AutoCAD 図面を挿入する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

  1. [挿入] メニューの [CAD 図面] をクリックします。

  2. CAD ファイルを検索して、[開く] をクリックします。

  3. CAD 図面の既定の設定値を受け入れるには、[OK] をクリックします。

    注: CAD 図面の既定の設定値は、CAD 図面の挿入時に最適な結果が保証されるように設計されています。特定の目的がなければ、既定の設定値の調整はしないことをお勧めします。

AutoCAD DWG または DXF 形式の図面を挿入すると、その CAD 図面の最後に保存した空間状態が挿入されます。CAD 図面は、モデル空間またはペーパー空間で保存されています。

  • モデル空間     CAD 設計者が図面の作成に基本的に使用する図面作業状態です。

  • ペーパー空間     紙面のような作業状態で、CAD 図面の設計者が図面の異なるビューを配置できます。

同一フロア プランの 2 種類のビューを表示する、用紙スペースに保存された CAD 図面

ペーパー空間に保存された DWG 図面です。この図面には 2 種類の矩形のビューポートがあります。ビューポートは、3 次元 CAD 図面に対する表示枠です。ビューポートごとに、異なる縮尺や角度を設定できます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×