Access 2016 の新機能

Access 2016 の新機能

Office 365 のサブスクライバーには、Office 2016 の新機能と改善された機能が定期的に提供されます。このページでは、最新の機能について紹介します。

注: Office 365 更新プロセスを管理している IT プロフェッショナルであれば、チャネル リリース ページをご覧ください。各チャネルで提供されている更新プログラムを確認できます。

Access 2016 向けの最新更新プログラム

2018 年 5 月の機能更新プログラム、バージョン 1805 (ビルド 9330.2087) の新機能と改善された機能をご覧ください。
使用している Office のバージョンを確認してください

新しいグラフでデータを視覚化

11 のグラフを選択し、フォームやレポートに格納されているデータを理解しやすくします。フィールドをチャートのサイズに合わせ、すぐに変更をプレビューします。

詳細情報

画面の中央に円グラフがあるデータベース

新機能をいち早く使うには

Office Insider に登録して、新機能をいち早く確認し、ご意見をお聞かせください。

Office Insider に今すぐ参加する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

リリースに関するその他の情報

新しい機能を入手できる時期
Office 365 の新しい機能は、サブスクリプションのお客様すべてに行きわたるまでに、ある程度の時間がかかることがあります。

機能が展開される方法については、こちらを参照してください。

すべての更新プログラムの一覧
Office 365 クライアント アプリケーションのすべてのチャネル リリースに関する情報を入手します。

最新のリリース

サブスクライバーではなく、Office を初めて使用する場合
Office 365 サブスクリプションに加入せずに Office 2016 を使用する場合に、このバージョンの Office で利用できる機能を紹介します。

Office 2016 の新機能

Access 2016 向けの最新更新プログラム

2018 年 6 月の機能更新プログラム、バージョン 1806 (ビルド 10228.20021) での新機能はありません。しばらくしてから、再度ご確認ください。
使用している Office のバージョンを確認してください

画面の中央に円グラフがあるデータベース

新しいグラフでデータを視覚化

11 のグラフを選択し、フォームやレポートに格納されているデータを理解しやすくします。フィールドをチャートのサイズに合わせ、すぐに変更をプレビューします。

詳細情報

さらに多くの機能、さらに高速化

Office Insider の最新全機能

Office の全アプリ/全バージョンのすべての最新機能とビルド情報をご確認ください。

Office Insider で利用できる新機能を確認してください。

新機能をいち早く使うには

Office Insider ファースト レベルに登録すれば、最新機能をいち早くご利用いただけます。

Office Insider プログラムに参加する方法に関するページをご覧ください。

コミュニティに参加する

コミュニティの回答 - Office Insider フォーラム

Office Insider コミュニティ

テクノロジに関心のあるユーザー同士がつながり、Office Insider コミュニティでサポートを受けることができます。

コミュニティにアクセスする

Office Insider Twitter

@OfficeInsider をフォローする

Office の未来を作るエキスパートとファンによって日々成長を続けるコミュニティにご参加ください。

Twitter でフォローする

フィードバックの送信先

気に入った点、気に入らなかった点、改善が必要な点などのご意見をお待ちしております。問題の報告またはフィードバックの送信を行うには、いずれかの Office 2016 アプリで [ファイル]、[フィードバック] の順にクリックします。Office Insider コミュニティへの投稿、または @OfficeInsider へのツイートからもご連絡いただけます。

2017 年 6 月の機能更新プログラム、バージョン 1707 (ビルド 8326.2058) の新機能と改善された機能をご確認ください。

Access コントロールのアクセシビリティを高めるための新しい [ラベル名] プロパティ

ラベル コントロールを別のコントロールに関連付けることができるように、コントロールに [ラベル名] と呼ばれる新しいプロパティを追加しました。以前は、ラベル コントロールを "切り取って"、別のコントロールに "貼り付けて" 関連付ける必要がありました。新しい [ラベル名] プロパティを使用することで、ラベル コントロールの名前を入力して簡単に関連付けることができるようになりました。

ラベル名をコントロールと関連付けることで、ユーザー補助機能が関連付けを検出して表示できるようになり、アクセシビリティが向上します。

プロパティ シートに表示される [ラベル名] プロパティ

新しい値リストのアイテムの編集がより簡単に

Access フォームの値リストのコンボ ボックスで作業するときに、[リスト項目の編集] ダイアログ ボックスを簡単に開くための新しいキーボード ショートカットが導入されました。

この新しいショートカット キーは、コンボ ボックスで値リストをデータ ソースとして使用しており、[値リストの編集の許可] プロパティを [はい] に設定している場合に使用できます。[フォーム] ビューで、コンボ ボックスにフォーカスがある場合に、Ctrl キーを押しながら E キーを押して、[リスト項目の編集] ダイアログ ボックスを開きます。

詳細情報

Access フォームの [リスト項目の編集] ダイアログ ボックス

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×