Access アプリをアプリ カタログまたは SharePoint ストアに配布する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

重要    Microsoft では、SharePoint で Access Web アプリを作成および使用することはお勧めしなくなりました。代わりに、Microsoft PowerApps を使用して、Web およびモバイル デバイス用にコードなしのビジネス ソリューションを作成することを検討してください。

Access のカスタム Web アプリをサイトの外部と共有する場合は、アプリをパッケージとして保存して、そのパッケージをアプリ カタログ サイトまたは SharePoint ストアにアップロードします。この手順についても説明します。

注: この記事は、Access デスクトップ データベースには適用されません。

Access アプリを展開用に保存する

配布用の Web アプリをアプリ カタログまたは SharePoint ストアに保存する場合、[展開用に保存] が最適なオプションです。このオプションを選ぶと、ユーザーが Web アプリを変更できないように、アプリをロックすることができます。また、Web アプリを更新してからアプリ カタログや SharePoint ストアに配布したい場合は、アプリを後でアップグレードすることもできます。

  1. Web アプリを Access で開いて、[ファイル]、[名前を付けて保存]、[展開用に保存] の順にクリックします。

    注: [展開用に保存] オプションが表示されない場合は、Access Web アプリが Office 365 または SharePoint Online サイトにないか、Office 2013 Service Pack 1 (SP1) 以上がコンピューターにインストールされていません。このような場合でも、Web アプリをパッケージとして保存することはできますが、アプリのロックなどの一部のオプションは使用できません。

    [名前を付けて保存] ページの [展開用に保存] オプション

    1. Web アプリ パッケージのタイトルを入力して、必要に応じてバージョン番号を変更します。

      [展開パッケージの作成] ダイアログ ボックス

    2. 配信する Web アプリをユーザーが更新しないようにするには、[ロック] チェック ボックスをオンにしたままにします。

      注意: Web アプリをロックする前に、ロック解除された Web アプリのコピーを必ず保存するようにしてください。保存しておかないと、Web アプリを開いて編集できなくなります。

    3. [OK] をクリックして、ファイルを保存するフォルダーを参照し、[OK] をクリックします。

[展開用に保存] オプションやその他のオプションの詳細については、「Access アプリ パッケージを作成する」を参照してください。

これで、Web アプリ パッケージができたので、アプリ カタログまたは SharePoint ストアに配布できます。状況に応じて、次のセクションから 1 つ選んでください。

Web アプリ パッケージをアプリ カタログにアップロードする

アプリ カタログ サイトは、他のユーザーが自分のサイトに追加できるカスタム アプリを、組織内の他のユーザーが配布および管理できる個人用のサイトです。Access Web アプリをアプリ カタログに初めてアップロードする場合は、アプリ カタログ サイトの作成など、その他の手順の実行が必要になることがあります。詳細については、「アプリ カタログを使ってカスタム ビジネス アプリを SharePoint Online 環境で利用できるようにする」を参照してください。

Access Web アプリ パッケージをアプリ カタログ サイトにアップロードするには

  1. アプリ カタログ サイトにアクセスします。 SharePoint Online 管理者の場合は、サイトの一番上にある [管理者] をクリックして、[SharePoint]、[アプリ]、[アプリ カタログ] の順にクリックしてから、アプリ カタログ サイトの名前をクリックします。

    注: SharePoint Online 管理者でない場合、[管理者] リンクは表示されないので、アプリ カタログ サイトの URL を管理者から入手する必要があります。 アプリ カタログをアップロードするには、少なくともアプリ カタログ サイトのサイト コレクション管理者である必要があります。

  2. アプリ カタログ サイトのホーム ページで、[SharePoint 用アプリの配布] タイルをクリックします (または、ナビゲーションの [SharePoint 用アプリ] をクリックします)。

    アプリ カタログ サイトの [SharePoint 用アプリの配布] タイル

  3. [SharePoint 用アプリ] ライブラリで、[新しいアプリ] をクリックします。

    アプリ カタログの SharePoint 用アプリ ライブラリの新しいアプリ リンク

  4. 保存してある .app パッケージ ファイルを参照し、[OK] をクリックします

  5. プロパティ フォームで、アプリの [名前] を確認または更新します。[説明] などを指定することもできます。プロパティ フォームに表示されるすべての情報が、アプリをアップロードするために必要なわけではありません。イメージ サイズなどについて、画面の手順に従います。特に以下の項目に注意してください。

  6. アプリ カタログのアプリに使いたいアイコンがある場合は、その URL を [アイコンの URL] フィールドに入力します。

  7. アプリを分類して特定のカテゴリの下に表示されるようにするには、[カテゴリ] を選ぶか指定します。

  8. アプリのユーザーにヘルプや使い方に関する情報を提供する場合は、その URL を [サポートの URL] フィールドに入力します。

  9. ユーザーがサイトにこのアプリを追加できるように、[有効] チェック ボックスがオンになっていることを確認します。

  10. アプリがアプリ カタログの [注目アプリ] コンテンツ ビューのリストに表示されるようにしたい場合、[お勧め] チェック ボックスをオンにします。

  11. [保存] をクリックします。

これで、他のユーザーが [設定]、[アプリの追加] の順にクリックして、Access Web アプリを自分のサイトに追加できるようになりました。Web アプリをアップロードすると、以前のバージョンのアプリをサイトに追加したユーザーは、自分のサイトで Web アプリをアップグレードできます。

Web アプリ パッケージを SharePoint ストアにアップロードする

SharePoint ストアは、ユーザーが共有、パブリック marketplace 世界中の SharePoint の他のユーザーにアプリを販売しています。前に SharePoint ストアにアプリをアップロードしていない、最初に実行する手順をいくつか可能性が高いがあります。ヘルプについては、 SharePoint 用アプリを発行を参照するか、組織が作成したアプリ カタログにアップロードを検討してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×