COM (Component Object Model) アドインを登録または削除する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

COM (Component Object Model) アドインの登録または削除は開発者が行います。

重要: ユーザーがこの手順を実行しなければならないケースはありません。COM アドインの登録または削除が必要な場合は、開発者本人に依頼してください。

  1. [ツール] メニューに [COM アドイン] コマンドが表示されている場合は、手順 6. に進みます。

  2. [ツール] メニューの [ユーザー設定] をポイントし、[ツールバー] をクリックします。

  3. [コマンド] タブをクリックし、[分類] ボックスの一覧の [ツール] をクリックします。

  4. [コマンド] ボックスの一覧の [COM アドイン] をメニュー バーの [ツール] メニューというラベルの上までドラッグします。[ツール] メニューが表示されたら、[COM アドイン] コマンドを追加する位置をポイントし、マウスのボタンを離します。

  5. [ユーザー設定] ダイアログ ボックスの [閉じる] をクリックします。

  6. [ツール] メニューの [COM アドイン] をクリックします。

  7. [使用できるアドイン] ボックスの一覧で、次のいずれかの操作を行います。

    • アドインを登録するには、そのアドイン名の隣のチェック ボックスをオンにします。

      目的のアドインが一覧の中にない場合は、[追加] をクリックしてそのアドインを探し、[OK] をクリックしてください。

    • アドインをメモリから削除する一方で [使用できるアドイン] ボックスの一覧に残しておくには、アドイン名の横のチェック ボックスをオフにします。

    • アドインをメモリと [使用できるアドイン] ボックスの一覧の両方から削除するには、その名前をクリックし、[削除] をクリックします。

注: アドインを削除してもアドイン ファイル自体は削除されません。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×