[迷惑メール] フォルダに移動されたメッセージを点検する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

迷惑メール フィルタに設定した処理レベルによっては、迷惑メールではないメッセージが [迷惑メール] フォルダに移動される場合があります。迷惑メールではないメッセージを見逃すことがないように、[迷惑メール] フォルダのメッセージを定期的に点検することをお勧めします。

[迷惑メール] フォルダ

  1. [メール] のナビゲーション ウィンドウで、[迷惑メール] フォルダをクリックします。

  2. 迷惑メールではないメールとしてマークするメッセージを右クリックします。

  3. ショートカット メニューの [迷惑メール] をポイントし、[迷惑メールではないメールとしてマーク] をクリックします。

    迷惑メールではないメールとしてマークしたメッセージは、[受信トレイ] または以前に格納されていたフォルダに移動されます。メッセージを迷惑メールではないメールとしてマークすると、その送信者またはメーリング リスト名を [差出人セーフ リスト] または [宛先セーフ リスト] に追加するかどうかを確認するメッセージが表示されます。

注: 

  • [迷惑メール] フォルダに入れられたメッセージはすべてテキスト形式に変換され、メッセージに含まれるすべてのリンクが無効になります。[迷惑メール] フォルダからメッセージを取り出すときのメッセージの処理は、迷惑メール フィルタによってメッセージがどのように分類されたかによって異なります。

    • 迷惑メールだが疑わしくはないメールとして分類された場合     [迷惑メール] フォルダーからメッセージを取り出すと、元のメッセージ形式が復元され、すべてのリンクが有効になります。

    • 疑わしいメールとして分類された場合     [迷惑メール] フォルダからメッセージを取り出すと、元のメッセージ形式は復元されますが、既定ではリンクは無効のままです。

  • [迷惑メール] フォルダ内のすべてのメッセージをすばやく削除して [削除済みアイテム] フォルダに移動するには、[フォルダ一覧] の [迷惑メール] フォルダを右クリックし、ショートカット メニューの [迷惑メール フォルダを空にする] をクリックします。

    メッセージを完全に削除するには、Shift キーを押しながらショートカット メニューの [迷惑メール フォルダを空にする] をクリックします。

  • 不快感を与える可能性があるメッセージを表示しないようにするには、[迷惑メール] フォルダの閲覧ウィンドウをオフにします。閲覧ウィンドウをオフにするには、[表示] メニューの [閲覧ウィンドウ] をポイントし、[オフ] をクリックします。

  • Microsoft Outlook定期的に通知を定期的なタスクを作成し、タスクのアラームを設定し、[迷惑メール] フォルダー内のメッセージを確認することができます。詳細については、タスクを作成して実行する履歴の記録のアイテムを参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×