィールドに対してプロパティの共有を有効にし、ユーザーが InfoPath フォーム フォルダに保存される経費報告フォームからのデータを表示するようにフォルダを構成する場合、フォルダ ビューを表示すると、各経費報告の [外食費] フィールドの合計を表示することができます。

ページの先頭へ

InfoPath フォームのフォルダを構成してデータを表示する

プロパティの共有を使用する InfoPath 電子メール フォームからのデータを表示するように Office Outlook 2007 の InfoPath フォーム フォルダを構成するには、次の操作を行います。

注: フォームの最初の 10 個のフィールドは自動的に表示されますが、次の手順を実行すると、それらのフィールドを追加、削除、または変更できます。

Office Outlook 2007] で、次の操作を行います。

  1. InfoPath フォーム フォルダをクリックします。

    InfoPath フォーム フォルダがない場合は作成できます。

    方法

    1. [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントし、[フォルダ] をクリックします。

    2. [名前] ボックスに、フォルダの名前を入力します。

    3. [フォルダに保存するアイテム] ボックスの [InfoPath フォームのアイテム] をクリックします。

    4. [フォルダを作成する場所] ボックスの一覧で、フォルダの作成場所をクリックします。

  2. [フォルダ一覧] で InfoPath フォーム フォルダを右クリックし、ショートカット メニューの [フォーム プロパティのレベル上げ] をクリックします。

  3. [InfoPath フォーム] タブをクリックします。

  4. [フォームの選択] をクリックします。

  5. [InfoPath フォームの選択] ダイアログ ボックスで、フォルダに関連付けるフォームを選択し、[フォームの選択] をクリックします。

  6. [フォームのプロパティを共有して、新しいビューにデータを列として表示する] チェック ボックスがオンになっていることを確認してから、[OK] をクリックします。

  7. フォルダ ビューを右クリックし、ショートカット メニューの [現在のビューの編集] をクリックします。

  8. [フィールド] をクリックします。

  9. [対象となるフィールド グループ] ボックスで、[InfoPath フォーム] をクリックします。

  10. [表示可能なフィールド] ボックスの一覧から、目的のフィールドを選択し、[追加] をクリックします。

    ヒント: 複数のアイテムを選択するには、ctrl キーを押しながら個々 のアイテムを選択または shift キーを押しし、アイテムの範囲を選択します。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×