Excel のテーブルを挿入せずにテーブル スタイルを適用する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

定義済みのテーブル スタイルを適用すると、ワークシート データをすばやく書式設定できます。ただし、この操作を行うと、選択したデータに対応する Microsoft Office Excel 2007 のテーブルが自動的に挿入されます。データをテーブルとして扱うことを望まない場合は、適用したテーブル スタイルの書式を維持したままで、テーブルを通常の範囲に変換できます。

  1. ワークシートで、定義済みのテーブル スタイルを適用して書式設定するセル範囲を選択します。

  2. [ホーム] タブの [スタイル] グループで [テーブルとして書式設定] をクリックします。

    Excel のリボンのイメージ

  3. [淡色]、[中間]、または [濃色] で、使用するテーブル スタイルをクリックします。

    ヒント: 作成すると、複数のユーザー設定の表のスタイルは [ユーザー設定利用できます。ユーザー設定の表のスタイルを作成する方法については、 Excel のテーブルを書式設定を参照してください。

  4. テーブルの任意の場所をクリックします。

    ヒント: これにより、[テーブル ツール] が表示され、[デザイン] タブが追加されます。

  5. [デザイン] タブの [ツール] グループで [範囲に変換] をクリックします。

    Excel のリボンのイメージ

    ヒント: または、テーブルを右クリックし、[テーブル] をクリックして、[範囲に変換] をクリックします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×