FROM 句

SELECT ステートメントで列挙したフィールドが含まれているテーブルまたはクエリを指定します。

構文

SELECT fieldlist
FROM tableexpression [IN externaldatabase]

FROM 句を使用する SELECT ステートメントには、次の引数があります。

引数

説明

fieldlist

取得する 1 つ以上のフィールドの名前。フィールド名の別名、SQL 集計関数、選択述語 (ALL、DISTINCT、DISTINCTROW、および TOP)、または SELECT ステートメント オプションも指定できます。

tableexpression

データの取得元となる 1 つまたは複数のテーブルを識別する式。この式は、1 つのテーブル名、保存したクエリ名、または INNER JOIN、LEFT JOIN、または RIGHT JOIN からの結果の複合のいずれかが可能です。

externaldatabase

tableexpression 内のすべてのテーブルを含む外部データベースの完全なパスです。


解説

FROM は必須で、任意の SELECT ステートメントに続きます。

tableexpression 内のテーブル名の順序は重要ではありません。

パフォーマンスと使いやすさを向上するため、IN 句の代わりに リンク テーブル を使用して外部データベースからデータを取得することをお勧めします。

次の例は、Employees テーブルからデータを取得する方法を示しています。

SELECT LastName, FirstName
FROM Employees;



スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×