Excel 2013 RT でサポートされていない Power View シート、データ モデル、PowerPivot アドイン

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

重要: Power View とPowerPivotは、standalone エディションの Excel 2013 および Office Professional Plus、Office 365 Professional Plus のエディションで使用できます。Power Pivot と Excel 2010 ブックが Excel 2013 の一部のバージョンで動作しないをお読みください。を使用している Office のバージョンを表示したいですか?

Excel 2013 RT では、Excel 2013 で提供されている機能の一部が利用できません。Windows Vista、Windows 7、または Windows 8 の Excel 2013 で作成されたブックを共有し、そのブックに Power View シートまたはデータ モデルが含まれている場合、アプリケーションの互換性の問題が生じることがあります。利用できる機能と利用できない機能の詳細、および表示されるエラーを、以下に示します。

利用できるピボットテーブル

Excel 2013 RT には、ピボット テーブルがサポートしています。したがって、Analysis Services データ ソースを多次元か表形式、および外部データを分析するためのピボット テーブルを作成するのに接続できます。

詳細については、「Excel 2013 RT のピボットテーブルの Analysis Services データ ソースへの接続」を参照してください。

Power View シート

Power View シートは、Excel 2013 ブックに追加できる対話型のデータの可視化機能を備えています。Excel 2013 RT で Power View シートが入っているブックを開くと、Power View シートはブックに表示されますが、対話型データではなく、プレースホルダー画像として表示されます。

詳細については、「Office 365 の Power View」を参照してください。

データ モデル

データ モデルは、ピボットテーブル、ピボットグラフ、Power View レポートで使用できる Excel の埋め込み型関連テーブルのデータです。関連データ ソースから複数のリレーション テーブルをインポートするか、ブックに個別のテーブル間のリレーションシップを作成すると、データ モデルがバックグラウンドで作成されます。Office RT では、データ モデルがサポートされていません。

埋め込みデータ モデルからのデータをフィルター処理すると、次のようなエラーが発生します。

"サポートされていない機能: このファイルにはサポートされていない機能が含まれているため、正しく動作しない可能性があります。詳細を表示"

"この Office のバージョンでは、次の 1 つ以上の機能を実行できません:

  • VBA プロジェクト

  • ActiveX コントロール"

詳細については、「Excel 2013 のデータ モデル」を参照してください。

PowerPivot アドイン

Excel 2013 の PowerPivot アドインは、KPI、階層、計算を使用したコンテンツの表示や追加など、データ モデル管理に使用します。Excel 2013 の PowerPivot アドインは、Windows Vista、Windows 7、Windows 8 にインストールされた Office Professional Plus エディション、Office 365 Professional Plus エディション、Excel 2013 の Standalone エディションで利用できます。

Power Pivot in Excel 2013の詳細

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×