2007 会議ツール

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

2007 会議ツールは、会議の準備、開催、および記録に役立ちます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

新しい会議を作成します。

会議の間の移動

会議の議題を作成します。

会議の出席者を管理します。

アクション アイテムを作成します。

レコーディングの議事録

添付ファイルを操作します。

添付ファイルを追加します。

添付ファイルを開く

添付ファイルを保存します。

添付ファイルを削除します。

会議ツールの権限を変更します。

キーボード ショートカットを使う

新しい会議を作成する

通常、ゲスト以外のすべてのワークスペース メンバーは、新しい会議を作成できます。

  1. [ホーム] タブの [新しい会議] をクリックして、会議ウィザードを起動します。

  2. 会議の件名、開始時刻、および終了時刻を入力します。

  3. 必要に応じて、場所などの会議に関する詳細を入力します。

  4. [OK] をクリックして、会議を作成します。

会議ウィザードで入力した情報は、会議の [プロファイル] タブに表示されます。この情報を編集するには、[編集] をクリックし、必要な変更を行って、[保存して閉じる] をクリックします。

会議を作成したら、会議の出席者を追加できます。また、議題の設定など会議に関する処理を開始できます。

ページの先頭へ

2010 予定表で会議間を移動する

  • 表示される日付の範囲を選ぶ をクリックし、(たとえば、日、週、月など) を表示する期間を選択します。

  • [前へ] ボタンまたは [次へ] ボタンをクリックし、現在選択している期間のオプションに従って、前の期間の会議または次の期間の会議に移動します。たとえば、期間のオプションとして [週] を選択している場合は、ボタンをクリックして、前の週または次の週に移動します。

ページの先頭へ

会議の議題を作成する

既定の権限が与えられている場合、ロールが参加者以上であるすべての出席者が、議題を追加、編集、または移動できます。会議の作成者またはワークスペース管理者のみが議題を削除できます。

議題を追加するには、次の操作を行います。

  1. [議題] タブをクリックし、[新しい議題] をクリックします。

  2. [新しい議題] フォームに入力し、[OK] をクリックします。

議題を編集するには、議題を選択して [編集] をクリックします。必要な変更を行って、[保存して閉じる] をクリックします。

トピックの一覧で、議題を移動するには、選択し、 [上へ移動] アイコン または [下に移動] アイコン ] をクリックします。

議題を削除するには、議題を選択して Del キーを押します。

ページの先頭へ

会議の出席者を管理する

既定の権限が与えられている場合、ロールが参加者以上であるすべての出席者が、会議の [出席者] タブを編集できます。

  1. [出席者] タブをクリックし、必要に応じて [編集] をクリックして [出席者] の各フィールドを開きます。

  2. 必要な変更を行って、[保存して閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

実施項目を作成する

既定の権限が与えられている場合、ロールが参加者以上であるすべての出席者が、実施項目を追加、編集、または移動できます。会議の作成者またはワークスペース管理者のみが実施項目を削除できます。実施項目を追加するには、次の操作を行います。

  1. [実施項目] タブをクリックし、[新しい実施項目] をクリックします。

  2. [新しい実施項目] フォームに入力し、[OK] をクリックします。

実施項目を並べ替えるには、列見出しをクリックします。たとえば、優先度順にすべての実施項目を並べ替えるには、[優先度] 列見出しをクリックします。

実施項目を編集するには、実施項目を選択して [編集] をクリックします。必要な変更を行って、[保存して閉じる] をクリックします。

実施項目を削除するには、実施項目を選択して Del キーを押します。

ページの先頭へ

議事録を作成する

既定の権限が与えられている場合、ロールが参加者以上であるすべての出席者が、議事録を編集できます。議事録を編集するには、次の操作を行います。

  1. [議事録] タブをクリックし、必要であれば [編集] をクリックして編集用のテキスト領域を開きます。

  2. テキスト領域に入力します。必要に応じて、[議題の挿入] をクリックし、テキスト領域に現在の議題を挿入します。

  3. オプションを選択して、編集内容を保存または破棄します。

    • 現在の編集内容を保存し、テキスト領域を開いた状態で入力を続ける場合は、[保存] をクリックします。

    • 変更内容を保存して議事録の編集モードを終了する場合は、[保存して閉じる] をクリックします。

    • 前回記事録を保存した後に行われたすべての変更を破棄するには、[キャンセル] をクリックします。

ページの先頭へ

添付ファイルを操作する

会議のプロファイル、議題、および実施項目には、添付ファイルを含めることができます。通常、会議の作成者またはワークスペース管理者のみが添付ファイルを追加または削除できます。

添付ファイルを追加する

  1. 会議のプロファイル、議題、または実施項目を選択し、[編集] をクリックします。

  2. [添付ファイル] ボックスの一覧の [追加] をクリックします。

  3. 添付するファイルを選択し、[開く] をクリックします。

  4. [上書き保存] をクリックして変更内容を保存します。

添付ファイルを開く

  1. [添付ファイル] ボックスの一覧の [添付ファイル] をクリックします。

  2. 開く添付ファイルを選択します。

    添付ファイルをサポートするアプリケーションがコンピューターにインストールされている場合は、そのアプリケーションで添付ファイルが開かれます。サポートするアプリケーションがコンピューターにインストールされていない場合は、Windows の [ファイルを開くプログラムの選択] ダイアログ ボックスが開き、他のオプションが表示されます。

添付ファイルを保存する

  1. [添付ファイル] ボックスの一覧の [すべて保存] をクリックします。

  2. 添付ファイルを保存するディスク上の場所を選択し、[OK] をクリックします。

添付ファイルを削除する

  1. 削除する添付ファイルが含まれている会議機能 (プロファイル、議題、または実施項目) を選択し、[編集] をクリックします。

  2. [添付ファイル] ボックスの一覧の [削除] をクリックします。

  3. 削除する添付ファイルを選択します。

  4. [はい] をクリックして、削除を確認します。

ページの先頭へ

会議ツールの権限を変更する

メンバーのロールに現在割り当てられている権限を確認するには、[ワークスペース] タブをクリックし、[プロパティ] をクリックして、[権限] タブをクリックします。

既定では、ゲストを除くすべてのメンバーが、会議を作成または編集する権限と、自身が作成した会議を削除する権限を持ちます。管理者は、有効なすべての権限を持ちます。

ページの先頭へ

ショートカット キーを使用する

次の表に、会議ツールのショートカット キーを示します。使用できるショートカットは、ツールを使用しているモードによって異なります。

タスク

キー操作

新しい会議を作成する

Ctrl + N

新しい議題を作成する

Ctrl + T

新しい実施項目を作成する

Ctrl + M

すべての会議を表示する

Ctrl + L

今日の会議のみを表示する

Ctrl + D

今週の会議を表示する

Ctrl + W

今月の会議を表示する

Ctrl + O

今年の会議を表示する

Ctrl + R

議題をリンクとしてコピーする

Ctrl + I

実施項目をリンクとしてコピーする

Ctrl + K

会議をリンクとしてコピーする

Ctrl + E

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×