Docs.com でサポートされている PowerPoint のアニメーションと画面切り替え効果

重要: Microsoft は 2017 年 12 月 15 日金曜日をもって Docs.com サービスを終了します。この日付を過ぎると Docs.com が利用できなくなるため、利用者の皆様は既存の Docs.com コンテンツを他のファイル ストレージや共有プラットフォームに可能な限り速やかに移行してください。詳細については、「Docs.com サービスの終了についての重要なお知らせ」を参照してください。


PowerPoint 2016 と PowerPoint Online では、モーション グラフィックスの再生に少しばかり異なる技術が使用されています。そのため、プレゼンテーションを Docs.com で公開するとき、元の PowerPoint プレゼンテーションで使用できるアニメーションや画面切り替え効果が Web では再生されないことがあります。

アニメーションを最も効果的に使用する

Docs.com でプレゼンテーションを公開するとき、次の PowerPoint アニメーションが特に有効です。

開始

強調

終了

アニメーションの軌跡

フェード

シーソー

フェード

スライド イン

拡大/収縮

スライド イン

アーチ

ワイプ

スピン

ワイプ

ターン

ズーム

ズーム


アニメーション効果がオンラインで変わってしまうのを防ぐ

次のアニメーション効果はオンラインで再生できますが、デスクトップ版の PowerPoint で再生した場合とは違って見えます。たとえば、[] というアニメーションは、円ではなく、箱になります。予想どおり表示されないプレゼンテーションは望ましくない場合、次のアニメーション効果は使用しないでください。

開始

強調

終了

基本


ひし形
ディゾルブイン
くさび形
ホイール


ひし形
ディゾルブアウト
くさび形
ホイール

あざやか

ターン

ブラシの色
下線

ターン

控えめ

リボルブ

カラー パルス
カラーで拡大

リボルブ

はなやか

ベーシック ターン
バウンド
スパイラルイン

ベーシック ターン
バウンド
スパイラルアウト


アニメーション効果が変わってしまうのを回避するためのオプション

PowerPoint でアニメーションを適用するとき、([アニメーション] タブまたは [効果のオプション] ダイアログで) その設定を変更できます。Docs.com でプレゼンテーションを公開する場合、次の設定は機能しません。

  • サウンド ([効果のオプション] ダイアログ、[効果] タブ、[サウンド] ドロップダウン)

  • 現在のスライドでオブジェクトをクリックしたとき、あるいは動画の一部を再生したときにアニメーションを再生する開始のタイミング ([開始のタイミング]、[クリック時] または [開始のタイミング]、[ブックマーク時])

  • [スライドイン] 効果の [急に終了] 設定 ([効果のオプション] ダイアログ、[効果] タブ、[急に終了] スライダー)

  • [アニメーションの後] 設定のその他の色 ([効果のオプション] ダイアログ、[効果] タブ、[アニメーションの後] ドロップダウン、[その他の色] ダイアログ)


画面切り替え効果としてカット、フェード、プッシュのみを適用する

PowerPoint Online の主な機能の説明」の “切り替え” セクションによると、PowerPoint Online ではフェード切り替えとプッシュ切り替えのみが再生されます。デスクトップ版の PowerPoint で追加された切り替えは保持されますが、デスクトップ版 PowerPoint でのみ再生または変更できます。カット切り替えも PowerPoint Online でサポートされており、Docs.com のプレゼンテーションで再生できます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×