Excel を起動する、終了する

Excel を起動する、終了する

このページの内容
  1. Excel を起動する

  2. Excel を終了する

Excel を起動する

Excel を使用するには、[スタート] メニューで Excel アイコンを探します 。

Excel を起動するには次の手順を使用します 。

  1. [スタート] メニューを表示します。

    [スタート] メニューを表示します。

    スタート ([スタート] ボタン) をクリックします 。

  2. Excel アイコンを探します。

    [すべてのプログラム] を選択します。

    Excel アイコンは Microsoft Office フォルダーにあります。

    [すべてのプログラム] をポイントします。次に [Microsoft Office] をポイントし、[Microsoft Office Excel 2010] をクリックします。

  3. 起動画面が表示され、Excel が起動します。

    Excel の起動画面が表示されます。

    Excel が起動します。

ヒント: Excel の初回起動時

ドクター

Excel を初めて起動するときに、Microsoft Office ライセンス認証ウィザード が表示される場合があります。

Office ライセンス認証ウィザードで [次へ] をクリックします。

この場合は、[ソフトウェアのライセンス認証をインターネット経由で行う (推奨)] または [ソフトウェアのライセンス認証を電話で行う] を選択して、[次へ] をクリックし、画面に表示される指示に従います。

注: パッケージ版を使用している場合は、画面および操作が異なる場合があります。

ページの先頭

Excel を終了する

Excel を終了するには次の手順を使用します。

  1. Excel ウィンドウの右上にある [x] (閉じる) ボタンをクリックします。

    Excel が起動します。

    [x] (閉じる) ボタンをクリックします。

  2. Excel が終了します。

    ヒント: "Book1 への変更を保存しますか?" というメッセージが表示される場合はどうすればよいですか。

    ドクター

    どんなに小さな変更でも、ワークシートを変更して [x] (閉じる)

    ボタンをクリックすると、次のようなメッセージ ボックスが表示されます。

    変更を行った場合は、変更を保存するかどうかの確認を求められます

    変更を保存する場合は、[保存]

    をクリックします。変更を保存せずに終了する場合は、[保存しない] をクリックします。誤ってボタンをクリックしてしまった場合は、[キャンセル] をクリックします。

    ヒント: '[-] (最小化) ボタンを誤ってクリックした場合はどうすればよいですか。

    ドクター

    [x] (閉じる) ボタンの近くにある '[-] (最小化) ボタンを誤ってクリックした場合、Excel ウィンドウは表示されなくなりますが、Excel は終了していません。

    Excel ウィンドウを再び表示するには、タスク バーにある Excel ファイルのアイコンをクリックします。

    Excel ウィンドウを再び表示するには、タスク バーにある適切な Excel のファイル名をクリックします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×