3-d 横棒グラフを作成する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

3-d グラフの図形の背景と3次元の外観は、比較する項目間の違いを強調し、横棒グラフをより視覚的に面白くするのに役立ちます。

3-D 棒グラフ

3-d 横棒グラフを作成する

  1. Visio を起動します。

  2. [ビジネス] カテゴリで、[グラフ]、[グラフ]、[マーケティングチャート]、[図] の順にクリックします。

  3. [グラフ] 図形から、3-d 軸図形を図面ページ上にドラッグします。選択ハンドルをドラッグして、必要に応じて図形のサイズを変更します。

  4. 3-d 横棒グラフ図形を3次元軸の上にドラッグします。目的のバーの数 (最大5つのバーを追加することができます)、値の範囲内の最も高い点、各バーの値と色を選び、[ OK] をクリックします。

  5. 棒グラフ図形の左下隅を軸図形の左下隅に揃えます。

    ヒント: 拡大するには、ctrl キーと shift キーを押しながらグラフをクリックします。

  6. タイトルを追加するには、[グラフ] 図形から、[テキストブロック] 図形を図面ページ上にドラッグします。テキストブロックを選択した状態で、タイトルを入力します。

バーの数を変更する

  1. 3-d 横棒グラフを右クリックし、[バーの数と範囲] をクリックします。

  2. 目的のバーの数を選び、[ OK] をクリックします。

    ヒント: 3つ以上の棒グラフを作成する場合は、2番目の3-d 横棒グラフ図形を使用し、第2の図形を先頭に並べます。

バーの値と色を変更する

  1. 3-d 横棒グラフを右クリックし、[バーのプロパティ] をクリックします。

  2. 値を入力し、目的のバーの色を選択して、[ OK] をクリックします。

    注: バーの値は、棒グラフ全体の範囲を基準としています。範囲を設定するには、3-d 横棒グラフを右クリックし、[バーの個数と範囲] をクリックします。目的の範囲を入力し、[ OK] をクリックします。

バーの幅と高さを設定する

  1. 3-d 横棒グラフをクリックして選択します。

  2. バーが目的の幅になるまで、最初のバーの右下隅にあるコントロールハンドルをドラッグします。

  3. グラフの上部にある選択ハンドルをドラッグして、目的の高さになるまでバーを移動します。

値と名前のラベルを追加する

  1. [グラフ] 図形から、[ Y 軸ラベル] 図形を図面ページにドラッグします。x 軸と y 軸の原点に沿って整列し、水平方向の線が x 座標でフラッシュされるようにします。

    ヒント: 拡大するには、ctrl キーと shift キーを押しながらグラフをクリックします。

  2. Y 軸ラベル図形が選択されている状態で、ctrl + D キーを押してコピーを作成します。2番目のラベルを y 軸の上端に向かって配置します。そのため、水平方向の線は最も高い値と同じになります。

    ヒント: 図形を所定の位置に移動するには、図形を選択して、目的の方向を示す矢印キーを押します。

  3. y 軸に沿って追加の値のラベルを作成する場合は、この手順を繰り返します。

  4. 各ラベル図形を選択し、軸上の図形の位置に対応する値または名前を入力します。

  5. x 軸ラベル図形を使用して、手順 2 ~ 4 を繰り返し、x 軸に沿って配置します。

各軸の色を変更してラベルを付ける

  1. [ 3-d 軸] 図形をクリックして選択します。

  2. [ホーム] タブの [図形のスタイル] で [塗りつぶし] をクリックし、目的の色を選びます。

  3. 既定のラベルのいずれかをクリックして選択し、新しいラベルを入力します。

  4. ラベルを別の場所に移動するには、ラベルのコントロールハンドル コントロール ハンドルの画像 - 黄色いひし形 の上にポインターを置き、目的の場所にドラッグします。

関連項目

2-d 棒グラフを作成

グラフを挿入する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×