Excel 2007 ブックのセルにリンクする数式を SmartArt グラフィックの図形に追加できない

現象

Microsoft Office Excel 2007 ブックのセルの値にリンクする「=A1+2」などの数式を、SmartArt グラフィックに追加することができません。

たとえば、現在の販売数、組織内の各部門の社員数、未解決、解決済み、または修正済みの作業項目数などの最新情報を提供できるようにするために、リンクする数式を SmartArt グラフィックの図形に追加できると便利な場合があります。

解決法

リンクする数式を SmartArt グラフィックに格納することはできませんが、SmartArt グラフィックを個々の図形に変換すると、それらの 1 つまたは複数の図形に数式を追加できます。

  1. SmartArt グラフィックをまだ作成していない場合は、SmartArt グラフィックを作成します。

  2. SmartArt グラフィックのすべての図形を選択します。

    すべての図形を選択するには、1 つの図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら A キーを押します。

  3. [ホーム] タブの [クリップボード] で [コピー] をクリックします。

  4. ドキュメント内の他の領域をクリックし、[ホーム] タブの [クリップボード] で [貼り付け] をクリックして、SmartArt グラフィックを個々の図形に変換します。

  5. 必要な数式を個々の図形に追加します。

    Microsoft Office Excel 2007 でリンクする式を作成する方法の詳細については、「数式を作成または削除する」を参照してください。作成した数式は、数式バーに入力する必要があります。

注: SmartArt グラフィックを個々の図形に変換すると、[レイアウト]、[色の変更]、[SmartArt のスタイル] のギャラリーなど、[SmartArt ツール] で使用可能なデザイン ツールや書式設定ツールは使用できなくなります。ただし、代わりに [描画ツール] タブのオプションを使用して図形を書式設定することができます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×