Excel が応答しない、停止する、フリーズする、動作しなくなる

Excel が応答しない、停止する、フリーズする、動作しなくなる

この記事では、Excel が応答しないエラーや、Excel の起動時またはファイルを開くときに停止やフリーズが発生した際の最も一般的な問題に関するトラブルシューティング手順を説明します。 この種類の問題は、次に挙げる理由の 1 つ以上が原因である可能性があります。

ここに記載した解決方法に、記載の順序で従ってください。 これらの方法を以前に試したことがあり、問題が解決しなかった場合、一覧の次の解決策を実施してください。

注: Windows 7 から Windows 10 にアップグレードした後で Excel ファイルを開くことができない場合は、「Windows 7 から Windows 10 にアップグレードした後に Office ファイルを開くとエラーが発生する」を参照してください。

最新の更新プログラムをインストールする

推奨されている更新プログラムを自動的にダウンロードしてインストールするように、Windows Update を設定することが必要な場合があります。重要な推奨される更新プログラムとオプションの更新プログラムをインストールすると、古いファイルが置換されて脆弱性が解消されるため、問題が解決されることがよくあります。最新の Office 更新プログラムをインストールするには、 「Office およびコンピューターを Microsoft Update を使って更新する」に記載されている手順に従います。

最新の Office 更新プログラムをインストールしても問題が解決しない場合は、この一覧の次の項目に進んでください。

Excel が別のプロセスに使われていないことを確認する

Excel が別のプロセスに使われていると、このエラーが Excel ウィンドウ下部の水平方向のステータス バーに表示されます。 Excel の使用中に他の操作を実行しようとすると、Excel が応答しないことがあります。 進行中のタスクでの処理が完了してから、他の操作を実行してみてください。

Excel が別のプロセスで使われていない場合、一覧の次の項目に進んでください。

問題がある可能性があるアドインを調査する

アドインは、操作環境の向上に役立ちますが、Outlook の動作を妨げたり、Excel と競合することがあります。アドインなしで Excel を起動し、問題が解決するかどうかを試してください。その方法について次に説明します。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • Windows 10 を実行している場合は、[スタート]、[すべてのアプリ]、[Windows システム]、[実行] の順にクリックします。

    • Windows 8 を実行している場合は、[アプリ] メニューで [実行] をクリックします。

    • Windows 7 を実行している場合は、[スタート] をクリックします。

    • Windows 10 または Windows 8 の場合は、[実行] ボックスに「Excel/safe」と入力して [OK] をクリックします。

    • Windows 7 の場合は、[プログラムとファイルの検索] ボックスに「Excel/safe」を入力して、[OK] をクリックします。

  2. 問題が解決した場合は、[ファイル]、[オプション]、[アドイン] の順にクリックします。

  3. [COM アドイン] を選び、[設定] をクリックします。

  4. 一覧のすべてのチェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

  5. Excel を閉じて再度起動します。

問題が起こらなければ、問題が起こるまでアドインを 1 つずつ有効にします。この手順に従うと、問題の原因になっているアドインを特定できます。アドインを有効にするたびに、毎回 Excel を再起動してください。

アドインを無効にしても問題が解決しない場合、一覧の次の項目に進んでください。

Office プログラムを修復する

Office プログラムを修復すると、Office ファイル内のエラーが自動的に修復されるため、Excel が応答しない、停止する、フリーズする問題を解決できることがあります。 この手順については、「Office アプリケーションを修復する」を参照してください。

Office プログラムの修復で問題が解決しない場合、一覧の次の項目に進んでください。

ウイルス対策ソフトウェアが最新であり、Excel と競合していないことを確認する

ウイルス対策ソフトウェアが最新でない場合、Excel が適切に動作しないことがあります。

ウイルス対策ソフトウェアが最新であることをご確認ください。

新たに出現するウイルスに対応するため、ウイルス対策ソフトウェアのベンダーは、インターネットからダウンロード可能な更新プログラムを定期的に提供しています。使用しているウイルス対策ソフトウェアのベンダーの Web サイトから、最新の更新プログラムをダウンロードしてください。

ウイルス対策ソフトウェア ベンダーの一覧については、「Windows のコンシューマー向けウイルス対策ソフトウェア プロバイダー」を参照してください。

ウイルス対策ソフトウェアが Excel と競合しているかどうかを確認します。

使用しているウイルス対策ソフトウェアに Excel との統合機能が含まれている場合、パフォーマンスの問題が発生することがあります。 その場合は、ウイルス対策ソフトウェアにあるすべての Excel 統合機能を無効にします。 Excel にインストールされているウイルス対策ソフトウェアのアドインを無効にすることもできます。

重要: ウイルス対策ソフトウェアの設定を変更すると、使用している PC がウイルス、詐欺、または悪意のある攻撃の危険にさらされる可能性があります。Microsoft では、ウイルス対策ソフトウェアの設定を変更しないことをお勧めします。この方法は、ご自身の責任において実施してください。

Excel との統合機能を除外する、または Excel でのスキャン機能を除外するように、使用しているソフトウェアを構成する方法については、ウイルス対策ソフトウェア ベンダーへの問い合わせが必要な場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×