GoDaddy ドメインを Office 365 に簡単に追加できます。

作成協力者: Peter Baumgartner

探している内容が見つからない場合は、ドメインに関する FAQ を確認してください。

Office 365 では、3 つの操作で GoDaddy ドメインを追加できます (数分で済みます)。Office 365 のドメイン設定ウィザードに従って、Office 365に追加するドメイン名を指定します。GoDaddy の自動化プロセスを使用すると、この手順をすばやく簡単に実行できます。

ウィザードでは、ユーザーがドメインを所有していることが確認されると、GoDaddy でドメインのレコードが自動的にセットアップされ、メールが Office 365 に送信されます。これにより、Skype for Business などの他の Office 365 サービスを、自分のドメインで利用できるようになります。

注: セットアップ ウィザードを開始する前に、ブラウザーのポップアップ ブロック機能が無効になっていることを確認してください。GoDaddy のサインインで問題が発生した場合または次の手順を実行した後にドメインが正しくセットアップされない場合は、GoDaddy のサポートにお問い合わせください。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

自動化されるセットアップ手順

ドメインのセットアップ ウィザードで自分のドメイン名を入力すると、ドメインが GoDaddy にホストされていることが検出されます。その後、ウィザードの手順に従って、ドメインの所有権が確認され、メールやその他のサービスが設定されます。GoDaddy にサインインするのは、ウィザードでプロンプトが表示されたときだけです。DNS レコードの更新は自動的に行われます。

自分のメールはどうなりますか?自分の Web サイトはどうなりますか?

セットアップを終了すると、ユーザーのドメインの MX レコードが Office 365 を指定されるように更新され、そのドメイン宛てのすべてのメールが Office 365 に送信されるようになります。ユーザーのドメインにメールを持つすべてのユーザーが Office 365 に追加され、メールボックスが設定されていることを確認してください。

ヒント: ドメイン上のすべてのユーザーのメールを Office 365 に移動したくない場合は、代わりに、少数のメール アドレスで Office 365 を試験運用する手順を実行します。

ビジネスで使用している Web サイトがある場合は、そのままの場所で稼働し続けます。GoDaddy のセットアップ手順は、自分の Web サイトには影響しません。

詳細:GoDaddy での自動セットアップが通常のセットアップとはどのように異なっていますか?

全体的な手順は、他のドメイン レジストラーで登録されたドメインの手順と同じです。ドメインを所有していることを Office 365 で確認して、使用しているドメインのメールを使用している全員の Office 365 メールボックスをセットアップしていることを確認してから、使用しているドメインに送信されるメール メッセージを Office 365 に送信するようにインターネットに指示するレコードを追加します。

ドメインが他の DNS ホスト (GoDaddy 以外) でホストされている場合は、ドメイン レジストラーの Web サイトに移動して、DNS レコードを追加または編集して手順を完了する必要があります。DNS レコードは、ドメイン名へのネットワーク トラフィックの宛先を設定するインターネット上での方法です (DNS の詳細)。DNS を手動で更新するには、時間がかかります。DNS ホストの Web サイトにサインインして、使用しているドメインの DNS レコードを追加できるページを見つけて、そのレコードのフィールドに特定の値をコピーまたは入力する必要があります。また、自分で追加した DNS レコードをインターネット全体で更新するには、余分な時間がかかることがあります。

GoDaddy ドメインがある場合、ドメインのセットアップに同じレコードが必要ですが、セットアップ ウィザードに組み込まれている自動化機能により、レコードが自動的に追加されます。必要なレコードが自動的に作成および更新されるため、入力ミスや他のエラーの可能性も除外されます。自動化されたプロセスでは、変更が完了すると、Office 365 で変更が直ちに検出されます。

注: DNS レコードを自動的に作成すると、Office 365 でドメインを簡単に設定できます。ただし、ドメインのネームサーバー レコードが GoDaddy を指している場合、他の DNS ホストを指すドメインの場合とは異なり、Office 365 で DNS を管理するようにドメインを設定することを選択できないことに注意してください。ドメインの DNS の管理方法を変更することもできません。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×