[達成点] (タスク フィールド)

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

データ型   日付

入力の種類    計算結果

説明    [達成点] フィールドは、ガント チャートにタスクの進捗状況を表示し、タスクの実績がどの時点まで報告されているかを示します。このフィールドは、[バーのスタイル] ダイアログ ボックスのみで使用でき、ガント チャートのバーとして表示されます。

計算方法    ガント チャートのバーで [達成点] フィールドを使用すると、タスクの達成率が視覚的に表示されます。ガント チャートでは、バーによってタスクの達成点の日付が示されます。

使用のポイント    タスクの実績作業時間がどの時点まで報告されているかをガント チャートで視覚的に表示する場合は、ガント バーに [達成点] フィールドを追加します。

使用例    プロジェクトで現在までに費やされた実績作業時間を視覚的に表示するとします。ガント チャートのガント バーに、タスクの終了日を示す "達成点" を追加します。たとえば、"見積もり作成" のタスクは、金曜日に開始されて月曜日に終了する 2 日間のタスクです。タスクは、50 % 完了とマークされています。ガント チャートに表示されるこのタスクの達成点バーは、タスク開始日時である金曜日から始まり、達成点の日時である月曜日の午前  8:00 で終了します。

解説    [バーのスタイル] ダイアログ ボックスでガント チャートの達成点バーを設定することができます。

既定では、ガント チャートに表示される進捗状況バーで [達成点] フィールドが使用されます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×