IMAP サーバー接続の設定に関する詳細

インターネット メッセージ アクセス プロトコル (IMAP) 移行を利用してメールを移行するには、 Office 365 に IMAP サーバーの名前と接続設定を認識させる必要があります。

IMAP サーバー名を検索する

Office 365 に、メールボックスの移行元となるメール サーバーの名前を与える必要があります。この作業では、Outlook Web App を利用し、システムの名前を取得する方法について説明します。Outlook Web App にアクセスできない場合、または IMAP サーバー名がそこのリストに記載されていない場合は、サポートに問い合わせるか、ヘルプ文書を参照し、ソース メール システムを確認します。

TE102821288 を使用してソース メール システムの名前を取得するには

  • Outlook Web App のツール バーで、[設定] Office 365 の [設定] ボタン 、[オプション]、[メール]、[アカウント]、[POP および IMAP] の順にクリックします。アカウント情報の下には、[POP および IMAP アクセスの設定] というリンクが表示されます。有効になっていれば、IMAP 設定の下にお使いの IMAP サーバーの名前が一覧で表示されます。

    POP または IMAP アクセス設定のリンク

    Gmail の IMAP サーバーは imap.gmail.com    です。

    Office 365 での IMAP 接続の詳細については、「Outlook 向けの POP および IMAP のメール設定」を参照してください。

セキュリティとポートの値

Office 365 には、暗号化方法の値と、ソース メール IMAP サーバーで使用される伝送制御プロトコル (TCP) ポート番号も与える必要があります。

  • セキュリティ:    これは IMAP サーバーで使用される暗号化方法です。Secure Sockets Layer (SSL) の既定値はほとんどの IMAP サーバーに適しています。

  • ポート:     これは IMAP サーバーへの接続に使用される TCP ポート番号です。暗号化しない接続にはポート 143 を、トランスポート層セキュリティ (TLS) 接続にはポート 143 を、SSL 接続にはポート 993 (既定) を使用します。ポート 993 はほとんどの IMAP サーバーに適しています。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×