2 段階認証コードの取得方法を変更する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

最終更新日: 2017 年8月16日

Office 365 管理者が組織の 2 段階認証を設定する方法に応じて、コードの取得方法を変更できる場合があります。

ヒント: 次の手順を実行する前に、お使いのアカウントについて、管理者が多要素認証をセットアップする必要があります。

  1. パスワードと確認コードを使って、Office 365 にサインインします。

  2. [設定] Office 365 の [設定] ボタン 、[Office 365] の順に選びます。

  3. [セキュリティとプライバシー]、[追加のセキュリティ確認] の順に選びます。

  4. [アカウントのセキュリティに使用する電話番号を更新する] を選びます。これにより、次のページが表示されます。

    追加セキュリティの検証ページ
  5. 確認コードを取得する方法を選択します。すべてのオプションが一覧表示されていますが、管理者はそれらをすべて使用できない場合があります。管理者が有効にしていないものを選ぶと、メッセージが表示されます。

  6. ページのプロンプトに従います。

関連項目

2 段階認証で Office 365 にサインインする

2 段階認証での一般的な問題を解決する

Office 365 のアプリ パスワードを作成する

Office 365 で 2 段階認証をセットアップする

管理者: Office 365 ユーザーの多要素認証を設定する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×