Access で書式設定…

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

「書式設定」という言葉は Access.では複数の意味を持ちます。下記の表のリンクは、行いたいタスクに基づいて、必要な情報を見つけるために役立ちます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

テキスト、日付、または数値の書式を設定する

フォームやレポートの重要なデータを強調表示する

データベース オブジェクトの外観を改善する

適切な書式でデータが入力されていることを確認する

ファイル形式について

テキスト、日付、または数値の書式を設定する

式やプロパティ セットを使用して、データが希望どおりに表示されるかどうかを確認します。このセクションの記事は、Access の複数のバージョンに適用されます。

説明

リンク

式の使用例を参考にしながら、Format 関数の基本的な構文を学習します。

Format 関数

Format 関数の式を使用して、日付や時刻の書式を設定する具体的な方法を説明します。

日付や時刻の書式設定

[書式設定] プロパティの設定方法を学び、フォーム、レポート、およびデータシートに日付や時刻を表示する書式を制御します。

書式プロパティ - 日付/時刻型

Access で日付や時刻の表示方法、テーブルに [日付/時刻] フィールドを追加する方法、および日付や時刻の入力および表示が希望どおりかを確認する方法について説明します。

Access で日付/時刻型フィールドの書式を設定する

別の形式で保存している場合でも、特定の形式でデータを表示します。

カスタム書式を使用してデータの表示方法を指定する

日付/時刻フィールドを追加および設定する方法について、一般的な情報を提供しています。

日付や時刻の書式を追加し、カスタマイズする

枠線、セルの浮き出しまたはくぼみ効果、フォントのスタイルなど、データシートの既定の設定をカスタマイズします。

データシートの既定の書式オプションを設定する

ページの先頭へ

フォームやレポートの重要なデータを強調表示する

条件付き書式ルールを適用して、重要なデータをより見やすくします。

説明

リンク

重要なデータをレポートで際立つようにします。

ビデオ: レポートで条件付き書式を使用する

重要なデータをフォームで際立つようにします。

ビデオ: Highlight data on forms by using conditional formatting (条件付き書式を使って、フォームのデータを強調表示する)

列に表示されている数字をより簡単に比較できるようにします。

データ バーを視覚的に比較データを表示する

[書式のコピー/貼り付け] を使用して、1 つのコントロールの条件付き書式を他のコントロールに適用します。

コントロールの条件付き書式をコピーする

ページの先頭へ

データベース オブジェクトの外観を改善する

Office テーマ、イメージ、およびレイアウト機能を使用して、よりプロフェッショナルな外観のアプリケーションを作成します。

説明

リンク

Office テーマを使用して、データベース内のすべてのオブジェクトに一貫性のある色やフォントを適用します。

ビデオ: Office テーマを使用して Access フォームおよびレポートの外観を向上させる

Access 2010 のイメージ ギャラリーを使用して、フォームやレポートに画像を追加する方法を説明します。

ビデオ: フォームおよびレポートで画像を追加、再利用、および更新する

レイアウトが多くのコントロールを同時に配置したり、サイズ調整する方法を説明します。

ビデオ: フォームおよびレポート レイアウトの概要

[レイアウト ビュー] の基本的な機能や、ププロフェッショナルな外観のフォームやレポートを構成する方法について説明します。

Access 2010 でのレイアウト ビューの使用について

ページの先頭へ

適切な書式でデータが入力されていることを確認する

データが正しい書式設定で入力されるために、定型入力および入力規則の使用方法を説明します。

説明

リンク

使用する文字や数値を指定して、正しい形式でデータが入力されていることを確認します。

定型入力を使用してデータ入力形式を制御する

論理式を使用して、有効なデータが入力されていることを確認します。

入力規則を使用してデータ入力を制限します。

ページの先頭へ

ファイル形式について

以前のファイル形式でデータベースを保存する方法や、古いデータベースを新しい形式にアップグレードする方法について説明します。

説明

リンク

新しいデータベースが以前のファイル形式で保存されるように、オプションを設定します。

既定のファイル形式を変更する

以前の .mdb ファイルを新しい .accdb ファイル形式に変換します。

.accdb ファイル形式にデータベースを変換する

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×