FileMaker Pro からデータをインポートする

注: FileMaker Pro データベースからデータをインポートするには、インポートするデータベースに対応するバージョンの FileMaker Pro が Excel を実行しているコンピューターにインストールされている必要があります。

  1. データ タブの 外部データ ソース で、FileMaker をクリックします。

    [データ] タブ、[外部データ ソース] グループ

  2. インポートする .fp5 または .fp7 データベース ファイルを見つけて、選択 をクリックします。

  3. FileMaker Pro インポート ウィザードの レイアウト ポップアップ メニューでインポートするフィールドを含むレイアウトをクリックします。

    .fp7 データベースをインポートする場合は、テーブル ポップアップ メニューを使用して、インポートするフィールドを含むテーブルを選択することもできます。

  4. 必要に応じて、次の操作を行ってください。

インポートの対象

操作

1 つのフィールド

フィールドをクリックし、追加 をクリックします。

すべてのフィールド

すべて追加 をクリックします。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

インポートの対象

操作

特定の条件を満たすデータのみ

次へ をクリックし、目的の条件を入力します。

選択したフィールドのすべてのデータ

完了 をクリックします。

関連項目

データベースからデータをインポートする

CSV、HTML、またはテキスト ファイルからデータをインポートする

以前のバージョンの Office で FileMaker Pro の .fp7 データベース ファイルにアクセスできない

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×