Access アプリでアクション バーにカスタム アクションを追加する

重要    Microsoft では、SharePoint で Access Web アプリを作成および使用することはお勧めしなくなりました。代わりに、Microsoft PowerApps を使用して、Web およびモバイル デバイス用にコードなしのビジネス ソリューションを作成することを検討してください。

Access Web アプリでアクション バーにカスタム アクション ボタンを追加し、異なるタスクを管理できます。たとえば、ビューの異なるコントロールを非表示または表示したり、さまざまなタスクを実行するマクロを実行したりするために、カスタム アクション ボタンを作成する必要があるかもしれません。アクション バーにカスタム アクション ボタンを追加するには、Access Web アプリケーションのデザインを変更する権限が必要です。次の手順に従うか、ビデオをご覧ください

Access Web アプリケーションの作成の詳細については、「Access アプリを作成する」を参照してください。

この記事は、Access デスクトップ データベースには適用されません。 デスクトップ データベースのフォームとナビゲーションについては、「Access でフォームを作成する」を参照してください。

カスタム アクション ボタンを追加する

  1. Access でアプリケーションを開きます。

  2. 左側のウィンドウ内の [テーブル セレクター] でテーブルのキャプション名をクリックしてから、上部の [ビュー セレクター] でカスタム アクションを追加するビューをクリックします。

  3. ビュー プレビュー ウィンドウの中央にある [編集] ボタンをクリックし、デザイン モードでそれを開くと、コンテンツの表示を変更できます。

  4. アクション バーの右側にある [カスタム アクションを追加する] アイコンをクリックします。

    アクション バーへの、新しいカスタム アクションの追加。

  5. Access により作成された新しいカスタム アクション ボタンをクリックし、[データ] プロパティ ボタンをクリックします。

    カスタム コントロールを Access アプリに追加する

  6. 以下のプロパティを追加します。

    • コントロール名: 新しいカスタム アクションの名前を入力します。

    • ツールヒント:アクションの簡単な説明を追加することができます。これにより、Access アプリのユーザーがこのカスタム アクション ボタンの目的を理解しやすくなります。

    • アイコン: 上向き矢印または下向き矢印をクリックし、ギャラリーからアイコンを選択するか、Access により選択された既定のアイコンのままにします。アイコンの重複を防ぐため、既にアクション バーにあるアイコンは選ばないでください。

  7. [クリック時] ボタンをクリックして、マクロ アクションを追加します。ここでは、ユーザーがブラウザーでカスタム アクション ボタンをクリックするときに、Access で実行されるアクションを定義できます。マクロ アクション作成の詳細については、「ユーザー インターフェイス マクロを作成してビューをカスタマイズする」を参照してください。

  8. [マクロ] タブを右クリックし、[保存] > [閉じる] の順にクリックして、カスタム アクションのマクロの変更を保存します。

    注:  ビューのカスタム アクションが最大数に達したというメッセージが表示された場合、新しいカスタム アクションを追加するには、既にあるものを削除する必要があります。Access アプリのビューには、内蔵のアクション ボタンを含め、合計で 12 のアクション ボタンを設定できます。

  9. クイック アクセス ツール バーの [保存] をクリックして、ビューの変更内容を保存します。

アクション バーのカスタム アクション ボタンを移動する

  • ボタンをクリックしたまま、アクション バーの別の位置までドラッグします。

カスタム アクション ボタンを編集する

  1. Access でアプリケーションを開きます。

  2. 左側のウィンドウ内の [テーブル セレクター] でテーブルのキャプション名をクリックしてから、上部の [ビュー セレクター] で編集するビューをクリックします。

  3. ビュー プレビュー ウィンドウの中央にある [編集] ボタンをクリックし、デザイン モードでそれを開くと、コンテンツの表示を変更できます。

  4. 変更するカスタム アクションのボタンをクリックします。

  5. [データ] プロパティをクリックして、変更を加えます。

  6. クイック アクセス ツール バーの [保存] をクリックして、ビューの変更内容を保存します。

カスタム アクション ボタンを削除する

  1. Access でアプリケーションを開きます。

  2. 左側のウィンドウ内の [テーブル セレクター] でテーブルのキャプション名をクリックしてから、上部の [ビュー セレクター] で編集するビューをクリックします。

  3. ビュー プレビュー ウィンドウの中央にある [編集] ボタンをクリックし、デザイン モードでそれを開くと、コンテンツの表示を変更できます。

  4. カスタム アクション ボタンを選択し、キーボードの Del キーを押します。

  5. クイック アクセス ツール バーの [保存] をクリックして、ビューの変更内容を保存します。

注:  複数のカスタム アクションを同時に削除するには、Ctrl キーを押しながら、別のカスタム アクション ボタンをクリックし、キーボードの Del キーを押します。カスタム アクションを削除すると、アクション バーにボタンが表示されなくなり、関連付けられていたマクロ ロジックがビューから削除されます。

削除されたカスタム アクション ボタンを元に戻す

  • クイック アクセス ツール バーの [元に戻す​​] ボタンの画像 をクリックします。

サンプル ビデオ

このビデオでは、データシート ビューのアクション バーに 2 つのカスタム アクション ボタン (データシートにフィルターを適用するボタンと、すべてのフィルターをクリアするボタン) を追加する方法を説明します。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

次のステップ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×