Docs.com での基本的なタスク

重要: Microsoft は 2017 年 12 月 15 日金曜日をもって Docs.com サービスを終了します。この日付を過ぎると Docs.com が利用できなくなるため、利用者の皆様は既存の Docs.com コンテンツを他のファイル ストレージや共有プラットフォームに可能な限り速やかに移行してください。詳細については、「Docs.com サービスの終了についての重要なお知らせ」を参照してください。


Docs.com は、Word 文書、Excel ブック、PowerPoint と Office Mix のプレゼンテーション、OneNote ノートブック、Sway、PDF ファイルを公開または収集することができるオンラインのショールームです。

Docs.com では、関心があるものを他のユーザーと共有し、コンテンツをどのデバイスでも適切に表示されるようにすることが簡単にできます。コンテンツを Docs.com で公開するための基本的な手順を次に示します。


詳しく知りたいタスクを選んでください。

Docs.com でドキュメントを公開する

Docs.com を使用すると、Word 文書、Excel ブック、PowerPoint と Office Mix のプレゼンテーション、OneNote ノートブック、Sway、PDF ファイルを共有することができます。共有したコンテンツは、世界中のユーザーに公開したり、あるいは公開先を限定したりすることができます。

ドキュメントを公開するには、次の操作を行います。

  1. Office 365 アカウントにサインインして、Docs.com の [公開] ページに移動します。

  2. 次の操作を行います。

    • [コンピューター] をクリックして、ローカルのハード ドライブから Word、Excel、PowerPoint、または PDF ファイルをアップロードします。

    • [OneDrive] をクリックして、OneDrive アカウントから Word、Excel、PowerPoint、または PDF ファイルを公開します。

      注: このオプションは、個人用の OneDrive アカウントでサインインしている場合のみご利用になれます。OneDrive for Business は、まだサポートされていません。職場や学校で、組織のアカウントでサインインして OneDrive for Business を使用している場合は、最初にファイルをコピーするか、ファイルを OneDrive for Business からローカル ドライブに移動する必要があります。その後、[コンピューター] のオプションを使用し、ファイルをアップロードして公開します。

    • [Sway] をクリックして、Sway を公開します。

    • [Office Mix] をクリックして、Office Mix プレゼンテーションを公開します。

    • [OneNote] をクリックして、OneNote ノートブックを公開します。

    • [または、URL を入力:] ボックスをクリックして、URL を入力するか貼り付けて Web リンクを公開します。

公開済みドキュメントのプロパティを設定する

Docs.com でコンテンツを公開すると、次のようなコンテンツのプロパティと設定を指定できるページが表示されます。

  • タイトル
    ユーザーがより簡単にコンテンツを見つけやすくするために、ドキュメントのタイトルを変更することができます。

  • 作成者
    自分がドキュメントのオリジナルの作成者ではない場合は、元の作成者に著作権を与えるために作成者を変更します。

  • 説明
    簡単な説明があると、特定のユーザーを引き付ける手助けとなり、自分のドキュメントが検索エンジンで検索されやすくなります。

  • 背景画像
    背景画像を指定することで、[プロフィール] ページや [コレクション] ページの表示を変更できます。Word の文書や PowerPoint のドキュメントから背景画像を選んだり、ローカル ドライブからカスタム画像を設定したりすることができます。

  • 表示設定
    ドキュメントの検索と表示ができるユーザーを制御できます。[公開] に設定すると、誰でもドキュメントを検索して表示することができます。また、検索エンジンでドキュメントが検索されるため、より多くの人に見てもらうことができます。[限定] に設定した場合は、直接のリンクを所有するユーザーのみ、ドキュメントを検索して表示できます。

  • 閲覧者のアクティビティ
    他のユーザーがドキュメントに行える操作を制御することができます。[ドキュメントについてのコメントを許可する] チェック ボックスをオンにすると、他のユーザーがドキュメントにコメントを追加できます。[他の人に自分のドキュメントのダウンロードを許可] チェック ボックスをオンにすると、他のユーザーがドキュメントをダウンロードできます。

  • ライセンス
    適切な [クリエイティブ コモンズ ライセンス] を選ぶことで、他のユーザーがドキュメントをどのように再利用するか制御できます。より多くのユーザーにコンテンツを見てもらうには、ほとんどの場合、クリエイティブ コモンズ属性のライセンス (表示 CC BY) を選ぶのが最適です。

  • コレクションに追加
    ドキュメントを [コレクション] に追加すると、コンテンツを整理し、整然とした方法で、同時に複数のコンテンツを共有することができます。

  • タグ
    タグをドキュメントに追加すると、他のユーザーや検索エンジンがドキュメントについて簡単に理解できるようになります。適切に認識されるように、各タグはコンマで区切る必要があります。

  • 言語
    ドキュメントの言語を適切に指定すると、他のユーザーや検索エンジンがドキュメントを見つけるときに役立ちます。

既存のドキュメントのプロパティと設定を変更する場合は、[ドキュメント] ページにアクセスして、[詳細] ウィンドウの [詳細の編集] をクリックします。

注: 公開済みのコンテンツ プロパティの編集が完了したら、[完了] をクリックして、変更内容を保存します。

[コレクション] でドキュメントを整理する

Docs.com での [コレクション] の使用は、複数のドキュメントを整理して、同時に共有するための優れた方法です。次の操作を行うと、いつでも新しいコレクションを作成することができます。

  1. Office 365 アカウントにサインインして、Docs.com の [プロフィール] ページに移動します。

  2. [新規追加] をクリックして、[コレクション] を選びます。

  3. コレクション名を入力して、コンテンツの表示設定を指定し、[新しいコレクションの作成] をクリックします。

  4. [コレクション] ページで、次のいずれかの操作を実行します。

    • [コンテンツの追加] をクリックして、以前に Docs.com で公開したか、いいね! を付けたドキュメントやファイルを追加します。

    • [新規公開] をクリックして、Docs.com で初めて公開されるドキュメントやファイルを追加します。

  5. 既に公開したか、いいね! をしたドキュメントを選びます。

[コレクション] を使用してコンテンツを収集してまとめる

[コレクション] は、ドキュメントやファイルをグループ化するだけではありません。他のユーザーのコンテンツや Web リンクを収集して、まとめる際にも大変便利です。他のユーザーの役立つコンテンツを見つけたら、いつでも次の操作により、[コレクション] に追加することができます。

  1. [コレクションに追加] をクリックします。

  2. ドキュメントを追加する [コレクション] を選びます。

コンテンツを共有する

Docs.com で公開したドキュメントやコレクションをソーシャル ネットワークで共有すると、より幅広いユーザーに見てもらうことができます。[共有] をクリックして、サポートされているソーシャル ネットワークのいずれかを選ぶだけで、簡単にすばやくドキュメントを共有することができます。また、共有したいコンテンツがあるときには、リンクをコピーして貼り付けることもできます。

共有するコンテンツのプライバシーを管理する

ドキュメントやコレクションを閲覧し、共有する相手を、学校、学区域、または組織に所属するユーザーのみに制限できます。共有するコンテンツのプライバシーを制御するには、次の手順を行います。

新しいドキュメントまたはコレクションの場合

Office 365 アカウントにサインインして、Docs.com の [プロフィール] に移動し、次の手順を行います。

ドキュメントの場合

  1. [新規追加] をクリックして、[ドキュメント] を選びます。

  2. ドキュメントをアップロードしたり、ファイルをインポートしたり、共有する URL を入力したりします。

  3. [OK] をクリックします。

  4. [公開用] で [組織] をクリックします。

    コンテンツの公開設定は、[公開]、[限定]、または [組織] から選びます。

  5. [保存] をクリックします。

コレクションの場合

  1. [新規追加] をクリックして、[コレクション] を選びます。

  2. コレクションのタイトルを追加して、ドロップダウン メニューから [組織] を選びます。

学校または組織のアカウントでサインインするユーザーのみがこのコンテンツを閲覧でき、検索結果には表示されません。また、学校または組織からサインインしていないユーザーは閲覧できません。

注: コレクション内のすべてのアイテムは、コレクションの公開用設定を継承します。たとえば、ご自分のコレクションを公開に設定した場合は、個別の公開用設定に関係なく、コレクション内のドキュメント、ファイル、リンクも公開されます。

既存のドキュメントまたはコレクションの場合

  1. Office 365 アカウントにサインインして、Docs.com の任意のドキュメントまたはコレクション上にカーソルを移動し、[編集] をクリックします。

  2. [公開用] で [組織] をクリックします。

  3. [保存] をクリックします。

学校または組織のアカウントでサインインするユーザーのみがこのコンテンツを閲覧でき、検索結果には表示されません。また、学校または組織からサインインしていないユーザーは閲覧できません。

注: コレクション内のすべてのアイテムは、コレクションの公開用設定を継承します。たとえば、ご自分のコレクションを公開に設定した場合は、個別の公開用設定に関係なく、コレクション内のドキュメント、ファイル、リンクも公開されます。

コンテンツを埋め込む

既存のブログや Web サイトからコンテンツを共有するには、[ドキュメント] または [コレクション] に埋め込むのが効果的です。次の操作を行うと、公開した [ドキュメント] や [コレクション] への埋め込みコードを簡単に取得することができます。

  1. [埋め込み] をクリックします。

  2. 次のいずれかのサイズを選びます。

  3. [埋め込みコード] ボックスのコードをコピーして、表示させたい場所に貼り付けます。

再利用できるコンテンツを見つける

Docs.com は、興味のあるコンテンツや再利用可能な Office ドキュメントを見つけるのにお勧めです。再利用できる Office ドキュメントを検索するには、次の操作を行います。

  1. Docs.com ホーム ページの上部にある検索ボックスに、1 つ以上の検索キーワードを入力して、Enter キーを押します。

  2. 結果ページの上部の [コンテンツ タイプ]、[ライセンス]、[言語] などで、それぞれコンテンツを振り分けて表示させることもできます (省略可能)。特定の結果を得るために、これらのフィルターを組み合わせることも可能です。たとえば、パブリック ドメイン内にある日本語で作成された Word ドキュメントのみを表示するように指定できます。

  3. 検索結果を選択して、コンテンツを表示します。Docs.com の [詳細] ウィンドウに、このコンテンツに関する情報が表示されます。

[ジャーナル] の投稿を作成する

[ジャーナル] を使用すると、ご自身のアイデアを他のユーザーと定期的に共有するのに役立ちます。公開した [ドキュメント] や [コレクション] に関する [ジャーナル] の投稿を作成すると、公開に至るまでの裏話を共有することができます。

[ジャーナル] の投稿を作成するには、次の操作を行います。

  1. Office 365 アカウントにサインインして、Docs.com の [プロフィール] ページに移動します。

  2. [新規追加] をクリックして、[ジャーナル] を選びます。

    Docs.com で Sway にサインインされ、ユーザーはそこで新しい投稿を作成することができます。

  3. [発行] をクリックします。

ヒント: [ジャーナル] と表示例についての詳細は、「Share your stories (ストーリーを共有する)」を参照してください。

2 件以上の [ジャーナル] を投稿すると、[プロフィール] ページにアクセスした他のユーザーに [ジャーナル] ページが表示されます。この設定を変更するには、次の操作を行います。

  1. Docs.com ホーム ページの右上にある歯車アイコンをクリックして、[設定] をクリックします。

  2. [スタート] ページで、Docs.com が対象ユーザーに表示する既定のページを選びます。

  3. [保存] をクリックします。

注: [ジャーナル] 投稿の公開は、現在モバイル デバイスから行うことはできません。[ジャーナル] 投稿の作成や編集は、コンピューターから Docs.com にアクセスして行ってください。

[プロフィール] ページをカスタマイズする

[プロフィール] ページをカスタマイズするには、次の操作により、ページの背景を変更できます。

  1. Office 365 アカウントにサインインして、Docs.com の [プロフィール] ページに移動します。

  2. [編集] をクリックして、次のいずれかの操作を行います。

    • [Sway の選択] をクリックして、Sway を背景として使用します。

    • [画像の選択] をクリックして、画像を背景として使用します。

[プロフィール] ページの URL を変更する

Docs.com では、[プロフィール] ページは対象ユーザーとつながり、[ジャーナル]、[ドキュメント]、[コレクション]、[ユーザー情報] ページを共有するための一元的な場所です。

少なくとも 2 件以上の [ドキュメント] を公開すると、docs.com/ユーザー名 のように、[プロフィール] ページ用のカスタマイズした URL を取得できます。カスタマイズした URL により、他のユーザーがサイトのコンテンツを見つけやすくなります。

カスタマイズした URL を作成するには、次の操作を行います。

  1. Office 365 アカウントにサインインして、Docs.com の [プロフィール] ページに移動します。

  2. [共有] をクリックします。

  3. [プロフィール アドレスを変更しますか?] をクリックします。

  4. カスタマイズ URL として使用したい文字を入力して、[保存] をクリックします。

注: Docs.com で [プロフィール] ページの URL をカスタマイズできるのは 1 回のみです。新しい URL は慎重に選んでください。カスタマイズした URL を新しく作成すると、サイト トラフィックは、元のアドレスから新しいアドレスへ自動的にリダイレクトされます。

[ユーザー情報] ページを作成する

[ユーザー情報] ページは、オンラインの履歴書とポートフォリオで、自分の経歴や職歴を美しく表示することができます。このページでは、Docs.com に投稿された [ドキュメント] や [ジャーナル] を閲覧するユーザーに、ご自身についての情報を提供します。

次の操作を行って、[ユーザー情報] ページをカスタマイズします。

  1. Office 365 アカウントにサインインして、Docs.com の [プロフィール] ページに移動します。

  2. [ユーザー情報] をクリックします。

  3. 右上の [編集] をクリックし、スタート テンプレートをスクロールして、他のユーザーと共有する情報を入力します。

  4. [公開] をクリックして、変更を保存します。

ヒント: [ユーザー情報] ページと表示例の詳細については、「Take control of how people see you online (オンラインで他のユーザーに表示する方法を制御する)」を参照してください。

[分析] でユーザーを理解する

コンテンツがいつどのように表示され、共有されるのかを知っておくと、次のドキュメントの公開やコンテンツの宣伝を計画するのに役立ちます。Docs.com の分析を使用すると、何人のユーザーがドキュメントを閲覧したか、訪問者がどこからサイトにたどり着いたのか、また公開済みのコンテンツをいつ閲覧するのかなどがわかります。分析データは 24 時間ごとに更新され、コンテンツのコレクション、あるいは特定のドキュメントまたはファイルの分析データを表示することができます。

Docs.com のコンテンツ コレクション (または、[プロフィール] ページ) の分析を表示するには、次の操作を行います。

  1. Office 365 アカウントにサインインして、Docs.com の [プロフィール] ページに移動します。

  2. [分析] をクリックします。

あるいは、特定のドキュメントまたはファイルの分析結果を表示することもできます。次の操作を行います。

  1. Docs.com アカウントにサインインして、分析データを表示する公開済みのドキュメントまたはファイルに移動します。

  2. [詳細] ウィンドウで、[分析] ヘッダーを展開し (必要な場合)、現在のドキュメントまたはファイルのデータを表示します。

注: Docs.com の分析の詳細については、「What’s happening with my content?」 (コンテンツの最新状況) を参照してください。

Docs.com からドキュメントやファイルを削除する

次の操作を行うと、Docs.com から任意のドキュメントやファイルを削除できます。

  1. 必要に応じて、Docs.com アカウントにサインインして、[プロフィール] に移動します。

  2. 削除するドキュメントやファイルの上にマウス ポインターを移動して、[編集] をクリックします。

    注: タッチスクリーン デバイスを使用している場合、ドキュメントまたはファイルのタイルをタップし、[編集] をタップします。

  3. [詳細の編集] ページの一番下までスクロールし、[削除] を選択します。

  4. メッセージが表示されたら、[削除] をクリックして、選択したドキュメントやファイルの削除を確認します。

関連項目

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×