Excel Online で数値の書式設定します。

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ワークシートで数値を入力するときにExcel Online一般的な表示形式を自動的に適用されますが、日付、通貨、さらには分数などの特定の表示形式で表示を変更できます。

たとえば、四半期の予算に関するデータを作成している場合は、通貨の表示形式を使用して金額を表示できます。 日付の表示は、2013 年 12 月 14 日土曜日のような長い日付形式にも、2013/12/14 のように短い日付形式にも設定できます。 ここではその方法をご紹介します。

  1. 書式を設定する列またはセルを選びます。

  2. [表示形式] をクリックし、必要な表示形式を選びます。

    注: 表示形式を適用しても、数値の表示方法が変更されるだけです。Excel Online での計算時に使用されるセルの実際の値は変更されません。

    利用可能な表示形式

    ヒント: 数値が ##### として表示される場合、セルの幅が十分でないことが原因と考えられます。 セルの幅を数値に合わせて自動調整するには、列見出しの右側の境界線をダブルクリックします。

列幅を変更する

さらに詳しい情報

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×