Backstage ビューの機能と場所

[ファイル] タブをクリックすると、Microsoft Office Backstage ビューが表示されます。Office Backstage ビューでは、ファイルやファイルに関するデータ (非表示のメタデータ情報、個人情報、設定オプションの作成、保存、検査) を管理します。つまり、ファイルでは行わず、ファイルに対して行うすべての処理です。

[ファイル] タブは、以前のバージョンの Microsoft Office で使用されていた Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) や [ファイル] メニューに代わるものです。

[ファイル] タブの場所

[ファイル] タブは色付きのタブです。たとえば、Microsoft Office プログラムの左上にある Word の青色のタブです。

[ファイル] タブをクリックします

[ファイル] タブをクリックして表示されるコマンド

[ファイル] タブをクリックすると、 Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) や、以前のバージョンの Microsoft Office の [ファイル] メニューをクリックしたときに表示される基本的なコマンド ([開く]、[上書き保存]、[印刷] など) の多くが表示されます。

[ファイル] タブで利用可能なオプション

Backstage ビューの表示

Backstage ビューの詳細については、「ビデオ:Backstage ビューの機能と場所」をご覧ください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×