1 行目のインデントを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

1 行目のインデントを作成すると、段落の 1 行目が、その段落内の他の行より多くインデントされます。

ヒント:  1 つの段落にのみ最初の行のインデントをすばやく追加するには、段落の最初の行にカーソルを置いて、Tab キーを押します。

段落の最初の行をインデントする

段落の設定を使うと、この操作を最もすばやく行うことができます。

  1. 1 行目のインデントを追加したいテキストを選びます。

  2. [ホーム] をクリックし、[段落] グループで、ダイアログ ボックス起動ツールをクリックして [段落] ダイアログ ボックスを開きます。

  3. [インデントと行間隔] タブの [インデント] で、[最初の行] を選びます。

    [1 行目のインデント] オプションが強調表示された [段落] ダイアログ ボックス

1 行目のインデントがある段落の最後で Enter キーを押すと、次の段落の書式が同じように設定されます。 インデントを解除するには、1 行目の先頭にカーソルを置いて BackSpace キーを押します。

ルーラーを使って最初の行をインデントする

[段落] ダイアログ ボックスの代わりにルーラーを使ってインデントを調整することもできます。

  1. [表示] をクリックして、ルーラーを表示するには、[ルーラー ] チェック ボックスを選びます。

  2. 1 行目のインデントのマーカー (下に表示) を右にドラッグします。ルーラーの上側にある三角形です。

    ルーラーで最初の行のインデント マーカーが強調表示されます。

ヒント: 

  • 段落の 2 行目以降を 1 行目より多くインデントする、ぶら下げインデントの作成方法については、「ぶら下げインデントを作成する」を参照してください。

  • インデントの作成とその他のインデントと間隔のオプションをより正確に調整調整インデントと行間隔を参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×