HTML エディタを使用してページを編集する

ブラウザを使用して Web ページを作成していて、書式付きコンテンツを追加する場合があります。たとえば、ある特定のフレーズを太字または斜体で表示する場合や、表として書式設定されているコンテンツを追加する場合があります。Microsoft Office SharePoint Server 2007 の HTML エディタ機能を使用すると、書式付きコンテンツを簡単にページに追加できます。HTML エディタを使用して、投稿権限があるページのコンテンツを編集できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ブラウザを使用してページを作成する

HTML エディタを開く

HTML エディタを使用してページ コンテンツを編集する

ブラウザを使用してページを作成する

  1. ページを作成するサイトで、 ボタンの画像 ([サイトの操作]) メニューの [ページの作成] をクリックします。

  2. [URL 名] ボックスにページのファイル名を入力します。この名前は、サイト全体のリンクに表示されます。

  3. [タイトル] ボックスには、[URL 名] ボックスに入力した名前と同じ名前が表示されます。この名前をそのまま使用することも、ページの新しいタイトルを入力することもできます。選択するページ レイアウトによっては、このタイトルがページの左上隅に表示されます。

  4. [説明] ボックスに、ページのコンテンツについての説明を入力します。この説明は省略することもできます。選択するページ レイアウトによっては、この説明がページ上に表示されます。

  5. [ページ レイアウト] で、発行するページのレイアウトを選択します。このレイアウトは、発行するコンテンツの種類や、サイトのデザイナから指定されているテンプレートに応じて選択します。

    注: リダイレクト ページの作成を選択した場合、リダイレクト ページにはテキスト コンテンツがないため、HTML エディタは使用できません。

  6. [作成] をクリックします。ページが作成され、編集するために開かれます。

ページの先頭へ

HTML エディタを開く

  1. 編集するページを表示します。

  2. ボタンの画像 ([サイトの操作]) メニューの [ページの編集] をクリックします。

    注: 新規作成されたページは既に編集するために開かれているため、作成したばかりのページを編集する場合はこの手順は必要ありません。

  3. ページの [ページ コンテンツ] セクションを選択します。[ページ コンテンツ] セクションの位置は、ページを作成するときに作成者が選択したページ レイアウトによって変わります。

  4. [ページ コンテンツ] セクションの [コンテンツの編集] をクリックします。[HTML エディタ] ツールバーが表示されます。

    注: 一部のページ レイアウトには、HTML エディタをインラインではなく Web ページ ダイアログ ボックスで表示するページ コンテンツ フィールド コントロールが含まれます。編集しているページが、このページ レイアウトを使って作成されたページであった場合、[コンテンツの編集] をクリックしたときに、HTML エディタが新しいウィンドウで開きます。

ページの先頭へ

HTML エディタを使用してページ コンテンツを編集する

HTML エディタは多機能のリッチ テキスト エディタで、HTML ソース編集モードも装備しています。テキスト編集モードでは、ページ コンテンツを入力および編集でき、発行されるページに表示されるのと同じように表示されます。HTML ソース編集モードでは、HTML 標準を使用してページ コンテンツを入力および編集できます。

テキスト編集モードでは次のことが行えます。

  • テキストまたは HTML 要素を選択する。

  • 選択範囲にスタイルと書式を適用する。

  • 表やリストなどの HTML 要素を挿入する。

  • 編集しているコンテンツのスペルをチェックする。

  • 編集しているコンテンツ内のテキストを検索する。

  • 書式付きテキストをコピーして貼り付ける (貼り付けられたテキストの書式の一部または全部を保持する貼り付けオプションを使用)。

  • メニューを使用して HTML 要素のプロパティの多くを調整する。

HTML ソース編集モードでは次のことが行えます。

  • HTML を直接編集して HTML 要素の属性を調整する。これにより、コンテンツをより的確に制御でき、テキスト編集モードでは変更できないコンテンツの外観を変更できます。

  • 切り取りと貼り付けを使用して、コンテンツ内の HTML 要素間をすばやく移動する。HTML タグが表示されるので、マウスまたはキーボードを使用して HTML 要素を簡単に選択できます。

HTML エディタの使用に関する詳細なヘルプについては、「HTML エディタを使用する」を参照してください。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×