Excel 2016 for Mac で既定のフォントを変更する

Excel 2016 for Mac では既定で、フォント サイズ 12 の本文のフォントが使用されます (ワークシート、ヘッダー、フッター、テキスト ボックスにデータを入力する場合、フォント サイズ 12 の Calibri フォントとして表示されます)。 ただし、この既定のフォントとフォント サイズは、新しく作成するすべてのブックについて変更できます。

  1. [Excel] メニューで [環境設定] をクリックします。

  2. [作成および校正ツール] の [全般] をクリックします。

  3. [既定のフォント] および [フォント サイズ] ボックスで、新しいフォントとフォント サイズを選びます。

  4. [OK] をクリックします。

    注: 既存のブックのフォントが変更されることはありません。

  5. Excel を閉じて再度起動します。

    新しい既定のフォントは、新しい空白のシートやブックを作成すると適用されます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×