Excel Online でコピーして貼り付ける

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ブラウザーベースのプログラムでは、コピーや貼り付けのような単純な操作で戸惑ってしまうかもしれません。テキストをコピーして貼り付けることはできますが、それにはショートカット キーを使う必要があります。Excel Online 以外でコピーしたテキストはプレーン テキストとして貼り付けられるため、書式設定 (太字、斜体、ハイパーリンクなど) を再適用する必要があります。

最適な結果を得るために、Excel Online の右クリック メニューやクリップボード コマンドではなく、ショートカット キーを使ってください。

Windows では Ctrl + C (コピー)、Ctrl + X (切り取り)、Ctrl + V (貼り付け) を押し、Mac では ⌘ + C (コピー)、⌘ + X (切り取り)、⌘ + V (貼り付け) を押します。

ヒント: 貼り付けできない場合は、閲覧表示になっている可能性があります。[ブックの編集]、[Excel Online で編集] の順にクリックして、編集表示に切り替えてください。

書式設定を再適用する

太字や斜体などのテキストの書式設定を再適用するには、貼り付けたテキストを選び、[ホーム] をクリックして、目的の書式設定をクリックします。

[文字の書式設定] コマンド

ハイパーリンクを貼り付ける場合は、次の操作を行ってハイパーリンクを再設定する必要があります。

  1. セルを右クリックし、[ハイパーリンク] をクリックします。

  2. [表示文字列] ボックスに、セルに表示するテキストを入力します。

  3. [アドレス] ボックスに、リンクの Web アドレス (URL) を入力します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×