BPMN 図の基本事項

概要

Visio のアイコン ビジネス プロセス モデリング表記 (BPMN) の基本的な機能と、Visio 2010 Premium で BPMN フローチャート図を作成する方法を学習します。

このコースを完了すると、次のことができるようになります。

  • 基本的な BPMN 図を作成する

  • サブプロセスを使用して、複数レベルの詳細を作成します。

  • プロセス図を検証します。

このコースの内容は、次のとおりです。

  • 自分のペースで学習できる 1 つのレッスン。

  • コースの最後に印刷可能なクイック リファレンス カード。

BPMN 図テンプレートを使用するには Microsoft Visio 2010 Premium Edition が必要です。

その他のコースについては、Microsoft Office トレーニングをご覧ください。

オフライン版 (36 MB)

BPMN の概要 (2:31)

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

BPMN の要素 (3:59)

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

BPMN 図を作成する (4:50)

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

サブプロセスの解除 (3:06)

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

図を検証する (1:40)

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ご意見/ご感想

クイック リファレンス カード

参照

BPMN 図をテンプレートから作成する

  1. Visio 2010 Premium を起動します。

  2. [テンプレート カテゴリ] の [フローチャート] をクリックします。

  3. [BPMN 図] をダブルクリックします。

  4. 図形をページにドラッグし、それらを接続します。

新しい空白のサブプロセスを作成する

  1. 図面の中で、新しいサブプロセスをリンクする図形を選択します。

  2. [プロセス] タブの [サブプロセス] で [新規作成] をクリックします。

図面内に新しいサブプロセス ページが追加され、選択した図形からそのページへのハイパーリンクが作成されます。

選択した図形をサブプロセスに取り込む

  1. サブプロセスへ移動する、複数の図形を選択します。

  2. [プロセス] タブの [サブプロセス] で [選択範囲から作成] をクリックします。

選択された複数の図形が新しいページに移動し、元の図面にサブプロセスを表す新しい図形が追加されます。新しい図形は、新しいページにリンクされます。

プロセスの概要が部門連係フローチャートである場合、新しいサブプロセス ページには概要ページに適合するレーンとフェーズが含められます。

既存のサブプロセスにリンクする

  1. サブプロセスにリンクする図形を選択します。

  2. [プロセス] タブの [サブプロセス] で [既存のサブプロセスにリンク] をクリックします。

図面内のページが一覧表示されたメニューが開きます。このメニューには、別のドキュメントにリンクするオプションも含まれています。

  1. リンク先のページをクリックするか、[他のドキュメントを検索] をクリックして図形を別のドキュメントにリンクします。

図の検証を実行する

  • [プロセス] タブの [図面の検証] で [図のチェック] をクリックします。

問題がある場合は、問題を一覧で示す [問題] ウィンドウが開きます。図に適用されない問題は、無視してかまいません。

図に適用されない問題を無視する

[問題] ウィンドウで、無視する問題を右クリックします。問題を無視するには、次の 2 つのオプションがあります。

  • 単一の問題を非表示にするには、[この問題を無視] をクリックします。

  • 特定のルールによって検出されたすべての問題を非表示にするには、[ルールを無視] をクリックします。

[問題] ウィンドウ内を右クリックして [無視した問題​​を表示] をクリックすることにより、無視された問題を確認できます。無視された問題は、影付きの行に薄い色のテキストで表示され、[無視] 列が [はい] になります。問題またはルールを右クリックして適切なコマンドをクリックすることにより、問題またはルールの無視を中止できます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×