Duet Enterprise で SAP レポートを使用する

Duet Enterprise は、SAP と使い慣れたツールである Microsoft SharePoint および Microsoft Office を統合します。Duet により、コラボレーションと生産性がビジネス データおよびプロセスと組み合わされます。ビジネス ユーザーは、個人およびチームの生産性を向上するために必要なデータおよび操作に簡単にアクセスできます。 

Duet Enterprise には、すぐに使用できるサイト テンプレートが用意されており、このテンプレートを使用すると、顧客の照会や見積もりにリンクする顧客、社員、製品などの主要な SAP のビジネス オブジェクトを使用できるようになります。ユーザーは、すばやく簡単にコラボレーション ワークスペースを作成し、発注書や営業提案書などの特定の項目について同僚と共同作業を行うことができます。

Duet Enterprise for Microsoft SharePoint and SAP では、特別なコードやレポート クエリを記述することなく必要な SAP レポートを入手できます。簡単なフォームに入力してレポートを要求すると、Duet Enterprise からチームのコラボレーション サイトのレポート センターにレポートが配信されます。そこからレポートをダブルクリックして開き、直ちに情報を使用することができます。

SharePoint Server では、SAP ビジネス レポートに対して次のような操作を行うことができます。

  • [個人用レポート] ページから SAP レポートを開く    チーム サイトの [個人用レポート] ページには、Duet Enterprise から配信されたレポートのリストが表示されます。このリストには、要求したレポート、購読しているレポート、またはマネージャーや管理者から割り当てられたレポートが含まれます。

電子メール通知メッセージからレポートを開く   Duet Enterprise は、レポート センターにレポートを配信する際、ユーザーにも電子メールで配信通知を送信します。この通知には、関連するレポートへのリンクが含まれている場合があります。また、タスクの割り当てに関する電子メール メッセージがユーザーに送信される場合、メッセージに関連レポートへのリンクが含まれていることがあります。

共有レポートを購読する    共有レポートを購読すると、そのレポートが Duet Enterprise から配信されるたびに電子メール メッセージが届きます。レポートは、レポート センターから開くか、電子メール メッセージ内のリンクをクリックして開くことができます。

  • レポートのカタログからレポートを要求するレポート センターの [レポートの設定] ページには、要求することを承認されているレポートのリストが表示されます。

  • レポートに関する共同作業を仕事仲間と行うレポートについてのディスカッションを仕事仲間と行うことができます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

レポート センターからレポートを表示する

電子メール通知からレポートを表示する

レポートの設定リストからレポートを実行する

レポート センターからレポートを表示する

チーム サイトのレポート センターから、レポートを表示および実行できます。レポート センターは、すべてのレポートを一元管理する場所です。レポート センターのサイド リンク バー パネルには、SharePoint からサイトに配信されたレポートのリストを表示する [個人用レポート] ページへのリンクが含まれています。また、要求することを承認されているレポートのリストを表示する [レポートの設定] ページへのリンクも表示されます。

  1. [個人用レポート] ページからレポートを表示するには、チーム サイト ページの [レポート センター] タブをクリックします。

  2. [レポート センター] ページのサイド リンク バー パネルで [レポート] をクリックして、Duet Enterprise からサイトに配信されたレポートのリストを開きます。

  3. 表示するレポートの名前をクリックしてレポートを開きます。

ページの先頭へ

電子メール通知からレポートを表示する

Duet Enterprise は、レポートを配信するときに、ユーザーの電子メール受信トレイにメッセージを自動的に送信します。このメッセージには、レポートのタイトルおよび説明と、場合によってはその他の情報 (SAP でレポートの実行に使用されたパラメーターなど) が含まれています。

レポートは、メッセージから直接開くことも、[レポート センター] ページから開くこともできます。[レポート センター] ページには、使用可能なレポートを管理および実行できる [レポートの設定] ページへのリンクなど、追加のオプションが多数用意されています。また、このページから、レポートについての共同作業を行うように仕事仲間を招待することもできます。

次の図は、レポートへのリンクが含まれている通知メッセージを示しています。

Duet でレポートを配信するときには、メール通知メッセージを送信します。

電子メールからレポートを開くには、次の手順を実行します。

  • [レポート ファイルを開く] リンクをクリックします。

ページの先頭へ

レポートの設定リストからレポートを実行する

[個人用レポート] ページには、Duet Enterprise からサイトに配信された既存のレポートのリストが表示されます。目的のレポートがリストにない場合は、要求することを承認されているレポートのリストが含まれている [レポートの設定] ページから、別のレポートを要求できます。そのためには、[レポートの設定] ページにリンクで移動し、目的のレポートを探して、レポートを要求します。さらに、適切なアクセス許可がある場合は、[レポートの設定] ページのリストに含まれるレポートの設定をカスタマイズできます。要求するレポートの設定をカスタマイズする方法の詳細については、「カスタム レポート設定を使用してレポートを実行する」を参照してください。

レポートのリストからレポートを実行し、Duet Enterprise から [個人用レポート] ページにレポートが配信されるようにするには、次の手順を実行します。

  1. [個人用レポート] ページのサイド リンク バー パネルで [レポートの設定] をクリックして、[レポートの設定] ページを開きます。

  2. [レポートの設定] ページで、要求するレポートの名前をポイントします。その横の矢印をクリックして、メニューから目的のオプションをクリックします。
    メニューに表示されるオプションは、レポートがカスタマイズされた個人用レポートであるか、公開されている共有レポートであるか、または管理者によってユーザーに割り当てられたレポートであるかによって異なります。

オプションの詳細については、以下のセクションを展開してください。

レポートの実行

リストから直接レポートを実行できます。

レポートを実行するには、次の操作を行います。

  1. リストでレポートの名前をクリックして、下矢印を表示します。

  2. 下矢印をクリックしてショートカット メニューを開き、[レポートの実行] をクリックします。

    Duet Enterprise から SAP システムにコマンドが直ちに送信され、レポートが実行されます。

プロパティの表示

[プロパティの表示] オプションでは、次の図に示すようなプロパティ ページが表示されます。レポートの説明や、レポートで使用されているパラメーターなどを確認できます。

ViewProperties に読み取り専用モードでレポートの詳細が表示される

このページからレポートを実行することもできます。

  • [プロパティの表示] からレポートを実行するには、このオプションをクリックします。次に、プロパティ ページで [レポートの実行] をクリックします。

  • (オプション) レポートの実行後に Duet Enterprise から電子メール通知を受け取るように設定するには、[通知] をクリックし、表示されるダイアログ ボックスでユーザー設定を指定します。

  • (オプション) これらのプロパティを編集するには、[プロパティの編集] をクリックして [編集] ダイアログ ボックスを開きます。変更できるプロパティは、付与されているアクセス許可と承認によって異なります。

  • (オプション) このレポートに関する情報を確認するには、[このレポート設定の説明を表示] をクリックします。たとえば、次の図では、前述のレポートの説明が表示されています。

    このレポート設定の [説明の表示] をクリックして、レポートの詳細な説明を表示できる。

プロパティの編集

[プロパティの編集] は、[プロパティの表示] と似ています。このオプションは、次の図に示すようなプロパティ ページを表示しますが、[プロパティの編集] を使用するとページ上の情報を変更することができます。

ページに表示される情報は、付与されているアクセス許可と承認によって異なります。特定の情報を表示することを承認されていない場合、SharePoint Server は当該の情報をページ上に表示しません。

次の図では、ユーザーは、割り当てられた SAP ロールの全承認を付与されています。このため、ページには多数のオプションが表示され、編集できるようになっています。

適切なアクセス許可がある場合は、多くのレポートの設定を編集できます。 これには、タイトル、説明、スケジュール、レポートのパラメーターが含まれます。

  1. このオプションを使用してレポートを実行するには、[プロパティの編集] をクリックして [編集] ダイアログ ボックスを開きます。

  2. 変更する必要がある値を修正します。

  3. (オプション) 新しい値を保存するには、[新しい値として保存] をクリックします。これにより、これらのレポート設定が保存され、[レポートの設定] ページに新しいオプションのリストが表示されます。

  4. レポートを実行するには、[レポートの実行] をクリックします。Duet Enterprise から SAP システムに要求が直ちに送信され、レポートが実行されます。

通知

[通知] オプションをオンにすると、Duet Enterprise がレポートを配信するときに電子メール通知を受け取るように設定できます。

電子メール通知を要求するには、次の操作を行います。

  1. 通知が必要なレポートの名前をクリックして、下矢印を表示します。

  2. 下矢印をクリックし、[通知] をクリックして [通知] ダイアログ ボックスを開きます。

  3. [通知] ダイアログ ボックスの [電子メールで通知を受け取る] をオンにします。

  4. 電子メールの件名行を指定する場合は、[通知のタイトル] ボックスに件名行を入力します。タイトルを入力しない場合は、Duet Enterprise によってレポートの名前を含む件名行が指定されます。

[通知を送信するタイミング] で、警告を受け取る頻度 (即時、毎日、または毎週) のチェック ボックスのうち、目的に合うものをオンにします。関連付けられたドロップダウン ボックスで日時を選択することにより、通知メッセージを受け取る日時を指定できます。

購読

このオプションは、パブリックな共有レポートにのみ表示されます。レポートを購読すると、レポートの実行時に Duet から自動的に次の図のような電子メール通知が届きます。この通知には、レポート ファイルへのリンクが含まれています。

Duet でレポートを配信するときには、メール通知メッセージを送信します。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×