21 vianet が運営する Office 365 のアカウントに接続されています。

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

この記事を設定して、アカウントとの接続を管理する方法を示します。できます:

  • 他のメール アカウントに Outlook Web App アカウントを接続する: 他のアカウントからメールを他のメール サービスへの接続設定の管理します。これにより、送信、受信、およびメールの閲覧をすべて 1 か所でします。

  • メールに転送する: Outlook Web Appアカウントからメールを別のアカウントに転送します。

注: これらの機能に必要な作業の一部は、お使いのアカウントまたはサービス プランでサポートされていない可能性があります。[接続されているアカウント] タブが表示されない場合、この機能はお使いのアカウントで使用できません。

この記事の内容

別のメール アカウントに接続する

電子メールを別の電子メール アカウントに転送する

別のメール アカウントに接続する

別のアカウントへの接続を作成する

  1. 別のメール アカウントからメールをダウンロードするのには接続する前に、その他のアカウントからの POP または IMAP アクセスを有効にする必要があります。

  2. Outlook Web App、クリックしての設定 設定アイコン >オプション>アカウント>接続されているアカウント

  3. 新規作成追加] をクリックします。

  4. 新しいアカウントの接続] ダイアログ ボックスでは、メール アドレスに接続するアカウントのパスワードを入力し、[ OK] をクリックします。

  5. アカウントが接続されたことを示すメッセージが表示されたら、[完了] をクリックします。接続されているアカウントに送信されたメッセージが、受信トレイに表示されます。

接続されているアカウントへの接続を停止する

Outlook Web App で接続されている電子メール アカウントへの接続を停止するには、接続を削除します。

  1. Outlook Web App、クリックしての設定 設定アイコン >オプション>アカウント>接続されているアカウント

  2. [アカウント名] で、接続を停止するアカウントを選びます。

  3. [削除] 破棄 をクリックして接続を削除します。

  4. アカウントへの接続を停止することを確認するダイアログ ボックスで [はい] をクリックします。

接続されているアカウントへの接続を更新する

接続されているアカウントの設定を編集できます。たとえば、接続されているアカウントでの変更に合わせて設定を更新する必要がある場合です。

  1. Outlook Web App、クリックしての設定 設定アイコン >オプション>アカウント>接続されているアカウント

  2. 編集するアカウントを選びます。

  3. [編集] 編集 をクリックします。

  4. アカウントのメール アドレスまたはパスワードを更新して、[次へ] をクリックします。

  5. アカウントが接続されたことを示すメッセージが表示されたら、[完了] をクリックします。

既定の返信アドレスを選ぶ

接続されたアカウントに送信されたメッセージに返信するときに、[差出人] フィールドに表示されるメール アドレスを指定できます。

  1. Outlook Web App で、[設定] 設定アイコン 、[オプション]、[アカウント]、[接続されているアカウント] の順にクリックします。

  2. [既定の返信アドレス] のセクションで、送信するメッセージの [差出人] フィールドに表示するアカウントを、ドロップダウン メニューを使って選びます。

  3. Outlook Web App から返信するメッセージの [差出人] フィールドに、元のメッセージの送信先メール アドレスと同じものを表示させるには、[自動] を選びます。

  4. Outlook Web App から返信するメッセージの [差出人] フィールドに、Outlook Web App のメール アドレスを表示したい場合は、Outlook Web App のメール アドレスを選びます。

  5. Outlook Web App から返信するすべてのメッセージの [差出人] フィールドに、接続されているアカウントの 1 つのメール アドレスを表示させるには、接続されているアカウントのメール アドレスの 1 つを選びます。

  6. [保存] をクリックします。

メールを別のメール アカウントに転送する

アカウントのメールの転送を設定する

  1. Outlook Web App、クリックしての設定 設定アイコン >オプション>アカウント>接続されているアカウント

  2. [転送] セクションで、転送を開始] をクリックします。

  3. 電子メールの転送先] で、 Outlook Web Appメールを転送するメール アドレスを入力し、[保存] をクリックします。

    注: 既定では、Outlook Web App で転送が設定されると、転送されたメッセージのコピーがOutlook Web App のメールボックスに保存されます。Outlook Web App のメールボックスにメッセージのコピーを保存しない場合は、[Outlook Web App で転送されたメッセージのコピーを保持する] チェック ボックスをオフにします。

メールの転送を停止する

  1. Outlook Web App、クリックしての設定 設定アイコン >オプション>アカウント>接続されているアカウント

  2. [転送] セクションで、 削除転送を中止] をクリックします。

メールの転送設定を変更する

メールの転送を設定したら、メッセージの宛先のメール アドレスを編集できます。また、メールのコピーを Outlook Web App のメールボックスに保存するように設定を変更することもできます。

  1. Outlook Web App、クリックしての設定 設定アイコン >オプション>アカウント>接続されているアカウント

  2. [転送] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

  3. 宛先のメール アドレスを変更するには、[メールの転送先] のメール アドレスを編集します。

  4. Outlook Web App のメールボックスにメッセージのコピーを保存するかどうかの設定を変更するには、[Outlook Web App で転送されたメッセージのコピーを保持する] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

  5. [保存] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×