Excel Services (SharePoint Server) で外部データを操作する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

注: この記事は、Office Professional Plus が付属しているバージョンの Excel を使っていることが前提になります。Excel Starter と、Home and Student エディションの Office が付属しているバージョンの Excel では、この記事で説明する外部データへの接続はサポートされません。

この記事の情報は、 SharePoint Server 2013 (社内) で Excel Services に適用されます。 のみです。(クラウド) で Office 365 の詳細については、 SharePoint Online のブックで外部データを使用するを参照してください。

Excel では、ネイティブ データや外部データを含めて、さまざまなデータ ソースを操作できます。Excel Services では、Excel で使用できる外部データ ソースの一部がサポートされています (すべてサポートされているわけではありません)。この記事では、ブックを SharePoint ライブラリ に発行するときに、Excel Services でサポートされるデータ ソースの概要について説明します。

この記事の内容

外部データとは

Excel Services でサポートされているデータ ソース

Excel Web App と Excel Services

ブックの表示に使われるのが Excel Services であるか Excel Web App であるかを判断する

Excel Services および Excel Web App でサポートされている外部データ ソース

ブラウザー ウィンドウでのデータ更新とブックの編集

外部データとは

外部データとは、サーバーなど他の場所に格納されているデータのことです。 外部データをブックにインポートまたは表示するには、1 つ以上の外部データ接続を使います。 外部データ ソースの例としては、SQL Server テーブル、SQL Server Analysis Services キューブ、Microsoft Azure Marketplace データなどがあります。 ブックで使われる外部データ接続により、接続で指定されているデータベースにクエリを送信し、データを受信できるようになります。 これにより、データを更新してブックで最新情報を表示できます。

外部データを操作する代わりに、Excel のネイティブ データを使うこともできます。ネイティブ データはブックに直接格納され、外部データ接続を維持する必要はありません。ブックにデータをインポートするために外部接続が使われた場合であっても同様です。ネイティブ データを更新するには、更新データを手動で入力するか、Excel にデータを再インポートします。

ページの先頭へ

Excel Services でサポートされているデータ ソース

Excel の Excel Services では、SharePoint Server 2013 で使用できる外部データ ソースの一部がサポートされています (すべてサポートされているわけではありません)。 Excel Services でデータ ソースがサポートされていれば、ブックに表示されているデータを更新することができます。 SharePoint Server 2013 の Excel Services は、次の種類のデータ ソースをサポートしています。

  • SQL Server テーブル

  • SQL Server Analysis Services キューブ

  • OLE DB または ODBC データ ソース

  • データ モデル (Excel で作成されるものなど)

詳細については、SharePoint 管理者に問い合わせてくださいまたは「 TechNet の記事: Excel Services (SharePoint Server 2013) でサポートされているデータ ソースします。

ページの先頭へ

Excel Web App と Excel Services

組織で SharePoint Server 2013 と共に Office Online を使っている場合は、Excel Services (SharePoint Server 2013 の一部) またはExcel Online (Office Online サーバーの一部) のどちらかを使ってブラウザー ウィンドウでブックが表示されます。 これは SharePoint 管理者が行う決定であり、ブラウザー ウィンドウでブックを使うときにサポートされるデータ ソースに影響します。詳細については、「SharePoint の Excel Services と Excel Web App の比較」を参照してください。

ブックの表示に使われるのが Excel Services であるか Excel Online であるかを判断する

ブラウザー ウィンドウでブックを表示するときに使用されているのが Excel Services であるか Excel Online であるか判断したい場合があります。このための 1 つの方法として、ブックの Web サイト アドレス (URL) を調べる方法があります。

  • URL で xlviewer を探します。
    URL の形式が http://[servername]_layouts/15/xlviewer.aspx?id=/Documents/... のような場合は、ブックの表示に Excel Services が使われます。

  • URL で WopiFrame を探します。
    URL の形式が http://[servername]/_layouts/15/WopiFrame2.aspx?sourcedoc=/Documents/... のような場合は、ブックの表示に Excel Online が使われます。

または、お使いの環境の構成について SharePoint 管理者にお問い合わせください。

Excel Services および Excel Online でサポートされている外部データ ソース

次の表に、Excel で使用できるデータ接続の種類と、Excel Services および Excel Online でサポートされているデータ接続を示します。

Excel データ ソース

Excel Services (SharePoint Server) でのサポート

Excel Online (Office Online サーバー) でのサポート

SQL Server テーブル

あり

環境に SharePoint Server 2013 が含まれ、Secure Store Service または無人サービス アカウントを使うように構成されている場合はあり。詳しくは、SharePoint 管理者にお問い合わせください。

SQL Server Analysis Services キューブ

あり

環境に SharePoint Server 2013 が含まれ、Secure Store Service または無人サービス アカウントを使うように構成されている場合はあり。詳しくは、SharePoint 管理者にお問い合わせください。

OLE DB または ODBC データ ソース

各接続の文字列にユーザー名とパスワードが含まれている場合はあり。詳しくは、SharePoint 管理者にお問い合わせください。

各接続の文字列にユーザー名とパスワードが含まれている場合はあり。詳しくは、SharePoint 管理者にお問い合わせください。

Excel を使って作成されたデータ モデル

データ モデルをサポートするように Excel Services が構成されている場合はあり。詳しくは、SharePoint 管理者にお問い合わせください。

なし

Microsoft Azure Marketplace データ

×

なし

OData データ

×

なし

XML データ

×

なし

Microsoft Access データ

×

なし

テキスト ファイルからのデータ

×

なし

ページの先頭へ

ブラウザー ウィンドウでのデータ更新とブックの編集

ブラウザー ウィンドウでブックを表示できたとしても、そこでブックを編集したり、データを更新したりできるかどうかは、環境の構成によって異なります。次の表に、ブラウザー ウィンドウでのデータの更新機能および編集機能をサポートしているオンプレミス環境を示します。

構成

ブラウザー ウィンドウでのデータの更新

ブラウザー ウィンドウでのブックの編集

SharePoint Server 2013
(Excel Services でブックを表示)

次の 1 つ以上の種類のデータ ソースを使っている場合は可能:

  • SQL Server テーブル

  • SQL Server Analysis Services キューブ

  • OLE DB または ODBC データ接続

  • データ モデル

不可能。ブックを編集するには、Excel で開く必要があります。

Office Online サーバー
(Excel Online でブックを表示)

匿名接続、OLE DB または ODBC データ接続を使っているか、接続文字列にユーザー名とパスワードが含まれる場合を除き、不可能。

可能

SharePoint Server 2013 と Office Online
(Excel Services を使ってブックを表示)

データ ソースによって異なります。「Excel Services でサポートされているデータ ソース」を参照してください。

可能

SharePoint Server 2013 と Office Online サーバー
(Excel Online を使ってブックを表示)

データ ソースおよび環境の構成方法によって異なります。 「Excel Services でサポートされている外部データ ソース」を参照してください。

はい

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×