"PageHeader/ページヘッダー" プロパティ

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

適用対象

Report オブジェクト

PageHeader プロパティを使用して、レポート ヘッダーと同じページ上にレポートのページ ヘッダーを印刷するかどうかを指定できます。バイト型の値の読み取り/書き込みが可能です。

expression.PageHeader

expression は必須です。「適用対象」の一覧のオブジェクトのうちの 1 つを返す式です。

解説

"PageHeader" プロパティでは、次の設定が使用されます。

設定

Visual Basic

説明

すべてのページ

0

(既定) ページ ヘッダーは、レポートのすべてのページに印刷されます。

レポート ヘッダー以外

1

ページ ヘッダーは、レポート ヘッダーと同じページに印刷されません。

レポート フッター以外

2

ページ ヘッダーは、レポート フッターと同じページに印刷されません。Microsoft Office Access 2007 は新しいページにレポート フッターを印刷します。

レポート ヘッダー/フッター以外

3

ページヘッダーは、レポート ヘッダーまたはレポート フッターがあるページに印刷されません。Access では、新しいページにレポート フッターが印刷されます。


注: これらのプロパティを設定するには、レポートのプロパティ シート、マクロ、または Visual Basic for Applications (VBA) コードを使用します。

PageHeader プロパティはデザイン ビューまたはレイアウト ビューで設定できます。

Access では、最初と最後を含むすべてのページにレポート ページ ヘッダーが印刷されます。

レポート デザイン ビューで[配置] タブの [表示/非表示] の [ページ ヘッダー/フッター] をクリックし、ページのヘッダーとフッター セクションを表示します。

注: フォームを印刷するとき、ページ ヘッダーは常にすべてのページに印刷されます。

次の例は、レポートの "PageHeader/ページ ヘッダー" プロパティを "Not With Rpt Hdr/レポート ヘッダー以外" に設定します。この例を実行するには、Report1 という名前のレポートのデバッグ ウィンドウに次の行を入力します。

Reports!Report1.PageHeader = 1

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×