For Mac、Word で文書にページ番号を追加します。

フッター ギャラリーのスタイルを使うと、文書に全体のページ数とページ番号 ("X/Y ページ" など) を簡単に追加できます。 この番号のスタイルをヘッダーに適用するには、フッターからヘッダーにページ番号を移動します。

注: この操作を行うには、文書を印刷レイアウトで表示する必要があります。 印刷レイアウトにするには、Word で [表示] タブ、[印刷レイアウト] の順にクリックします。

  1. 文書を表示した状態で、ページ番号を挿入するページのフッター領域をダブルクリックします。

    ヘッダーまたはフッターの領域をダブルクリックして、編集するための領域を開きます。

    ヘッダーまたはフッターをダブルクリックすると、その領域が編集可能になり、[ヘッダーとフッター] タブが表示されます。

    ヘッダーまたはフッターをダブルクリックすると、[ヘッダーとフッター] タブが表示されます。
  2. ヘッダーとフッター ] タブで、[フッター] をクリックし、[検索セマフォという名前のスタイル] をクリックして、[下へスクロールします。

    フッターのスタイルのギャラリーで、[セマフォ] をクリックしてフッターの [ページ X / Y] スタイルを追加します。

    これで、フッターの中央に "X/Y ページ" のページ番号が追加されます。

  3. フッターでこのページ番号形式を維持したまま文書の本文に戻るには、[ヘッダーとフッターを閉じる] をクリックするか、ヘッダーとフッターの領域以外の好きな場所をダブルクリックします。

    文書のヘッダーまたはフッターの編集を停止するには、[ヘッダーとフッターを閉じる] をクリックします。

    これでページ番号の設定は終わりです (残りの手順はスキップしても問題ありません)。

  4. このページ番号をヘッダーに移動するには、ページ番号の入った行を選びます。

    ページ番号の文字列を選んで、カットする準備をします。
  5. Control キーを押しながら X キーを押して選択されたページ番号を切り取ります。

  6. ヘッダー領域をクリックし、[ページ番号、ヘッダーからの貼り付けコントロール V キーをします。

    フッターからカットしてヘッダーに入れるページ番号をペーストします。

    次に、新しく追加されたページ番号の後に続く空の行を削除します。

  7. ヘッダーとフッターに変更を加えたら、[ヘッダーとフッターを閉じる] をクリックするか、ヘッダーおよびフッターの領域以外の好きな場所をダブルクリックして、文書の本文に戻ります。

注: フィールド コードを使ってページ番号のスタイル (全体のページ数とページ番号を含む) を独自に作成することもできます。 [ヘッダー/フッター] タブで [フィールド] をクリックします。 [フィールド] ダイアログ ボックスで、[箇条書きと段落番号] のカテゴリを選び、ページ番号を表示する "ページ" フィールドを挿入します。また、[文書情報] のカテゴリを選び、全体のページ数を表示する "NumPages" フィールドを挿入します。

関連項目

ヘッダーまたはフッターにページ番号を追加します。

文書の途中からページ番号を開始する

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. [表示] メニューの [ヘッダーとフッター] をクリックします。

  3. ページの上部のヘッダー領域またはページの下部のフッター領域をクリックします。

  4. [挿入] メニューで [定型句] をポイントしてから [ページ/総ページ数] をクリックします。

  5. 文書の本文に戻るには、 [ヘッダーを閉じる] ボタン をクリックします。

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×