Access での印刷オプションを設定します。

Access での印刷オプションを設定します。

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft Access データベースのテーブル、クエリ、フォームまたはレポートのデータを印刷できますが、このとき、人目を引き、読みやすくデータが印刷されるようにするレポートの印刷オプションを設定できます。

シンプルな一覧のみを印刷する場合は、テーブルまたはクエリから直接データを印刷できます。 フォームは、単一のレコードや関連するレコード セットの表示や印刷に適していますが、大量のデータ セットやデータ要約の印刷には適していません。 データをレポートから印刷することで、大量のデータ セットを比較、集計、合計し、その情報を魅力的なレイアウトで提示することができます。

レポートの作成方法の詳細については、「Access におけるレポートの概要」を参照してください。

注: この記事は Access Web アプリ (Access で設計してオンラインで公開するデータベースの一種) には適用されません。詳細については、「Access アプリを作成する」を参照してください。

この記事の内容

ページ設定オプションを選ぶ

プリンター設定を選ぶ

印刷前にプレビューする

ページ設定オプションを選ぶ

レポートの作成後に、[ページ設定] ダイアログ ボックスで印刷レイアウトのオプションを設定できます。 余白の設定、グリッド線と段組みの使用、レポートのデータのみを書式化せずに印刷といったこれらのオプションは、書式を調整するために役立ちます。 ページの印刷オプションを設定するには、次の手順を実行します。

  1. ナビゲーション ウィンドウでレポートを右クリックし、[印刷プレビュー] をクリックします。

  2. [印刷プレビュー] タブの [ページ レイアウト] グループで [ページ設定] をクリックし、希望する余白、印刷の向き、列設定を指定します。

    [ページ設定] ダイアログ ボックス

    [印刷オプション] タブの設定

設定

説明

余白 (インチ)

既定の余白を必要に応じて増減し、[サンプル] ページで表示された変更を確認します。

データのみ印刷する

レポート内のレイアウト機能 (グリッドなど) を印刷しない場合は、このオプションを選びます。

分割フォーム

このオプションはレポートでは使用できません。

レポートの余白をカスタマイズするには、[印刷プレビュー] タブの [ページ サイズ] グループで [余白] をクリックし、適したオプションを選びます。変更した余白設定でレポートのプレビューが表示されます。

[ページ] タブの設定

設定

説明

印刷の向き

縦方向または横方向を選びます。 レポートがどのように見えるかを確認したい場合は、ここで印刷の向きを設定せず、[ページ プレビュー] タブで設定します。 [印刷プレビュー] タブの [ページ レイアウト] グループで [] または [] をクリックします。

用紙

用紙サイズと用紙トレイを選びます。

顧客の住所用のプリンター...

[その他のプリンター] を選ぶと、他のプリンターとドキュメント書式オプションを設定できます。

[] タブの設定

注: これらのオプションは、[印刷プレビュー] タブの [ページ レイアウト] グループの [] の下にも表示されます。

設定

説明

グリッドの設定

列数と行の間隔を選びます。 単一列に対する設定の場合、[列間隔] と [印刷方向] のオプションは使用できません。

実寸

列をレポートに設定したサイズと同じサイズで印刷する場合に選びます。 列の幅と高さを調整するには、選んだ値をクリアして新しい値を入力します。

サイズ

列の幅と高さを選びます。

印刷方向

列を印刷する方向を選びます。 このオプションは、列が複数ある場合のみ使用できます。

ページの先頭へ

プリンター設定を選ぶ

レポートのページ設定が完了したら、印刷レイアウトを設定する特定のプリンター オプションや印刷するページと部数を選ぶことができます。

  1. ナビゲーション ウィンドウで、印刷するレポートを右クリックし、[印刷プレビュー] をクリックします。

  2. [印刷プレビュー] タブの [印刷] グループで [印刷] をクリックします。

    ショートカット キーは Ctrl + P です。

  3. 印刷オプションを選んで、[OK] をクリックしてレポートを印刷します。

次の表は、特定のプリンター設定で予想される結果を示しています。

設定

説明

プリンター

レポートを印刷するプリンターを選びます。 印刷の向きと用紙サイズを設定していない場合は、[プロパティ] ボタンをクリックします。

印刷範囲

  • レポート内の選んだページのみを印刷するには、[ページ] を選んで範囲を設定します。 たとえば、レポートの 5 ページ目のみを印刷するには、[始点] ボックスと [終点] ボックスの両方に 5 と入力します。

  • レポートの 1 ページのみを印刷するには、[始点] と [終点] の両方のフィールドを同じページ番号に設定します。

部数

部数を選び、複数ページのレポートごとにセットで印刷する場合は [部単位で印刷] を選びます。

用紙を節約したり、印刷ジョブを印刷業者に送信したり、またはレポートをメールで送信するために、.pdf または xps 形式のレポートを作成できます。[印刷プレビュー] タブの [データ] グループで [PDF または XPS] をクリックします。

ページの先頭へ

印刷前にプレビューする

[印刷プレビュー] オプションを使用すると、印刷されたレポートがどのように見えるかを確認できます。

次のいずれかの方法で、レポートを [印刷プレビュー] で開くことができます。

  • まだ開いていないレポートをプレビューするには、ナビゲーション ウィンドウで、プレビューするレポートを右クリックし、[印刷プレビュー] をクリックします。

    または

  • [ファイル]、[印刷] の順にクリックして、[印刷プレビュー] をクリックします。

    または

  • レポートが開いている場合は、レポートのドキュメント タブを右クリックして [印刷プレビュー] をクリックします。

[印刷のプレビュー] タブのオプションを使用して、[印刷プレビュー] からさらに書式を変更できます。

[印刷プレビュー]

レポートをプレビューしているときに、レポートのいくつかのページを見たい場合、他のページに移動したい場合、あるいは複数のページを同時に表示したい場合は、次のオプションを試してください。

  • ナビゲーション ウィンドウの右上隅にある  [シャッター バーを開く/閉じる] ボタン (<<) をクリックしてから、レポート ビュー領域を広げます。

  • 水平スクロール バーまたは垂直スクロール バーを使用して、レポートを位置決めします。

  • レポート上の領域を拡大するには、[印刷プレビュー] タブの [ズーム] グループで、[ズーム] の下の矢印をクリックして、倍率を選びます。 または、ウィンドウの右下隅にあるズーム コントロールを使用することもできます。

  • 一度に複数のページをプレビューするには、[ズーム] グループで、[2 ページ] または [その他のページ] をクリックし、オプションを選びます。

印刷オプションを選びます。   [印刷] グループで、[印刷] をクリックし、印刷オプションを選びます。

印刷プレビューを閉じます。   [プレビューを閉じる] グループで [印刷プレビューを閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×