Excel で透かしを追加する

Excel で透かしを追加する

Microsoft Excel には透かしの組み込み機能が付属していません。ただし、透かしの外観をシミュレートできるいくつかの方法があります。このトピックでは、会社のロゴなどの画像を使用して透かしを作成し、ワークシートの背景として画像を使用する方法について説明します。

Excel では、テキストの透かしの作成はサポートされていません。また、Excel の透かしでは、Microsoft Word のテキスト ブロックをテキスト透かしとして貼り付けるなどのプロセスはサポートされていません。.PNG、.JPG または .BMP などの標準の画像ファイル形式のカスタム グラフィックで透かしに必要なテキストを作成し、Excel ワークシート ヘッダーにインポートしてください。そうすれば、この画像を Excel ワークシートで何回でも好きなだけ透かしとして使用することができます。

  1. Microsoft Paint などの適切なグラフィック プログラムを使用して、透かしとして使用するテキストで画像ファイルを作成します。

  2. Excel で、[挿入]、[ヘッダーとフッター] の順にクリックします。Excel がページ レイアウト表示に変わります。

    Excel_Design_toolbar

  3. [ヘッダー/フッター ツール] の下に [デザイン] タブが表示されます。

    Excel の [デザイン] ツールバーの詳細

  4. ヘッダーは 3 つのセクションに分かれており、ワークシートの行 1 のすぐ上に表示されます。

    Excel_watermarks

  5. ヘッダーの左、中央、または右のセクション内をクリックします。[デザイン] リボンで、[画像] をクリックします。

    Excel_watermarks

  6. ダイアログ ボックスで、[参照] をクリックします。使用する画像を参照して、その画像をダブルクリックします。ヘッダーには、"&[画像]" が表示されます。これは、ヘッダー内に画像があることを示します。

    ヘッダーに挿入された画像

  7. Tab キーを押すか、ヘッダーの外側の任意の場所をクリックします。現在表示されているワークシートに会社のロゴの透かしが表示されます。同じワークシートの新しいページでデータを作成すると、その新しいページで透かしが表示されます。

    会社のロゴ

    注記: 

    • 透かしのサイズは Excel にインポートした後に変更することができます。ページ レイアウト モードで、“&[画像]” に含まれる “&” の前にあるカーソルをクリックします。[デザイン] リボンで、[図の​​書式設定] をクリックします。[サイズ] タブを使用して、ワークシート上の透かし画像のサイズを変更します。その他の透かしの設定については、透かしのグラフィック プロパティの編集に関するセクションを参照してください。

    • 透かしは、[ページ レイアウト] ビューまたは [印刷プレビュー] でのみ表示されます。また、透かしは現在のワークシートにのみ表示されます。透かしは、ブック内の各ワークシートに追加します。

ワークシートの印刷イメージを共有して、相手にそれが最終版ではないと知らせたい場合、ワークシートのすべての印刷ページの背景に "下書き" という用語を追加できます。

注: 透かしは、[ページ レイアウト] ビューまたは [印刷プレビュー] でのみ表示されます。また、透かしは現在のワークシートにのみ表示されます。透かしは、ブック内の各ワークシートに追加します。

下書き

  1. このリンク (下書き) を右クリックして、[名前を付けて画像を保存] または [対象をファイルに保存] をクリックし、コンピューターにファイルを保存します。このサンプル画像を透かしに使うことができます。

  2. Excel で、[挿入]、[ヘッダーとフッター] の順にクリックします。Excel がページ レイアウト表示に変わります。

    Excel_Design_toolbar

  3. [ヘッダー/フッター ツール] の下に [デザイン] タブが表示されます。

    Excel の [デザイン] ツールバーの詳細

  4. ヘッダーは 3 つのセクションに分かれており、ワークシートの行 1 のすぐ上に表示されます。

    Excel_watermarks

  5. ヘッダーの左、中央、または右のセクション内をクリックします。[デザイン] リボンで、[画像] をクリックします。

    Excel_watermarks

  6. ダイアログ ボックスで、[参照] をクリックします。使用する画像を参照して、その画像をダブルクリックします。ヘッダーには、"&[画像]" が表示されます。これは、ヘッダー内に画像があることを示します。

    ヘッダーに挿入された画像

  7. Tab キーを押すか、ヘッダーの外側の任意の場所をクリックします。現在表示されているワークシートで、新しい "下書き" の透かしが表示されます。同じワークシートの新しいページでデータを作成すると、その新しいページで透かしが表示されます。透かしは同じブック内の他のワークシートには表示されません。各ワークシートには独自の透かしが必要です。

    下書きの透かし

    注: 透かしのサイズは Excel にインポートした後に変更することができます。ページ レイアウト モードで、“&[画像]” に含まれる “&” の前にあるカーソルをクリックします。[デザイン] リボンで、[図の​​書式設定] をクリックします。[サイズ] タブを使用して、ワークシート上の透かし画像のサイズを変更します。その他の透かしの設定については、透かしのグラフィック プロパティの編集に関するセクションを参照してください。

ワークシートの印刷イメージに会社のブランドを反映させる場合は、ワークシートのすべての印刷ページで会社のロゴ グラフィックを透かしとして追加できます。

会社のロゴ

注: 透かしは、[ページ レイアウト] ビューまたは [印刷プレビュー] でのみ表示されます。また、透かしは現在のワークシートにのみ表示されます。透かしは、ブック内の各ワークシートに追加します。

  1. Excel で、[挿入]、[ヘッダーとフッター] の順にクリックします。Excel がページ レイアウト表示に変わります。

    Excel_Design_toolbar

  2. [ヘッダー/フッター ツール] の下に [デザイン] タブが表示されます。

    Excel の [デザイン] ツールバーの詳細

  3. ヘッダーは 3 つのセクションに分かれており、ワークシートの行 1 のすぐ上に表示されます。

    Excel_watermarks

  4. ヘッダーの左、中央、または右のセクション内をクリックします。[デザイン] リボンで、[画像] をクリックします。

    Excel_watermarks

  5. ダイアログ ボックスで、[参照] をクリックします。使用する画像を参照して、その画像をダブルクリックします。ヘッダーには、"&[画像]" が表示されます。これは、ヘッダー内に画像があることを示します。

    ヘッダーに挿入された画像

  6. Tab キーを押すか、ヘッダーの外側の任意の場所をクリックします。現在表示されているワークシートに会社のロゴの透かしが表示されます。同じワークシートの新しいページでデータを作成すると、その新しいページで透かしが表示されます。

    会社のロゴ

    注: 透かしのサイズは Excel にインポートした後に変更することができます。ページ レイアウト モードで、“&[画像]” に含まれる “&” の前にあるカーソルをクリックします。[デザイン] リボンで、[図の​​書式設定] をクリックします。[サイズ] タブを使用して、ワークシート上の透かし画像のサイズを変更します。その他の透かしの設定については、透かしのグラフィック プロパティの編集に関するセクションを参照してください。

ワークシートには非公開の機密情報が含まれていると相手に知らせたい場合、ワークシートのすべての印刷ページに “社外秘” という用語を透かしとして追加します。

社外秘

注: 透かしは、[ページ レイアウト] ビューまたは [印刷プレビュー] でのみ表示されます。また、透かしは現在のワークシートにのみ表示されます。透かしは、ブック内の各ワークシートに追加します。

  1. このリンク (社外秘) を右クリックして、[名前を付けて画像を保存] または [対象をファイルに保存] をクリックし、コンピューターにファイルを保存します。これは透かしに使う画像です。

  2. Excel で、[挿入]、[ヘッダーとフッター] の順にクリックします。Excel がページ レイアウト表示に変わります。

    Excel_Design_toolbar

  3. [ヘッダー/フッター ツール] の下に [デザイン] タブが表示されます。

    Excel の [デザイン] ツールバーの詳細

  4. ヘッダーは 3 つのセクションに分かれており、ワークシートの行 1 のすぐ上に表示されます。

    Excel_watermarks

  5. ヘッダーの左、中央、または右のセクション内をクリックします。[デザイン] リボンで、[画像] をクリックします。

    Excel_watermarks

  6. ダイアログ ボックスで、[参照] をクリックします。使用する画像を参照して、その画像をダブルクリックします。ヘッダーには、"&[画像]" が表示されます。これは、ヘッダー内に画像があることを示します。

    ヘッダーに挿入された画像

  7. Tab キーを押すか、ヘッダーの外側の任意の場所をクリックします。現在表示されているワークシートに新しい "社外秘" の透かしが表示されます。同じワークシートの新しいページでデータを作成すると、その新しいページで透かしが表示されます。

    社外秘の透かし

    注: 透かしのサイズは Excel にインポートした後に変更することができます。ページ レイアウト モードで、“&[画像]” に含まれる “&” の前にあるカーソルをクリックします。[デザイン] リボンで、[図の​​書式設定] をクリックします。[サイズ] タブを使用して、ワークシート上の透かし画像のサイズを変更します。その他の透かしの設定については、透かしのグラフィック プロパティの編集に関するセクションを参照してください。

背景画像

Excel ワークシートの背景をすぐに試すことができます。透かしとは異なり、背景はワークシートに標準表示で表示でき、ページ レイアウト モードでは表示されません。

  1. [ページ レイアウト]、[背景] の順にクリックします。

  2. ダイアログ ボックスで、[参照] をクリックします。

  3. ファイル リクエスターで、使用するファイルを選び、[開く] をクリックします。

    画像は、ワークシートの背景に自動的に並べて表示されます。この機能を使用すると、透かしの場合のようにワークシートのヘッダー セクションに背景は挿入されません。

    注記: 

    • 背景は現在のワークシートにのみ表示されます。背景と同じワークシートで透かしを使用すると、ワークシートの背景上に透かしが表示されます。背景と透かしは両方表示されます (透かしが背景画像と同じサイズである限り)。

    • 背景の結果が意図したものでない場合は、[ページ レイアウト]、[背景の削除] の順にクリックします。

透かしの基本的ないくつかのグラフィック設定を変更することができます。これらの設定には、ページでの透かしの垂直方向の中央揃え、明るさとコントラストの設定、ワークシート ページでの透かしのサイズ変更や拡大縮小などがあります。これらの設定はいずれも背景のグラフィックには適用されません。

透かしと背景のグラフィック プロパティを定義するには:

透かしの中央揃え
  1. Excel で、[挿入]、[ヘッダーとフッター] の順にクリックします。Excel がページ レイアウト表示に変わります。

    Excel_Design_toolbar

  2. [ヘッダー/フッター ツール] の下に [デザイン] タブが表示されます。

    Excel の [デザイン] ツールバーの詳細

  3. ヘッダーは 3 つのセクションに分かれており、ワークシートの行 1 のすぐ上に表示されます。ワークシートに透かしが表示されます。

    Excel_watermarks

  4. ページの縦方向の中央に透かしを配置するには、ヘッダーを選んで、"&[画像]" に含まれる "&" の前にカーソルがあることを確認します。次に縦方向で目的の位置に移動するまで、Enter キーを何度か押します。左から右方向に調整することはできません。

    この方法でヘッダーにカーソルを置く

透かしの明るさとコントラストの設定
  1. [ページ レイアウト] ビューで、ヘッダーを選び、“&[画像]” に含まれる “&” の前にカーソルがあることを確認します。

  2. [ヘッダー/フッター ツール] の下で、[デザイン] タブ、[図の書式設定] の順にクリックします。

    Excel で背景の書式を設定する

  3. [画像] タブにある [イメージ コントロール] で、[] ボックスの一覧から [ウォッシュアウト] を選びます。この操作で、[明るさ] のレベルが 85%、[コントラスト] が 15% に設定されます。 明るさとコントラストは、好みに応じて調整できます。 画像の最適なバランスを維持するために、2 つのレベルの合計値が 100% になっていることを確認します。たとえば、80% と 20%、67% と 33% という値です。

  4. [ヘッダー/フッター ツール] の下で、[デザイン] タブ、[図の書式設定] の順にクリックします。

透かしのサイズ変更または拡大縮小
  1. ヘッダーを選んで、“&[画像]” に含まれる “&” の前にカーソルがあることを確認します。

    この方法でヘッダーにカーソルを置く

  2. [ヘッダー/フッター ツール] の下で、[デザイン] タブ、[図の書式設定] の順にクリックします。

    Excel で背景の書式を設定する

  3. [サイズ] タブでは、[高さ] と [] ボックスの値を変更して画像のサイズを変更できます。 [縦横比を固定する] と [元のサイズを基準にする] ボックスでオン/オフを切り替えると、拡大縮小を制御することができます。

注: Excel では、[ページ レイアウト] ビューまたは [印刷プレビュー] でのみ透かしが表示されます。また、透かしは現在のワークシートにのみ表示されます。透かしは、ブック内の各ワークシートに追加します。

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×