スキップしてメイン コンテンツへ

[FAST Search ユーザー コンテキストの管理]

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

さまざまな検索設定: おすすめコンテンツ、ビジュアルおすすめコンテンツ、ドキュメントプロモーション、ドキュメント降格、サイトプロモーション、サイト降格は、1つ以上のユーザーコンテキストを関連付けることができます。ユーザーコンテキストは、設定を適用する必要がある場合のルールを定義します。ユーザーコンテキストは、ユーザーの SharePoint ユーザープロファイルページに定義されているプロパティに一致します。たとえば、管理者は、クエリに入力したユーザーが Office の場所をストックホルムに設定している場合にのみ、視覚的なおすすめコンテンツのバナーを表示するように定義できます。この方法では、異なる検索ユーザーが同じクエリに対して異なる検索結果を発生させます。

[ユーザーコンテキストの追加] ページのサイトコレクション管理者は、ユーザーコンテキストプロパティを編集して、サイトの関連するユーザーコンテキストを定義できます。

[ユーザーコンテキストの追加] ページで定義されているユーザーコンテキストは、管理者が最適なベットやサイトなどの検索設定にユーザーコンテキストを追加できるすべてのページから利用できる [使用可能なユーザーコンテキスト] ダイアログボックスに一覧表示されます。推進.

ユーザーが検索センターにクエリを入力すると、ユーザーコンテキストは、「部門 = 売上」などのキーと値のペアのセットとしてクエリと共に渡されます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

[ユーザーコンテキストの管理] ページを表示する

ユーザーコンテキストを追加する

ユーザーコンテキストを編集する

ユーザーコンテキストを削除する

ユーザーコンテキストに制限する

[ユーザーコンテキストの管理] ページを表示する

  1. サイト コレクションの管理者の権限を使用して、トップレベル サイトのホーム ページにログオンします。

  2. [サイトの操作] メニューの [サイトの設定] をクリックします。

  3. [サイトの設定] ページの [サイトコレクションの管理] セクションで、[ FAST Search user context] をクリックします。[ユーザーコンテキストの管理] ページが表示されます。

ページの先頭へ

ユーザーコンテキストを追加する

[ユーザーコンテキストの追加] ページのサイトコレクション管理者は、ユーザーコンテキストプロパティに値を追加して、サイトの関連するユーザーコンテキストを定義できます。

  1. 前のセクションの手順に従って、[ユーザーコンテキストの管理] ページを表示します。

  2. [ユーザーコンテキストの追加] をクリックして、[ユーザーコンテキストの追加] ページを表示します。

  3. [ユーザーコンテキスト名] ボックスに、ユーザーコンテキストの名前を入力します。
    適切なボックスに情報を入力します。たとえば、[ Office の場所] に、関連する場所の値 (東京など) を入力します。
    同じプロパティは、ユーザーの SharePoint ユーザープロファイルページにあります。Office の場所東京に設定されているユーザーは、この例のユーザーコンテキストに一致します。

  4. [ OK ] をクリックして、ユーザーコンテキストを保存します。

ページの先頭へ

ユーザーコンテキストを編集する

サイトコレクションの管理者は、[ユーザーコンテキストの管理] ページからユーザーコンテキストを編集できます。

  1. [サイトの操作] メニューの [サイトの設定] を選びます。

  2. [サイトコレクションの管理] グループで、[ファストユーザーコンテキスト] を選びます。

  3. リスト内のユーザーコンテキストをクリックして、[ユーザーコンテキストの編集] ページに移動します。各リスト項目のドロップダウンメニューから [ユーザーコンテキストの編集] を選ぶこともできます。

  4. [ユーザーコンテキストの編集] ページで必要な変更を加え、[ OK] をクリックします。

ユーザーコンテキストは、最適なベット、ビジュアルおすすめコンテンツ、ドキュメントプロモーション、降格、およびこのユーザーコンテキストを使用するサイトプロモーションと降格でも更新されます。

ページの先頭へ

ユーザーコンテキストを削除する

サイトコレクションの管理者は、[ユーザーコンテキストの管理] ページからユーザーコンテキストを削除できます。

  1. [サイトの操作] メニューの [サイトの設定] を選びます。

  2. [サイトコレクションの管理] グループで、[ファストユーザーコンテキスト] を選びます。

  3. 各リスト項目のドロップダウンメニューから [ユーザーコンテキストの削除] を選択します。

  4. [ OK ] をクリックして確認します。ユーザーコンテキストはリストから削除されます。ユーザーコンテキストは、最適なベット、ビジュアルおすすめコンテンツ、ドキュメントプロモーション、降格、およびこのユーザーコンテキストを使用するサイトプロモーションと降格からも削除されます。

ページの先頭へ

ユーザーコンテキストに制限する

ユーザーコンテキストを管理している場合は、ユーザーコンテキストに適用されるおすすめコンテンツ、ビジュアルおすすめコンテンツ、ドキュメントプロモーション、および降格のみを使用して、キーワードのリストを表示すると便利です。

[キーワードの管理] ページの [ユーザーコンテキストに制限する] リンクを使用して、1つまたは複数のユーザーコンテキストを選択し、選択したユーザーコンテキストに対してのみ、おすすめコンテンツ、ビジュアルおすすめコンテンツ、ドキュメントプロモーション、降格を表示します。すべてのキーワードは引き続き表示されますが、他のユーザーコンテキストに適用されるベストベット、ビジュアルおすすめコンテンツ、ドキュメントプロモーション、降格はすべて除外されます。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×