Excel で外部参照へのリンクを解除する

重要: 

  • 外部参照のリンク元ブックへのリンクを解除すると、そのリンク元ブックの値を使用する数式は、すべて現在の値に変換されます。たとえば、=SUM([Budget.xls]Annual!C10:C25) という外部参照へのリンクを解除すると、その SUM 数式はどのような値であっても計算結果の値で置き換えられます (また、この操作を元に戻すことはできないため、必要に応じてバックアップとしてリンク先ブックのバージョンを保存します)。

  • 外部データ範囲を使用している場合は、クエリのパラメーターでも別のブックのデータを使用している可能性があります。このような種類のリンクはいずれもチェックして削除することが必要な場合があります。

リンクを解除する

  1. [データ] タブの [接続] で [リンクの編集] をクリックします。

    [データ] タブの [接続]

    注: リンクされたデータが作業中のファイルにない場合、[リンクの編集] は使用できません。

  2. [リンク元] ボックスの一覧で、解除するリンクをクリックします。

    • 複数のリンク オブジェクトを選択するには、Ctrl キーを押しながら各オブジェクトをクリックします。

    • すべてのリンクを選択するには、Ctrl キーを押しながら A キーを押します。

  3. [リンクの解除] をクリックします。

定義されたリンクの名前を削除する

定義された名前がリンクで使用されていた場合、名前は自動的には削除されません。必要に応じて名前を削除することもできます。

  1. [数式] タブの [定義された名前] グループで、[名前の管理] をクリックします。

  2. [名前の管理] ダイアログ ボックスで、削除する名前をクリックします。

  3. 名前をクリックして選択します。

  4. [削除] をクリックします。

  5. 削除を確定する場合は、[OK] をクリックします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×