2010 予定表で会議の概要を作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

必要に応じて、議題やメモ アイテムの内容のすべてまたは一部を会議の概要に含めることができます。会議の概要は、Outlook 電子メールに自動的に挿入することができます。

  1. 編集対象の会議を開きます。

    定期的な会議の一部である会議を開く場合は、今回の会議だけを開くオプションを選択します。定期的な会議全体の概要を一度に編集することはできません。

  2. [概要] をクリックします。

  3. [新しい概要] をクリックします。

  4. [新しい概要の作成] ダイアログ ボックスで、概要に含める議題の内容およびメモ アイテムを選択し、[OK] をクリックします。

    空の概要アイテムを作成する場合は、[議題] の [なし] をクリックして、すべてのメモのチェック ボックスをオフにします。

  5. [概要] テキスト領域に必要なテキストを入力し、[OK] をクリックします。

会議の概要を Outlook に送信する

会議の概要を Outlook 電子メールに挿入できます。

  1. 編集対象の会議を開きます。

  2. [概要] をクリックします。

  3. Outlook に送信する概要アイテムをクリックします。

  4. [概要の送信] をクリックします。

    Outlook が起動し、概要アイテムの内容が新しい電子メール メッセージに表示されます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×